留学をするには情報収集や目標が大切!留学スタイルや費用など紹介 | スマ留

留学をするには情報収集や目標が大切!留学スタイルや費用など紹介

留学をするには情報収集や目標が大切!留学スタイルや費用など紹介

留学を考えている方の中には、留学方法や費用などについてよくわかっていないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

留学は、ただなんとなくいけばいいというものではありません。留学をする際には、「留学先でなにをするのか」「留学をしてなにを得たいのか」このような留学する目的をしっかり考えましょう。でないと、時間とお金を浪費するだけの結果になってしまうかもしれません。

この記事では、留学する際にやること、さまざまな留学スタイル、留学におすすめの国などについてご紹介していきます。また、留学エージェントを利用するメリットについても解説していきます。焦らずに、この記事を読んで留学の計画を立てていきましょう。

1.留学するには……そのまえに留学すべきかどうかを考えよう!

留学を考えている方の中には、本当に留学するべきか悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。留学をする際にはまず留学でなにを得るのか、留学を経てどうするのかを考える必要があります。

明確な目標がないという方は、まず目標を立てましょう。留学では滞在する国や留学スタイルによって、得られることが異なります。目標を立てずに留学してしまうと、身につけたいことが身につかなかったり、語学力が上がらなかったりなど、満足な成果が得られずに留学がおわってしまうこともあります。

明確な目標がある方は、目標を達成できる留学ができるように情報収集をしましょう。情報収集をする理由は、留学で得られることと自分の目標があっているかを確認するためです。

留学する国や学校によってそれぞれスタイルがあり、授業の進行が異なります。しっかりと情報収集して、留学での経験を自分の目標に活かせるようにしましょう。
留学をするには情報収集や目標が大切!留学スタイルや費用など紹介

2.目的が決まったら留学スタイルを選ぼう

一口に留学といっても、語学留学やワーホリ留学など、それぞれのスタイルがあります。実のある留学にするには、留学のスタイルごとの特徴やメリットを知っておく必要があります。よく考えて、自分に向いているスタイルを選びましょう。

語学学校留学

語学学校留学は、とにかく語学力を伸ばしたい方におすすめです。語学学校では、語学レベルによってクラスがわけられています。そのため、自分の語学レベルにあった教育を受けることができます。また、ビジネス英語やTOEICやIELTSの対策に特化したクラスもあるため、目的にあった教育を受けることもできるでしょう。

語学学校へ留学することで語学力が伸びることはもちろんですが、学校が主催しているイベントに参加できるのも大きなメリットです。イベントに参加することによって、観光を楽しみながら、人脈を広げることができます。また、学校が主催してくれているイベントであれば、海外にいくこと自体がはじめての方でも、安心して観光を楽しむことができるでしょう。

大学留学

大学留学では、ジャーナリズム学や観光学など、日本ではなかなか学ぶことができない学科を専攻できることもあります。そのため、就職する際のアピールポイントにすることが可能です。また、大学留学では、卒業後に現地で就職できる可能性があるといったメリットがあります。

大学留学をする際には、高校の卒業資格と高い英語能力が必要です。英語能力は、TOEICやIELTSなどの結果によって判断されます。そのため、英語の能力テストを受ける必要があります。

ワーホリ留学

ワーホリとは、休暇を目的に現地での就労・就学が認められているビザです。ワーホリでは現地で働くことが許されているため、海外での仕事を経験することができます。働くことによって現地の文化により深くかかわることができるほか、生活費などの足しを作ることが可能です。

また、オーストラリアやニュージーランドなどでは、特定の職種に就労することによって滞在期間を延長することができます。

3.留学するにはどこの国がオススメ?

留学する国にはさまざまな選択肢があります。留学先は国ごとの特色や物価、教育の環境によって、適切な国を選びましょう。今回は留学におすすめの国として、フィリピン、イギリス、オーストラリアについてご紹介いたします。

フィリピン

フィリピンへの留学費用は、ほかの国への留学に比べて非常にリーズナブルです。フィリピンは物価や人件費が安いため、生活費や語学学校の費用も比較的安くなっているのです。

留学の費用が安いからといって、学べる内容は決して低いレベルのものではありません。フィリピンの語学学校では、1対1の授業でおこなっているため、自分のペースで授業をすすめることができます。しっかりと語学力を上げつつ、留学費用をおさえたい方におすすめの留学先です。

イギリス

イギリスには、日本人があまりおらず、不安を感じることがあるかもしれません。しかし、日本語を使う機会は少なくなる分、現地の人と英語で会話する機会が増えて、日々の生活の中で語学力を上げることができるでしょう。

また、イギリスは世界から教育レベルが高いという評価を受けています。さらに、国全体で教育レベルを上げようとしており、勉強をする環境が整えられています。しっかりと教育環境が整っている場所に留学したい方には、イギリスへの留学はよい選択肢になるでしょう。
留学をするには情報収集や目標が大切!留学スタイルや費用など紹介

