日本語対応有

Story Share Cebu

ストーリー・シェア・セブ

世界中の旅行者と交流できちゃう!新しいスタイルの学校で生きた英語を習得しよう

POINT

Story Share Cebuの魅力

  1. 選べる校舎!英語漬けor日本語使用OK、あなたはどっち?

    日本語が一切禁止されている英語漬け校舎と使用が可能な校舎に別れています。英語漬けの校舎は校内全ての場所で日本語での会話が禁止されているため、英語の上達を短期間で効率的に上げていくことができます。じっくり学びたい方には、日本語での会話が大乗にな校舎がお勧めです。

  2. 外国人旅行者と交流できる!学校とゲストハウス一体の新しいスタイル

    セブ校は部屋をAirBnBで解放し、ゲストハウスとして外国人旅行者を受け入れています。そのため、ネイティブスピーカーの旅行者と英語を練習できる環境が整っています。
    リビングルームでは留学中の学生同士や宿泊している外国人旅行者が積極的にコミュニケーションを取っており、生きた英語に触れることができます。

  3. ワーホリサポートやバリスタも学べる豊富なコース

    多種多様なコースがあることも人気の理由であるStoryShare。セブ校では、一般英語のコースに加え、2カ国目にワーキングホリデーを控える学生に向けたワーキングホリデーコースや、バリスタのスキルを習得したい人に向けたセブ島バリスタコースがあります。

FACILITY

Story Share Cebuの施設・設備

エアコン完備!ゲストハウスとしても利用される快適な施設

英語漬け校舎とベーシック校舎ともにゲストハウスとしても受け入れがあるため、リビングやキッチンは留学生とゲストともに利用可能で開放感があり、エアコンも完全完備で快適に授業を受けることができます。
どちらの校舎もセブ中心地から近く、ベーシック校舎は住宅街にある大豪邸をそのまま学校として利用しています。

ENVIRONMENT

Story Share Cebuの周辺環境

高級住宅街エリアのベーシック校舎と、セブ中心地の英語漬け校舎

ベーシック校舎はアパスと呼ばれる高級住宅街エリアに立地しており、ITパークからも車で約5分と安全で便利な環境になっています。英語漬け校舎はセブ市内中心地に位置し、ITからは車で約9分、その他にも周辺にはレストランやスーオパーマーケットが並び大変便利です。

INFORMATION

Story Share Cebuの基本情報

正式名称 StoryShare
通称 ストーリーシェア
学校規模

小規模(約20名) 英語漬け校舎 部屋18部屋
小規模(約20名) ベーシック校舎 部屋12部屋

アクティビティ

ストリーシェアでは、週末にゲストと生徒の交流を深めるためにイベントを開催しています。授業で学んだ英語をすぐにほかの外国人ゲストとの会話で実践できるイベントが魅力のひとつです。

日本人担当者の有無

1クラスあたりの平均人数

基本マンツーマン

授業開始日

毎週月曜日

日本人比率

100%

主な学生の国籍

日本(ゲストハウスと共同運営なので多国籍の旅行者あり)

滞在方法

学生寮

1週間のレッスン時間 4~8コマ/1日
1コマあたりの時間

40分

住所 ベーシック校舎 Storyshare Apas, 92 Corner 8th Street, San Antonio Village Rd, Apas, Cebu City, 6000 Cebu 英語漬け校舎 28 Emilio Osmeña St, Cebu City, 6000 Cebu
グループ校 有 バギオ校
資本 日本資本
受け入れ可能年齢 特になし

PLAN&PRICE

Story Share Cebuのコース・料金

一般英語コース

1日4コマ、6コマ、8コマ、10コマのコースがあります。英語の基礎となる部分を自分のレベルに合わせて学ぶことができます。授業は基本自分の部屋で受けますが、リビングやバルコニーなど学校のどこでも受けることができます。授業時間数には夜の無料グループクラスが含まれています。参加不参加自由となっています。

留学期間 語学留学
1週間 最低保証価格
2週間
3週間
4週間
5週間
6週間
7週間
8週間
12週間
16週間
20週間
24週間

セブ島バリスタ留学コース

一般の英語のクラスに加えてバリスタの知識やコーヒの淹れ方、バリスタ業務として開店、掃除、機械のメンテナンス、閉店を行います。現地でコーヒーショップを経営するイギリス人のトレーナーから直接トレーニングを受けることができます。2カ国目にオーストラリアなどのカフェ大国にワーキングホリデーを控えている学生には大変人気のコースです。

ワーキングホリデーコース

ワーキングホリデーに行く前にプロとカウンセリングをすることで目標を明確にし、達成感のあるワーホリを目指すことができます。認定講師から仕事探しのために必要なレジュメ(履歴書)、カバーレター(添え状)の書き方や面接で使う英語を学ぶことができるほか、電話やLINEでいつでも相談にのれるスタッフがいるため、現地でのサポートも受けることができます。

REVIEW

Story Share Cebuの口コミ

  • ひたすら英語だけの生活

    せっかく留学するんだったら、日本語に触れず生活してみたいなと思ってここの学校を選びました。日本語禁止のルールがあるので、どんな時も英語で出来事を考える習慣がつきました。他のところではなかなかできない経験だと思います。

  • 立地がよかった!

    比較的立地がよかったので、治安面でも安心出来ました。部屋もイメージしていたより快適で、友達と色々共有しあえたので、楽しかったです。

  • スピーキングが伸びた!

    日本で文法の勉強はしていましたが、話す機会がなかなかなかったので、留学して毎日英語を見て、話していたことで、最初より、1ヶ月経ったときのほうが、スピーキングが自分でも伸びているのが分かってすごく嬉しかったです。留学したかいがありました。

OTHER

Story Share Cebuのその他の語学学校

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

資料ダウンロード

メールフォームで問い合わせ

0120-474-400


お電話での受付時間は、平日 11:00-14:00/15:00-19:00
土日祝 11:00-14:00/15:00-17:00
【水曜定休】

「スマ留」サービス申し込み兼契約はこちらから

本申し込みはこちら