スマ留

最大50%オフ!圧倒的な安さでワーキングホリデーが可能! 無料カウンセリングを予約する

こんな方にオススメ!

留学よりも安い費用で、英語が話せるようになりたい!海外にはできる限り長く滞在したい。プロのカウンセラーにワーホリの無料相談をしてみたい。英語が一切話せなくても、ワーホリの実現まで丁寧にサポートして欲しい。

ワーキングホリデーと留学の違いとは?

ワーキングホリデーとは、2国間の協定により、それぞれの国の文化を理解し、交流する機会を提供するために一定の条件での長期滞在を相互に認めている制度です。

期限としては1年、海外に滞在して現地での生活を自由に楽しむことができます。それぞれの国ごとに一生に一度、18歳~30歳に限定して使える制度です。(国によって2年間滞在できる国あり)

ワーキングホリデービザでは、学校で学ぶだけではなく、働いたり旅をしたりと現地での過ごし方が自由になります。

そのため、語学力向上だけではなく、海外で生活する経験をしてみたいという方や、留学よりも費用を抑えて長期間海外に滞在することを目的とする方にとっては最適で魅力的な制度です。

各国、受け入れ条件が異なったり、事前に手続きが必要なものもありますので、是非、スマ留のワーホリに安心してお任せ下さい。

スマ留では、ワーホリに関する無料カウンセリングを随時受け付けしていますので、まずはそちらをご利用下さい。

ワーキングホリデー3つの特徴

現地で働くことができる

留学とワーキングホリデーの大きな違いはこれです。留学は、現地の語学学校に通う生活が中心になるのに対し、ワーキングホリデーは、現地の会社やお店で働くことで、現地の人との出会いや交流を増やすことができます。移住や生活を意識した生きた現地の言葉に触れることで、お金を稼ぎながらあなたの語学力を広げることができます。

現地の語学学校で語学の勉強ができる

ワーキングホリデーでも、渡航先の語学学校などに入って語学の勉強することが可能です。ワーキングホリデーでも、最初の2、3月間は語学力向上のために語学学校に通う方が多いです。ですので、先に学校に通い、語学力のレベルを一定レベルまで向上させた後に、現地で仕事をして、お金を稼ぎながら、さらに生の語学力を身につけることができます。

自由に旅ができる

留学でも旅ができないわけではないのですが、語学学校に通っているため、週末にプチ旅行で短期滞在という形が多くなってしまいます。逆にワーキングホリデーであれば過ごし方は自由なので、数ヶ月語学学校に通ったあとに違う都市に渡って数ヶ月滞在したりと暮らしながら旅をしたり、数ヶ月に渡って国一周するなど、長期での旅行ができるのも大きな魅力の一つです。

ワーキングホリデー人気国ランキングベスト3

オーストラリア

ワーキングホリデー・留学共に人気のオーストラリア!オーストラリアは、多国籍国家で1年を通して過ごしやすく、治安もいいので初めての海外でも過ごしやすいです。また、オーストラリアはワーキングホリデーで行ける国の中で時給が高いことも人気のひとつ。楽しいです。他国出身の人が働いている割合も多いため、学んだ英語力やコミュニケーション力を実際の生活で活かしやすい環境があります。

※WWOOF制度とは、オーストラリアで1981年から行っているファーム・農場で無給で働く代わりに、食事や宿泊先を提供してもらボランティア制度のことです。

Point

現地を楽しみたい方には、語学学校で英語力をつけたのちに国内周遊をして旅しながらその土地で自分のペースで働けるようなスケジュールがおすすめ!オーストラリアは、国土も広く世界的に人気都市も多いので、旅行だけではなく転々としながら 働くことができます。

カナダ

カナダは、住みやすい都会と美しい大自然が融合する国です。治安も良く過ごしやすいためオーストラリアと同様人気の国です。カナダは、綺麗な英語を話すことから英語力向上をメインに滞在したい人や自然・ウィンタースポーツ が好きな人におすすめです。

