SOUTH-AFRICA 南アフリカ留学

大自然の美しさと近代都市が共存した、多様性に溢れる「太陽の国」

南アフリカは「太陽の国」と言われるほど年間を通じて晴天の日が多く、全体的に温暖な気候が特徴です。2,000m級の山脈、砂漠と森林、高原と平野など、多様な地形と気候から数多くの動植物が生息していることに加え、文化遺跡が多いことが特徴です。近年では語学留学先としても注目されつつありますが、日本人留学生はまだまだ少ないため、集中して英語学習に励むことができます。また観光地としても有名なため世界中から人々が訪れており、文化もユニークで多様性があるので、語学以外にも多くのことを学ぶことができる国です。

NEWS南アフリカ留学のコロナ最新情報

陰性証明書提出時、自主隔離不要で入国可能

到着72時間以内に受けたPCR検査の陰性証明書を提出が義務付けられています。 ※11/23更新のため、今後変更の可能性があります。詳細はお問い合わせください。

MOVIE南アフリカ留学の動画

POINT南アフリカ留学の魅力

  1. point01

    01壮大な自然を感じられるスポットやアクティビティが豊富

    大自然に囲まれる南アフリカは、数の多くの世界自然遺産を有し、観光地としても有名です。ライオンを始めとする野生動物を間近で見ることができる「クルーガー国立公園」や、一面に広がる美しいブドウ畑、白い砂浜が続くビーチ、地球上で最も古い時代の岩石からなる「テーブルマウンテン」など、雄大な自然を肌で感じることのできるスポットやそんな大自然を感じられるアクティビティも数多くあります。

  2. point02

    02多様性に富んだ「虹の国」

    人種、民族、文化などの多様性に溢れ、平和的共存を目指す南アフリカは「虹の国」とも呼ばれています。アフリカ、ヨーロッパ、アジアなど様々な国にルーツを持つ人々が集まっているので、それぞれの文化や歴史が融合した料理なども楽しむことができます。共通言語は英語ですが、計34もの言語が使用されており、人権とアイデンティティを守るための多言語社会を促進する活動も行われています。日本ではなかなか体感することのできない多様性を感じることができるのが、南アフリカの魅力です。

  3. point03

    03日本人が少ない環境で英語を学べる

    語学学校が多くある南アフリカですが、日本人の割合はまだまだ少ないことが特徴です。日本人とばかり一緒にいてなかなか英語が上達しなかった…ということがなく、多国籍な人々に囲まれた環境で確実に英語を身につけることができます。とはいえ語学学校によっては日本人スタッフが在籍しているので、初めての留学の方でも安心です。

無料オンライン相談も実施中!

COUNTRY INFO南アフリカ留学の基本情報

正式名称南アフリカ共和国(Republic of South Africa)
大陸アフリカ大陸
首都プレトリア(行政府)、ケープタウン(立法府)、ブルームフォンテーン(司法府)
面積1,220,000km²
人口約6,014万人
年間気温(夏/冬)都市によって異なる
主な宗教キリスト教、ヒンドゥー教、イスラム教
公用語英語、アフリカーンスなど11の公用語
英語環境(英語のアクセント)イギリス英語
通貨/レート南アフリカランド/1ランド=約7.8円 (2021年10月19日現在)
電圧/電源プラグ220V / B3L型プラグ
日本との時差-7時間
最短フライト時間
※成田から直行便の場合
約23時間前後 ※直行便なし
航空券の費用
※時期によって変動いたします
片道7~20万円程度
ワーホリ可否不可

PRICE南アフリカ留学の料金プラン

留学期間 スマ留ライト スマ留スタンダード
1〜3週間 69,800円〜 108,800円〜
4週間〜 189,000円〜 228,000円〜
12週間〜 411,000円〜 450,000円〜

REASONSスマ留が選ばれる理由

  1. 留学費用が従来の最大半額

    語学学校の空き時間や空き場所を利用するスマートな(賢い)留学スタイルで従来の最大半額を実現しました!

