林 開利さんのオーストラリア留学体験談

人々がみんなフリーダムで、とても温かい人達ばかりでした!

PROFILE

名前林 開利(ハヤシ カイリ)
ご職業神戸大学
留学先オーストラリア (ブリスベン)
留学期間4週間
スクールIMAGINE Education

INTERVIEW

留学のきっかけと、留学に行く前の不安や準備したことを教えてください。

友人の話を聞いて、ブリスベンに行きたいと思いました。
何よりコミュニケーションができるかどうかと、文化の違いへの対処法に少し不安を感じていました。
基本的には買い物等は日本と変わらないのですが、それでもトラブルだけは避けたいと思っていました。

語学学校の授業や宿泊先の雰囲気はどうでしたか?

語学学校は、非常に温かみのある教室でたくさんの友達が出来ました。
日本の学校よりかなり自由な感じで、生徒達の授業への発言も多く、賑やかな授業を楽しめました。
宿泊先はとにかく景色が素晴らしかったです。
メルボルンの景色は日本では考えられないようなキレイさで、毎日毎日外を眺めていました。
また、人々がみんなフリーダムで、とても温かい人達ばかりでした。
シェアハウスだったのですが、住人もいい人ばかりで、毎日楽しかったです。
備え付けのジムがあったことが、何より良かったです。(笑)

留学中の印象に残ったエピソードを2つ教えてください。

酔っ払いに絡まれることが多かったです。オーストラリア人は酒が大好きなので、夜になるとみんなビールを嗜んでいました。
オシャレカフェ巡りをしました。ブリスベンはオシャレなカフェが多く、一カ月では回りきれませんでした。

留学を経験して今後活かしたいことと、留学を検討している方へメッセージをお願いします!

私は建築学科生なので、オーストラリアの建築にはかなりインスピレーションを受けました。
将来は建築関係の仕事に就き、海外でも建築の仕事をやりたいです!

今やりたい事が無い人、自分を変えたいと思ってる人は、是非留学してみて下さい!
海外で生活すると、何より度胸が付きます。新しい事に挑戦できる力を、留学で身につけましょう!

無料個別・団体相談を毎日行っております。

お気軽にご予約ください。

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

LINEで問い合わせ

メールフォームで問い合わせ

0120-501-946


お電話での受付時間は、11:00〜19:00 水曜定休

スマ留のお申し込みはこちらから

本申し込みはこちら