Point

キャリアアップをメインにしたい方は、語学学校や専門学校で英語力や必要な知識を学んだあとに6ヵ月がっつり働くプランがおすすめ!カナダはワーホリビザで6ヵ月の就学ができるので、学ぶことも働くこともバランスよくできます。

ニュージーランド

日本の7割くらいの国土に壮大な大自然がぎゅっとつまっているニュージーランド。ニュージーランドは星が綺麗で自然あふれる国なので、落ち着いた環境でのんびり暮らしたい方やファームステイなど自然の中で働きたい人におすすめです。

Point

留学で語学学校での勉強をメインにしたいけれど、あまり予算がない...という方は、期間中語学学校とアルバイトで働くことの両立がおすすめ!渡航時点で予算が少なくても、働くことで現地での生活費を賄うこともできます。

スマ留の圧倒的な料金プラン

スマ留の料金プランは、全てがパッケージになっているため、いたってシンプルです。授業料・滞在費・教材費・入学金・諸手続き費用込みになり、他社に比べて最大半額です!!

さらに、他社であれば、20~30万ものサポート料金がかかる所もありますが、スマ留では一切いただきません。料金プラン内にサポート料金も含まれていますので、ご安心下さい。

4週間&8週間の料金を掲載中!

※上記価格は、授業料・滞在費・教材費・入学金・諸手続き費用込みの、スマ留ライトプランになります。
※2週間~24週間やさらに長期の様々なプランのご用意がございます。無料カウンセリングの際に、色々とご希望をお知らせ下さい。

現地で働けるから、実質0円!?さらに分割支払いもできるスマ留のワーホリ

※1 上記利用プランはあくまでも一例です。その他の期間でもご利用は可能ですが、12週間以内の留学に限ります。
※2 お申込み金(50,000 円)は、現金でのお支払いになります。
※3 ボーナス併用払いも可能ですが、上限金額は留学費用(残金)の2分の1以内になります。
※4 英語学習サポートは対象外になり、現金でのお支払いとなります。
※5 弊社パートナー会社(株式会社アプラス)へ委託しております。

さらに、25週間以上のワーホリであれば、最低価格保証サービスを行っています。もしもスマ留の価格が、他の会社の留学サービスより高い場合は、その差額分の2倍を返金します!

他社と比べてスマ留はこんなにも充実!!

サポート料金 0円、相談窓口 国内・海外両方対応可、学校紹介 厳選した数校、滞在先 自由選択、航空券 自由選択、留学保険 自由選択、学習サポート:オンライン英会話・英語学習アプリで英語学習毎日何回でも利用可能

でも、他社に比べてどうしてこんなにも費用が安いの??

スマ留では、語学学校に対し、業界の中でも圧倒的多くのご紹介をしているため、色々な語学学校との強い連携や、空き時間と空き場所を利用した仕組みなど、価格を下げる様々な企業努力や取り組みを行った結果、留学費用最大50%オフという、他社には真似できないほどの留学価格を実現しました!

スマ留だからステキな留学が実現できる3つの理由

人気の語学学校に最大50%オフでワーホリができ、しかも最低価格保証付き!

他の会社でワーホリをした場合、色々と話を進めていくと、オプションやサポート費など追加料金がどんどんかかっていき、ワーホリの総額は非常に高くなるケースも多数存在します。

しかし、それに比べてスマ留は、価格を下げる様々な企業努力や取り組みを行った結果、ワーホリ費用最大50%オフという他社には真似できないほどの価格を実現しています。

そして、渡航国×期間で費用が決まるシンプルな明瞭会計であり、提携先の語学学校であれば、どの人気の学校を選んでも料金は一切変わりません。また、ワーホリにかかる費用も最低価格保証を宣言しており、他社より高いプランがあれば、差額分を全額返金しております。

プロの留学カウンセラーが多数在籍

スマ留は、ワーキングホリデーを担当するカウンセラーの質に絶対の自信を持っています。常に最新のワーホリ事情を熟知しているため、お客様のニーズをすぐに理解し、最適な国や期間を提案することができます。