    留学費用が従来の最大半額

  2. シンプルな料金体系

    渡航先(行きたい国)×渡航期間(学校へ通う期間)さえ決まれば留学費用が明確に。費用も~表記になっていないので安心です。

    シンプルな料金体系

  3. 同一価格で語学学校が
    自由に選べる

    従来は語学学校ごとに授業料等が違いますが、スマ留は同一価格なので、費用を気にせず語学学校を自由に選ぶことができます。

    同一価格で語学学校が<br>自由に選べる

  4. 充実の英語学習サポート

    オンライン英会話と英語学習アプリが6カ月間活用できる英語学習サポートにより、最短での英語力向上を目指せます。

    充実の英語学習サポート

  5. 安心安全の365日、
    24時間サポート

    世界11カ国24都市のスマ留サポートオフィスで365日、24時間現地での生活をサポート。また、JTBグループの「JTB グローバルアシスタンス」と連携し、海外生活を知り尽くしている現地スタッフが総勢300名いるので安心です。充実のサポート内容も、スマ留が選ばれる一つの理由です。

    安心安全の365日、<br>24時間サポート

  6. インターネットで
    申し込みが可能

    スマ留はシンプルなパッケージ料金なのでインターネットでの申し込みが可能です。北海道から沖縄まで全国のお客様から選ばれています。

    インターネットで<br>申し込みが可能

  7. 高水準の
    新型コロナウィルス対策

    スマ留ではカウンセリングから留学中まで、徹底した衛生管理だけではなく、withコロナ時代にあわせた保証制度やPCR検査のサポートなど、新型コロナウィルスに対する取り組みを積極的に行っております。

    高水準の<br>新型コロナウィルス対策

無料オンライン相談も実施中!

SCHOOL INFO南アフリカの語学学校

RECOMMEND SPOTS南アフリカ留学のおすすめスポット

  • ケープ・ポイント自然保護区

    ケープ・ポイント自然保護区
    日本では喜望峰という名で知られている観光地です。アフリカ最西南端の地であり、丘の上からはどこまでも続く海と遥か遠くの水平線を眺めることができ、その美しさはため息が出るほどの絶景です。
  • テーブルマウンテン

    テーブルマウンテン
    テーブルマウンテンは、ケープタウンにある山の一つです。生息する植物の70%を固有種が占め、ケープ植物区保護地域群の一つとして2004年にユネスコの世界自然遺産に登録されています。
  • クルーガー国立公園

    クルーガー国立公園
    南アフリカで最大規模の動物自然公園です。多種多様の動物が生息する世界的にも有名な公園で、その数は、哺乳類147種、鳥類507種、爬虫類114種、両生類34種、魚類49種、樹木336種にも及びます。
  • ケープ・ポイント自然保護区
  • テーブルマウンテン
  • クルーガー国立公園

LIFE INFO南アフリカ留学の生活情報

VISA INFO南アフリカ留学のビザについて

無料オンライン相談も実施中!

Q & A南アフリカ留学のよくある質問

Q南アフリカ留学にはどのくらいの費用が必要ですか?
学費や滞在費、生活費その他諸経費を含め1ヶ月の平均留学費用は20~30万円程となります。スマ留ではこうした授業料、入学金、教材費、滞在費、サポート費用などのその他諸経費などを含めたお得な料金パッケージプランを準備しております。
Q留学エージェントを選ぶポイントはなんですか?
選ぶ基準やポイントは人それぞれですが、多くの方が選ぶ条件として ・自身に合ったニーズ ・豊富な情報量 ・カウンセラーの質 ・エージェントに支払う手数料 などを参考にしています。安心して有意義な留学をするために、信頼できる留学エージェントを見つけましょう。
Q南アフリカ留学のメリットを教えてください。
人種、民族、文化などの多様性に溢れ、平和的共存を目指す南アフリカは「虹の国」とも呼ばれています。アフリカ、ヨーロッパ、アジアなど様々な国にルーツを持つ人々が集まっているので、語学だけではなくそれぞれの文化や歴史も学ぶことができます。
Q社会人におすすめの留学スタイルを教えてください。
現地で英語を学びながら働くことができるワーキングホリデーや、1週間からの長期休みを使って渡航できる短期留学がおすすめです。
Q南アフリカ留学に必要なビザについて教えてください。
3ヶ月以内の滞在であればビザの申請は必要ありません。3ヶ月以上6ヶ月未満であれば現地で延長申請が必要になります。6ヶ月以上の場合は学生ビザの取得が必要になり、日本での手続きが多くなるので事前に確認しておきましょう。

OTHER COUNTRYその他の留学国

無料オンライン相談も実施中!