日本語対応有
フィリピン | バギオ

Story Share Baguio

ストーリー・シェア・バギオ

世界中の旅行者と交流できちゃう!ニュースタイルの学校で生きた英語を習得しよう

POINT

Story Share Baguioの魅力

  1. 選べる校舎!英語漬けor日本語使用OK、あなたはどっち?

    日本語が一切禁止されている英語漬け校舎と使用が可能な校舎に別れています。英語漬けの校舎は校内全ての場所で日本語での会話が禁止されているため、英語の上達を短期間で効率的に上げていくことができます。じっくり学びたい方には、日本語での会話が大乗にな校舎がお勧めです。

  2. 外国人旅行者と交流できる!学校とゲストハウス一体の新しいスタイル

    バギオ校は今話題のHalfと提携しており、ゲストハウスとして外国人旅行者を受け入れています。そのため、ネイティブスピーカーの旅行者と英語を練習できる環境が整っています。 リビングルームでは留学中の学生同士、また宿泊している外国人旅行者との会話が可能なため、生きた英語に触れることができます。

  3. ワーホリサポートやサーフィン、ITの知識も学べる豊富なコース

    バギオ校ではセブ校と同様にワーホリサポートに加え、フィリピン人や日本人以外の留学生とともにITスキルを学ぶことができる、超本気IT留学ブートキャンプ、平日は英語、週末はサーフィンを習うことができるサーフィン&英語留学コースなどのコースがあります。英語プラスアルファで学びたい方にはお勧めです。

FACILITY

Story Share Baguioの施設・設備

英語漬け校舎とベーシック校舎の移動が可能!

バギオ校は英語漬け校舎とベーシック校舎 の2つが一つの敷地内にあるため、生活や英語学習に慣れてから、日本語禁止のEOP校舎に転校することができます。校舎間の移動はお部屋に空きがある次第、いつでも自分で週を選んで移動できるため、自分のペースで環境を変えて学ぶことができます。

ENVIRONMENT

Story Share Baguioの周辺環境

「フィリピンの軽井沢」!過ごしやすい気候と落ち着いた環境

マニラから4時間~7時間程にあるルソン島の北部に位置します。年間の気温も平均14度~25度と過ごしやすく、勉強に集中できる環境です。ストーリーシェアバギオの周りも自然がいっぱいで「フィリピンの軽井沢」とも呼ばれています。

INFORMATION

Story Share Baguioの基本情報

正式名称 StoryShare
通称 ストーリーシェア 
学校規模

小規模 約20名

アクティビティ

ストリーシェアでは、週末にゲストと生徒の交流を深めるためにイベントを開催しています。授業で学んだ英語をすぐにほかの外国人ゲストとの会話で実践できるイベントが魅力のひとつです。

日本人担当者の有無

1クラスあたりの平均人数

基本マンツーマン

授業開始日

毎週月曜日

日本人比率

100%

主な学生の国籍

日本(ゲストハウスと共同運営なので多国籍の旅行者あり)

滞在方法

学生寮

1週間のレッスン時間 4~8コマ/1日
1コマあたりの時間

40分

住所 33 Santoniño village Barangay, Baguio, Benguet
グループ校 有 セブ校
資本 日本資本
受け入れ可能年齢 特になし

PLAN&PRICE

Story Share Baguioのコース・料金

一般英語コース

1日4コマ、6コマ、8コマ、10コマのコースがあります。英語の基礎となる部分を自分のレベルに合わせて学ぶことができます。授業は基本自分の部屋で受けますが、リビングやバルコニーなど学校のどこでも受けることができます。授業時間数には夜の無料グループクラスが含まれています。参加不参加自由となっています。

留学期間 語学留学
1週間 最低保証価格
2週間
3週間
4週間
5週間
6週間
7週間
8週間
12週間
16週間
20週間
24週間

超本気IT留学ブートキャンプコース

結果を意識したカリキュラムで 徹底的にITスキルと英語を学習していきます。フィリピン人や日本人以外の留学生とともにITスキルを学ぶことができる環境で、ITスキルと英語を実践的に伸ばせます。生徒同士のコミュニケーションも多く、成長スピードが早いのが特徴です。確実なスキルを身に付けられるよう、アウトプットを意識したカリキュラムで、会話やプレゼンテーションも多く、ビジネスで使えるワードも同時に身に付けられます。

サーフィン&英語留学コース

平日は英語の学習に集中して、週末は、ラウニオンというサーファーが集まるエリアでサーフィンを学べるコースです。既にサーファーで、サーフィンもできる英語留学をしたい方やサーフィンをしてみたい!という方にはお勧めのコースです。サーフィン留学でオーストラリアに行くことを考えている方もストーリシェアのサーフィン留学を利用してからのステップアップがお勧めです。

ワーキングホリデーコース

ワーキングホリデーに行く前にプロとカウンセリングをすることで目標を明確にし、達成感のあるワーホリを目指すことができます。認定講師から仕事探しのために必要なレジュメ(履歴書)、カバーレター(添え状)の書き方や面接で使う英語を学ぶことができるほか、電話やLINEでいつでも相談にのれるスタッフがいるため、現地でのサポートも受けることができます。

REVIEW

Story Share Baguioの口コミ

  • 落ち着いた場所で英語の勉強

    緑が多く、落ち着いたところにありました。晴れの日は外で授業をすることもあります。英語を毎日使うだけでも大変なので、風通しのいいところで勉強出来たのは良かったと思いました。授業以外に自習するときも、生徒数に対してゆったりしているので快適でした。

  • 合宿に来てるみたい

    授業はマンツーマンなんですが、ご飯を食べるときは大きな机でみんな一緒に食べるので、合宿をしているみたいで楽しかったです。英語の勉強と、新しい友達がたくさんできた留学でした。夏休みのいい思い出です。

  • 近くにコンビニもある

    ご飯は出るので、心配ありませんでしたが、比較的近くにあるコンビニに行くと、現地の食べ物が手に入るのでよく行ってました。勉強するだけじゃなくて、現地の文化に触れてるようで楽しかったです。

OTHER

Story Share Baguioのその他の語学学校

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

資料ダウンロード

メールフォームで問い合わせ

0120-474-400


お電話での受付時間は、平日 11:00-14:00/15:00-19:00
土日祝 11:00-14:00/15:00-17:00
【火・水曜定休】

「スマ留」サービス申し込み兼契約はこちらから

本申し込みはこちら