SHORTTERM

短期留学

Read MoreClose

短期留学とは…?

短期留学とは、一般的に3ヵ月以内の留学のことを指します。

「英語を使った仕事に就きたい」「今までこつこつ勉強してきた英語力を実践的に試して磨きをかけたい」「旅行は何回も行ったので、観光だけじゃ経験できない体験をしたい」。このような想いをもっている方が、最初のきっかけとして比較的気軽にできる短期留学。
学生は高校や大学が長期休暇の間、社会人は転職の合間やお盆・年末年始の休みの期間を使って留学できます。1週間以上の休みさえあればチャレンジできる留学なので、憧れていた夢に近づくために少しの勇気振り絞ってみませんか。

スマ留の短期留学

短期間で語学力は身に付くの?

Read MoreClose

今まで留学に行った方の声を伺うと、英語に慣れるのが3ヶ月目くらいのようです。そのため、短期留学に行ったからといってペラペラに話せるようになるとは必ずしも言えません。留学前の準備や留学中の姿勢次第で、どれくらい成長できるかは人によって変わります。
逆に言えば、留学前に日本でできる最大限の英語の勉強に励み、留学中も積極的に現地の方や留学先の海外の人達と会話の機会を増やすようにするなどの行動をとることで、短期間でも大きくスキルアップすることは可能です。
また短期留学の魅力は、語学を勉強できるだけでなく、現地の人や異文化の人と関わることで経験できる価値観の広がりや世界の広さの実感など、自己成長に繋がる経験ができる点にもあります。

スマ留の短期留学6つのポイントSUMARYU6POINTS

  • POINT1

    らくらく安心パッケージプラン

    らくらく安心パッケージプラン

    入学金・授業料・教材費・滞在費・諸経費が込み。

  • POINT2

    リーズナブルな参加費用

    リーズナブルな参加費用

    業界最安値。

  • POINT3

    良質な教育機関を厳選

    良質な教育機関を厳選

    本来あるべき「良い授業の内容=良い語学学校」を追求。

  • POINT4

    滞在先の治安の良さを最重視

    滞在先の治安の良さを最重視

    世界各国にあるスマ留サポートオフィスにて
    現地でも万全サポート。

  • POINT5

    一人一人のニーズに対応

    一人一人のニーズに対応

    留学経験者であるカウンセラーがお客様のニーズに
    お応えします。

  • POINT6

    1週間から提供が可能

    1週間から提供が可能

    海外を経験するならまずはこの期間から。

国別でみる語学留学&短期留学COUNTRYLIST

短期留学簡単ステップAPPLICATIONstep

短期留学簡単ステップ 短期留学簡単ステップ

短期留学に関してよくある質問QUESTION&ANSWER

まず自分の真の英語力を知ることができます。
そしてそこから「もっと英語を勉強したい」「将来英語を使った仕事に就きたい」などのさらなる向上心を持つことができます。現地の方との交流を通して自分の視野を広げることができます。また、生きた英語に触れることによって学ぶことの楽しさを感じることもできます。

最短1週間から行ける短期留学があります。
多忙な社会人の方に利用されているスタイルですが費用が安いという反面、語学力の劇的な変化は感じにくいです。語学留学での学習効果が感じられるのは1~3ヵ月目と言われていますので、オンライン英会話などを併用して学習することが必要となります。

プログラムのコースによって異なります。基本的には18歳以上、コースによっては高校生以下が参加可のものもあります。
また、シニア留学というものもあり50歳以上向けのプログラムになっています。各コースの対象年齢をご確認ください。

英語を勉強しておくことは効果的ですが、語学を学ぶ「語学留学」ならば英語力がほとんどなくても入学できます。
まったく英語ができなくても基礎から学ぶことができます。

留学先の都市は様々選択できます。
滞在形態も寮やホームステイといった選択肢があります。寮とホームステイの大きな違いは共に生活する人が現地の家庭か同じ留学生かということです。初めて留学に行く方にはどちらかといえばホームステイの方が、何か困ったことがあったときに相談することができるので安心です。

語学力を伸ばすという目的を忘れないことがまず大切です。
授業はもちろんですが友人との会話の中でも質問をすることを恐れる必要はありません。どんどん質問してみましょう。

費用は国によって異なります。
授業料+滞在費の語学留学の国別平均費用概算を12週間の期間で比較しますと、アメリカ90万円から110万円、カナダ50万円から80万円、イギリス60万円から100万円、オーストリア55万円から85万円、ニュージーランド55万円から80万円が目安です。

短期留学はほとんどの場合学生ビザは必要ないですが、アメリカでの短期留学はビザ申請が必要です。1週間の留学であっても、週18時間以上学校で授業を受ける場合は学生ビザが必要になります。

目的で選ぶ

留学へ行く目的は人それぞれ。
今のあなたの希望に一番近い目的を選んでください。

年代で選ぶ

まずは無料説明会にご参加ください.!

個別の説明会も毎日行っております。
お気軽にご予約ください。

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

LINEで問い合わせ

メールフォームで問い合わせ

0120-501-946


お電話での受付時間は、11:00〜19:00 水曜定休

スマ留のお申し込みはこちらから

本申し込みはこちら