魅力たっぷり!ケアンズの語学学校留学がおすすめ | スマ留

魅力たっぷり!ケアンズの語学学校留学がおすすめ

魅力たっぷり!ケアンズの語学学校留学がおすすめ

オーストラリア大陸北東岸に位置する都市であるケアンズは、世界中の旅行愛好家から愛されている観光都市です。

 

観光だけでなく、語学留学やワーキングホリデー先の地としても人気を集めているケアンズ。

語学勉強のためのあらゆる人種がケアンズを訪れています。

 

世界中の人々を魅了するケアンズとは、一体どのような都市なのでしょうか。

今回は、ケアンズの魅力や基礎知識、交通機関、なぜケアンズが語学留学に向いているのかなどについて解説します。

ケアンズってこんなところ!

ケアンズの特徴のひとつは、日本からの距離が近いことです。ケアンズのあるオーストラリアは、広大な土地のもとにさまざまな都市で構成されています。

首都のキャンベラをはじめ、シドニー、メルボルン、ブリスベンなどが世界的に有名な都市です。

その数多い都市のなかで、ケアンズが日本と一番近い場所にあります。

日本の成田空港からケアンズまでの距離は6000kmほどで、飛行機の搭乗時間は約7時間30分です。

この時間はハワイまでとほぼ同じで、同じオーストラリアでもシドニーの場合は約9時間50分、メルボルンは約10時間、ブリスベンは約9時間かかります。

「オーストラリアの玄関口」と呼ばれるケアンズは、日本から見て一番身近なオーストラリアの都市なのです。
また、ワーキングホリデーで訪れる人が多いのもケアンズの特徴といわれています。
ケアンズは、世界最古の熱帯雨林、そして、サンゴ礁地帯のグレートバリアリーフという世界遺産を2つも所有している自然に恵まれた環境の都市です。

ケアンズは人口15万人ほどのこぢんまりとした都市なので、都会ではなく自然に囲まれた環境でのびのびと過ごせます。

また、観光地なので、観光ガイド・お土産屋・飲食店など観光向けの仕事が多くあります。
ワーホリで働く際、仕事が見つけやすく、他の主要都市よりと比べて生活費、物価が安いことがケアンズの特徴です。

 

以上のような要素が、世界中の人々がケアンズをワーホリ先に選ぶ原因といえます。
そして、ケアンズは大自然を活かした数々のアクティビティが特徴です。

美しい海を満喫できるスキューバダイビング、シュノーケリング、カヤック、海水浴などを存分に体験することができます。

また、世界最古の熱帯雨林のなかをハイキング・散策できるのもケアンズのアクティビティの醍醐味です。

川では川遊びやラフティングも人気を集めています。ケアンズのアクティビティでは、スカイダイビングも人気です。

地上4000kmからケアンズの海や熱帯雨林を見下ろせる体験ができます。

ケアンズは勉強に集中できる環境

ケアンズを語学学校の地としてみた場合、勉強に適した環境であることがわかります。

 

その理由のひとつは、ケアンズの治安が良いという点です。

 

ケアンズは世界有数のリゾート地であり、世界中から大勢の観光客が訪れる都市です。

そのため、オーストラリアのなかでも特に治安維持に力を入れており、事件・事故を未然に防ぐために地元警察では徹底したパトロールが日夜行われています。

 

そのため、女性も安心して勉学に打ち込むことができる環境なのです。

また、衛生管理、医療機関もケアンズは世界最高水準を誇っています。

 

そして、オーストラリア政府は言語支援プログラムとして日本語をはじめとした世界各国の言語を重視しています。

 

そのため、病院やあらゆるお店では日本語が通じるため、万が一の非常時でも安心です。

 

そして、温暖な気候により生活しやすいことも理由にあげられます。

1年を通じてあたたかい気候のケアンズは、寒さを気にすることなく快適に過ごすことが可能です。

 

寒さで厚着をする必要がないので風邪をひく心配もなく、ケアンズ滞在中は常にTシャツなど薄着で過ごせます。

 

何より、防寒着などかさばるものを所有しなくてもいいので、手持ちの荷物を少なくできます。

ケアンズは、先述した通りオーストラリア政府が言語支援プログラムに力を入れているのが特徴です。

レベルの高い教育を受け教員資格を所有し、いろいろな現場で経験を積んだ教員がケアンズには集まっています。

 