そして、スマ留のサービスでご不明な点など、どんなご質問・ご相談にもお答えしておりますので、お気軽にカウンセラーにご相談下さい。

圧倒的なサポート体制!安心安全の365日・24時間対応

世界11カ国24都市のスマ留サポートオフィスで、緊急時も安心の365日・24時間現地での生活をサポート。ワーホリでかかせない銀行口座の開設から現地の生活まで日本語対応も含めサポートします。

また、JTBグループの「JTB グローバルアシスタンス」と連携し、海外生活を知り尽くしている現地スタッフが総勢300名いるので安心です。

また、サポートは、滞在中だけではありません。ワーホリに行く前もワーホリ資金を貯めるための「リゾートバイト」の紹介や、オンライン英会話6ヶ月分+英語学習アプリ6ヶ月分の無料英語学習サポートを行っております。

さらに帰国後は、せっかく身につけた語学を活かしたキャリアサポートや自宅探しサポートなど、本当に魅力的なサポートだらけ。

スマ留オリジナルフィリピン留学×ワーホリの2か国渡航プラン

短期的に効率よく英語力を身に付け、費用も節約してワーホリへ行くスマ留オリジナルプランです。1つでも当てはまったら「フィリピン留学×ワーホリの2か国プラン」がおすすめ!!

●現在の英語レベルは中級以下である※TOEIC700点以下●どちらかと言うと積極的にコミュニケーションは取れない方だと思う●なるべく費用は抑えたい●海外旅行や海外留学が初めての経験●ワーホリで語学学校に通う期間は2~3ヶ月程度にする予定●現地では英語を使える仕事になるべく早く就きたい

一つでも当てはまった場合は、フィリピン留学×オーストラリア・カナダ・ニュージーランド・アイルランド・イギリスの好きな国でワーホリ

●格安な費用で質の高い語学留学が実現する●マンツーマンレッスンが中心の授業なので短期間で英語力がアップする●フィリピン人講師は英語が第二言語なので発音の違いや文法などの説明が上手●食事付きの学校が多く、現地での生活費用も抑える事ができる●時差が1時間程度で日本からは4~5時間程度で到着!●年間を通して温暖な気候なので過ごしやすい

プロのカウンセラーによる無料カウンセリングを毎日行っております!

ワーホリしたい国や語学学校選びなど、お客様の希望を丁寧にヒアリングし、経験豊富なカウンセラーがプランをご提案いたします。

カウンセリング内容 滞在国選び・留学期間・費用や流れ 無理な勧誘は一切いたしません!

東京では、ワーホリについて無料でご相談いただけるサロンも運営しています。

お近くのサロンで無料相談する

さらに、無料オンラインカウンセリングも実施中!

オンラインカウンセリング

スマ留の、留学経験豊富なカウンセラーがスマホやパソコン越しに顔を合わせた状態で、留学のご相談やカウンセリングを無料でさせていただきます!

こちらのカウンセリングでお話しする内容は、通常の対面でお会いするサロンで提供しているカウンセリングと同じ内容となります。

無料オンラインカウンセリングのご案内はこちら

サロンでの無料カウンセリング 当日の流れ

ご来店アンケートのご記入

アンケートにご相談内容、ご要望などを書いてもらいます。現時点でご不安に思っていることや疑問に思っていることなど、何でもお書き下さい。

滞在したい国を決める

プロのカウンセラーが、お客様のご希望やニーズをしっかりと聞いた上で、丁寧にお話しながら、お客様にピッタリの国を決めていきます。

渡航時期・期間を決める

すでにある程度決まっている方は、時期と期間を一緒に決め、そのまま料金などのご説明をさせていただきます。色々と迷われている方には、今の状況や予算をもとに、具体的なプランをカウンセラーが提案します。