オーストラリア

オーストラリアには大きな自然が広がっており、さまざまな国から留学生が集まっていることが特徴です。また、オーストラリアは多民族国家であるため、さまざまな文化や価値観に触れることができるでしょう。

オーストラリアでは、セカンドワーホリビザを取得することができます。セカンドワーホリビザは、政府が指定している職業を就労することによって取得できる長期滞在ビザです。

このビザがあれば、通常よりもさらに長い期間現地に滞在することが可能になります。そのため、オーストラリアは本格的に海外で働くことを考えている方におすすめの国といえるでしょう。

4.スタイルや期間によってさまざまな費用

1週間の短期留学をする場合の費用相場は、約20万~70万円です。細かな費用は、下記のようになります。

・ビザの申請料:0円~約2万円
・航空券:約5万~15万円
・海外健康保険料:約3千~7千円
・生活費:約3万~7万円
・語学学校の授業料:約3万~6万円
・滞在費:約2万~5万円

この値段はあくまで目安であり、滞在期間が長くなればその分必然的に留学の費用は高くなってくるでしょう。ワーホリで稼いだお金を足しにしたりなど、スタイルによっても費用の内約は大きく変わります。

仮に費用が足りないという場合は、奨学金を借りることもひとつの手です。文部科学省や日本学生支援機構、銀行などでは、留学生に対する奨学金制度を設けています。奨学金を借りる場合は団体が提示している条件を満たす必要がありますが、一度借りるのを検討してみてもよいかもしれません。

5.渡航前にある程度英語の知識はつけておこう

留学するまえには、ある程度の英語の知識は自分で身につけておくべきです。当然といえば当然ですが、留学先では日本語が通じないことがほとんどです。生活するうえでよく使う日常会話くらいは身につけておく必要があるでしょう。

また、語学学校や大学の授業はすべて英語でおこなわれます。ある程度は英語の知識がないと授業についていくことができず、なにも学ぶことができなかったということになってしまうかもしれません。ワーホリで仕事を探す際も英語を使うことになるため、最低限必要になるであろう英語の知識は渡航前に身につけておきましょう。

6.困ったときに頼れるエージェント

留学する際には、留学エージェントを利用することがおすすめです。留学する際には、滞在する国や学校、学費や生活費などの費用についてくわしく調べる必要があります。しかし、それらをひとりで不足のないよう調べ切ることは非常に難しいでしょう。

留学エージェントは、留学に必要な情報を多くもっています。情報を多くもっているため、自分で調べる時間を削ったり、学校の費用などを比較することができます。また、留学エージェントがもっている情報は、スタッフ自身が留学で体験したことや、現地の学校や留学生から提供されているものも多く、信憑性があります。

さらに、留学エージェントは、ビザの申請や学校の手続きをサポートしてくれます。ビザの申請や学校の手続きは、すべて英語で書類を作る必要があるため、英語が苦手な方などには、うれしいサポートでしょう。また、そのほか留学中の困ったことにも対応してくれます。このようなことから、留学する際は、留学エージェントを使いましょう。

7.まとめ

海外に留学する際には、国や学校によって学べることが違うため、どのようなことが学びたいのか明確な目標が必要です。また、留学の際は国による費用の違いや、どのようなことが学べるのかを調べましょう。目標と学べることが一致した場合は、留学するべきといえます。

留学には、語学学校留学や大学留学、ワーホリ留学といった、さまざまなスタイルがあります。スタイルによっても学べる内容や費用に違いがあるため、自分の最終的な目標にあわせて選んでいく必要があります。

費用や条件を比較したい方や、ビザなどの申請に不安のある方は、留学に関する情報を豊富にもっている留学エージェントを利用してみてはいかがでしょうか。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...

英語発祥の地、独自の伝統と文化の最先端が絶妙なバランスを保つおしゃれな島国「イギリス」

歴史ある文化や伝統が色濃く残るイギリスは、古い伝統も守りながらも、常に流行の発信地としてファッション・アート・音楽・考え方や技術などを生み出し世界中に発信している国としても有名。英語教育にも古い歴史をもち、語学学校の質や教育レベルも世界的に高いです。英語発祥の地として、上品なクイーンズイングリッシュを学ぶことができることが魅力。多国籍国家でもあるため国際色豊かで留学生でも住みやすい雰囲気があります。ヨーロッパ各国へ小旅行を楽しむこともできる、ヨーロッパの魅力たっぷりの国です。

イギリス留学について
まずは無料で留学カウンセリング
LINE@で留学相談してみる

無料留学カウンセリングを毎日行っております。

お気軽にご予約ください。

LINE@で留学相談してみる

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

資料ダウンロード

メールフォームで問い合わせ

0120-474-400


お電話での受付時間は、平日 11:00〜19:00 土日祝 11:00~17:00 (水曜定休)

「スマ留」サービス申し込み兼契約はこちらから

本申し込みはこちら