語学学校でも、質の高い教育環境でしっかりと勉強することができるのです。

学ぶためのプログラムが豊富に用意され、充実した語学勉強生活を送ることができます。

 

恵まれた環境、質の高い人材に囲まれて、集中して勉学に励むことができるのが、ケアンズという都市です。

自転車が主流!交通機関について

ケアンズ市内の交通手段は、観光用以外の電車は走っておらず、公共の交通機関はバスとタクシーがメインです。

そのため、住民の交通手段は自転車の利用が一般的となっています。

自転車は、新車の場合80~300ドル(日本円にして約6500〜2万5000円)、中古だと60~80ドル(日本円にして5000~6500円)で購入が可能です。

(1ドル82.25円、2018年4月の為替レートより)ワーホリや語学留学でしばらくケアンズに滞在する場合は、自転車を購入する人が多いといわれています。

ケアンズで自転車を運転する際は、ヘルメットの着用が義務付けられています。

ヘルメットを着用しないで運転すると違反となり、罰金を最低でも40ドルは支払うことになるので、注意が必要です。

また、バイクと同様に左側通行が決まりとなっているので、右側通行の場合は違反として100ドル、日本円にして約8200円(2018年4月の為替レートより)の支払いが課せられることになります。

ケアンズ市内の移動は、自転車さえあればどこでも20~30分ほどで行くことが可能です。

そのため、自転車は1人1台所有することをおすすめします。滞在期間が終わりに近づいた場合、帰国前に自転車を売り払えば、処分も簡単です。

ケアンズ郊外に行きたい場合は「サンバス」を利用すると楽に移動できます。

サンバスとは、ケアンズ郊外まで16の路線でカバーしているケアンズ市内やビーチ方面を通るバスです。

ケアンズでは近場手段は自転車、遠い場所ならサンバスが2大交通機関となっています。

ケアンズ市内・市外にはサンバスの停留所がいくつかありますが、日本と違い停留所じゃなくてもタクシーのように手をあげれば、サンバスは停車してくれるので乗車が可能です。

サンバス内は、日本のバスと同じく停車したいときに押すボタンがありますが、ボタンではなくロープの場合もあり、止まりたいときはロープを引いて合図をします。

サンバスは、人によっては利用する頻度が高いので、時刻表を持っておくと便利です。

また、お得なチケットもいろいろとあり、24時間乗り降り自由のチケットは、1日、1週間、1カ月といろいろな種類があります。

チケットはサンバス搭乗時に運転手から、または、サンバスのオフィスで購入が可能です。

自身の生活スタイルに合わせてチケットを選んで購入するといいでしょう。

魅力たっぷりのケアンズ留学

ケアンズは、世界遺産を抱える緑と海に囲まれた美しい環境の都市です。

 

澄んだ空気に包まれたのびのびとした環境のケアンズに滞在すれば、語学学習もはかどり集中して勉強に没頭できるので、語学の上達も早まります。

 

また、ケアンズを含めたオーストラリアでは、政府が昔から外国人留学生向けの教育プログラムに力を入れています。

 

そのため、語学留学のバックアップも万全なのがケアンズでの語学留学のメリットです。

 

「語学をしっかりと学んで上達させたい」「異国の文化のなかで生活をしてみたい」という人は、ケアンズでの語学留学を検討してみてはいかがでしょうか。

 

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...

壮大な自然と近代都市。留学生に優しい国「オーストラリア」

海外渡航経験の少ない方にも自信を持っておすすめできるのが、気さくでフレンドリーな人柄が魅力のオーストラリア。多文化・多民族国家であるゆえ、馴染みやすく、何度も訪れたくなる心地よさがあります。期間や渡航スタイルの選択肢が広く、短期留学やワーキングホリデーなど自分に合った形を選ぶことができるのもメリットです。

オーストラリア留学について

無料個別・団体相談を毎日行っております。

お気軽にご予約ください。

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

LINEで問い合わせ

メールフォームで問い合わせ

0120-501-946


お電話での受付時間は、11:00〜19:00 水曜定休

スマ留のお申し込みはこちらから

本申し込みはこちら