スマ留の説明

スマ留が多くの方に選ばれる理由や、なぜ安いのか、料金や、安全サポートなどのお話をしていきます。もちろん、ご不明点や疑問点がございましたら、解決するまでカウンセラーへご質問下さい。

お見積書の作成・お渡し

カウンセラーと一緒に決めたプランの費用が最終的にどのくらいになるか国と期間からお見積書を作成し、お渡しします。その場で無理な申し込みをお願いしたりは一切ありません。安心して下さい。また、学生の方は、帰宅後に保護者の方としっかりとご相談下さい。

無料カウンセリングを予約する

よくあるご質問

迷っているのですが、カウンセリングを受けたら必ず契約しなければいけませんか?

いいえ。無料カウンセリングのみでも全く問題ございません。カウンセリングでは、専門の知識を持つカウンセラーがお客様のお悩みや希望をお伺いし、ワーホリのための的確なアドバイスをさせて頂いております。

その他サービスでご不明な点など、どんなご質問・ご相談にもお答えしておりますので、こちらのカウンセリングで不安を解消し、ご納得頂けた段階でご契約いただければと思います。(無理な勧誘は一切いたしません!)

英語力に自信がないのですがワーホリに行けますか?

語学力を伸ばすのもワーホリの目的の一つなので、英語初心者でも全く問題ありません。滞在先の学校ではレベルに合わせたクラス分けがされるので安心して通うことができます。

さらに、いきなりワーホリではなく、フィリピンで安い費用で先に留学をし、そのままワーホリに行くような提案も可能です。スマ留では、お客様に合わせてそういった最適な提案も行っております。是非、お気軽に無料カンセリングをご利用下さいませ。

現地サポートデスクはありますか?

はい、ございます。滞在中にトラブル等あればそちらでご対応致します。日本語対応も可能ですのでご安心ください。

ワーホリでは、どこに泊まれますか?

シェアハウスやホームステイなど多くの選択肢があります。是非、無料カウンセリングでお客様に最適なご案内をさせていただきます。

仕事はどこで見つけることができますか?

求人サイトで見つけることが一般的です。そういったサポートも、スマ留の現地サポートデスクで行っております。また、現地の知り合いや友達ができてくれば、そういった人から紹介してもらったり、探すのを手伝ってもらったりと色々な選択肢も出てきます。

学校に行きながら働くことはできますか?

もちろん可能です。現地の語学学校に行きながらアルバイトをされる方もたくさんおります。英語を学んで仕事に生かしたいという方にはおすすめです。

働ける仕事場の中でも、日本人の観光客も多く来るような大都市のカフェやお土産屋さん、日本食レストランは英語力に自信がない方におすすめです。日本人のお客さんやスタッフも多いため、言葉が最初話せなくても比較的問題なく、地元のスタッフと積極的にコミュニケーションをとれば語学力向上することも可能です。

ビザはどのように申請すればいいのでしょうか?

国や地域によって異なりますが、各国の大使館や移民省に登録することや各申請書フォームを埋める必要があります。このあたりは、是非、無料カウンセリング時にも丁寧にお話しますので、ご安心下さいませ。

いつから準備したらいいですか?

短期滞在であれば半年から3ヵ月、長期滞在であれば1年から半年前までには無料カウンセリングを受けたり具体的にワーホリのプランを決める方がいいでしょう。

直前になってくると人気の語学学校の空きが少なくなったり、航空券が高くなったりと要望にあうプランが少なくなってしまうので余裕をもって準備することをおすすめしています。

スマ留を経由してワーホリに行った方が良い理由を教えて下さい。

渡航前~帰国後までにでてくる悩みなどもプロのカウンセラーに無料相談することができるということです。しかも、自分でワーホリをしようとすると、英語で海外の学校とやり取りする必要がありますが、スマ留経由であれば、全て日本語でやり取りすることが可能です。

さらに、期間や語学学校によっては、自分で手配するよりも費用が安くなる可能性もございます。

無料カウンセリングを予約する

TOPへ戻る

LINEで相談・資料請求 無料カウンセリングを予約