メニューボタン

【本日よりリリース】大自然に囲まれた美しい国で特別な体験を!南アフリカ留学の魅力

by smaryu

作成日2021.11.01

(更新日2021.11.01)

【本日よりリリース】大自然に囲まれた美しい国で特別な体験を!南アフリカ留学の魅力

 
2021年11月1日より、スマ留から新たに南アフリカ留学をリリースしました!

「みんなとは違う特別な留学を経験をしたい!」
「日本人が少ない環境で本格的に英語を学びたい」
「コロナ禍でも隔離なしで留学したい」

そんな方におすすめなのが、近年留学先として世界中から注目されつつある南アフリカです!

今回はスマ留で新たにリリースされた南アフリカ留学の魅力をご紹介します。

南アフリカってどんなところ?

南アフリカはアフリカ大陸最南端に位置するアフリカ随一の経済大国です。壮大な自然やアクティビティが豊富で観光地としても知られており、世界各国から様々な人々が訪れています。

11の言語が公用語として認められていますが、現在はイギリスの植民地時代に普及した英語が共通言語として使用されています。

自然と都会が融合した過ごしやすい環境

自然豊かでのびのびと過ごすことができる反面、アフリカ随一の経済大国である南アフリカは都会的でおしゃれな西洋風の街並みが特徴です。ショッピングセンターやレストラン・カフェ、交通機関などもしっかり揃っているため、生活に困ることはありません。

また年間を通して晴天の日が多く気候も安定しているため、快適に過ごすことができます。

大自然を満喫!人とは違う特別な体験ができる

2,000m級の山脈や森林、砂漠、高原などの雄大な自然や数多くの動植物に恵まれている南アフリカでは、世界自然遺産や日本では滅多に体験できないような目新しいアクティビティが揃っています。

他の人とは違った経験をしてみたい!せっかく留学に行くなら珍しい国に行ってみたい!という方におすすめです。

国際色豊かな環境でグローバルな視点を身に付けられる

人種、民族、文化などの多様性に溢れ、平和的共存を目指す南アフリカは「虹の国」とも呼ばれています。アフリカ、ヨーロッパ、アジアなど様々な国籍の人々が集まっているので、英語だけでなくそれぞれの文化や価値観なども学ぶことができます。

日本人が少なく英語を話す環境が必然的に作れる

語学学校が多くある南アフリカですが、日本人の割合は少ないです。自然と英語に囲まれた環境に身を置くことができるので、着実に英語力を伸ばすことができます。

とはいえ語学学校によっては日本人スタッフが在籍しているので、初めての留学の方でも安心です。

コロナ禍でも自主隔離なしで入国できる

現状多くの国が入国の条件として原則10~14日間の自主隔離を義務付けています。そのため夏休みや春休みを利用した短期間の留学が不可能となるうえ、自主隔離中の生活費などが必要になるため全体的な留学費用も高くなってしまいます。

しかし南アフリカは出発前72時間以内に受けたPCR検査の陰性証明書があれば自主隔離なしで入国することができるので、今からでも通常と同じように留学することができます。

留学費用や生活費を抑えることができる

物価が安く全体的な留学費用を抑えることができます。また、現地の人が行くマーケットやスーパーでは、物によっては日本の半分くらいの価格で購入することができ、生活費も抑えることが可能です。

スマ留なら圧倒的に費用を抑えて南アフリカ留学が可能

いかがでしたか?大自然に恵まれ国際色豊かな南アフリカは、英語を学びに行く語学留学先としてぴったりな国です。

また自主隔離が不要で渡航できるうえに、ワクチン接種率も高く新型コロナウイルス対策もしっかりしているので、安心して渡航することができます。

スマ留を使えば費用を抑えて南アフリカ留学をすることができます。興味のある方はスマ留の無料留学カウンセリングにてご相談ください!

南アフリカ留学ついて

南アフリカは「太陽の国」と言われるほど年間を通じて晴天の日が多く、全体的に温暖な気候が特徴です。2,000m級の山脈、砂漠と森林、高原と平野など、多様な地形と気候から数多くの動植物が生息していることに加え、文化遺跡が多いことが特徴です。近年では語学留学先としても注目されつつありますが、日本人留学生はまだまだ少ないため、集中して英語学習に励むことができます。また観光地としても有名なため世界中から人々が訪れており、文化もユニークで多様性があるので、語学以外にも多くのことを学ぶことができる国です。

南アフリカ留学についてもっと知る

無料オンライン相談も実施中!

無料オンライン相談も実施中!