メニューボタン

大自然と洗練された都市が魅力!シドニーの人気スポット6選

by smaryu

作成日2020.11.12

(更新日2020.12.10)

大自然と洗練された都市が魅力!シドニーの人気スポット6選

”What is the place like?”シドニーってどんなところ?

オーストラリアで最も有名なボンダイビーチや、言わずと知れた世界遺産のオペラハウスなど世界中から観光客が絶えない人気都市シドニー。広大な自然と洗練された都市が素晴らしい景色は、訪れる人々を魅了します。また、国際色豊かなシドニーはオーストラリア最大の人口を有します。

この記事では、そんなシドニーの特に人気な観光スポットをご紹介します。

Bondi Beach(ボンダイビーチ)

シドニーのオアシスと呼ばれるボンダイビーチ。”ボンダイ”とはアボリジニの言葉で、「岩に砕ける波」という意味があります。

観光客だけでなく地元民にも愛される、シドニーで人気No.1のビーチです。真っ白な砂浜にエメラルドブルーに輝く海。その美しさは思わず写真を撮りたくなるほどです。サーフィンをはじめとした、アクティビティも充実しています。

また、ボンダイビーチ周辺にはおしゃれなカフェや新鮮なシーフードを楽しめるレストランがたくさんあります。海を眺めながら食事を楽しめる場所もあるので、ボンダイビーチに訪れた際はぜひそちらにも足を運んでみてください!

詳細情報

  • 所在地 Sydney, New South Wales 2026, Australia
  • アクセス シドニー中心街からCampbell Pde opp South Bondi Beachまでバスで約40分

Blue Mountains National Park(ブルーマウンテンズ国立公園)

オーストラリアのグランドキャニオン」と呼ばれるブルーマウンテンズ国立公園。全体で100万ヘクタールもある広大な敷地に、ユーカリの木々が広がります。その大きさは、青森県がまるまる収まってしまうほどの大きさです!

2000年には、世界遺産にも登録されました。壮大に広がるユーカリの木々や砂岩の断崖、渓谷、滝…。限りない大自然が訪れる人々を魅了します。岩と緑のコントラストが美しい”スリーシスターズ”や、世界最古の鍾乳洞”ジェノランケーブ”も楽しむことができます。

ブルーマウンテンズ国立公園では、絶景を眺めながら大自然を堪能できるアトラクションも楽しめます!シーニックワールドはブルーマウンテンズ国立公園を訪れたら絶対に外せない人気のアトラクション施設で、シーニック・スカイウェイ、シーニック・レイルウェイ、シーニック・ケーブルウェイの3種類があります。

その中でもシーニック・レイルウェイは、最大斜度が52度という超急勾配な傾斜をかけ降りていくトロッコ列車で、スリル満点です。ブルーマウンテンズ国立公園へ訪れた際は、ぜひシーニックワールドも体験してみてください。

詳細情報

  • 所在地 New South Wales, Australia
  • アクセス ブルーマウンテンズ国立公園:シドニーセントラル駅からカトューンバ駅まで電車で約2時間。カトューンバ駅からブルーマウンテンズ国立公園までバスまたは徒歩。
    シーニックワールド:カトューンバ駅から徒歩約30分
  • 営業時間(シーニックワールド) 9:00am-5:00pm
  • 定休日(シーニックワールド) なし
  • 入場料(シーニックワールド) 大人A$35/子どもA$18

Luna Park(ルナ・パーク)

ルナ・パークはレトロな雰囲気漂うシドニー唯一の遊園地です。1935年に開園した歴史ある遊園地で、観光客や地元の人からも愛されています。

なんとこのルナ・パーク、大人も子供も入園料が無料なんです!アトラクションに乗らなくても、中に入って気軽に散策することができます。

夜はライトアップされ、お昼とは違った幻想的な雰囲気を味わうことができます。パーク内の観覧車に乗って夜景を楽しむのもオススメです!

詳細情報

  • 所在地 1 Olympic Dr, Milsons Point NSW 2061,Australia
  • アクセス 電車/セントラル駅からミルソンズポイント駅まで電車で約15分
    フェリー/サーキュラーキー駅のフェリー乗り場(Wharf 4)から約5分
  • 営業時間 月/11:00am-4:00pm 金・土/11:00am-10:00pm 日/10:00am-6:00pm
  • 定休日 火~木
  • 入園料 無料 ※アトラクションごとにチケットを購入

Opera House(オペラハウス)

夕焼けに映えるシドニーのシンボル、オペラハウス!オーストラリアの歴史的建造物です。シドニーと言えばこのオペラハウスをイメージする人も少なくないでしょう。

14年の歳月を費やされ、1973年に建設されました。2007年には世界遺産に登録されています。ハーバーブリッジと合わせてポストカードにもよく使われる有名な観光スポットです。

オペラハウスではオペラや演劇、コンサートなど年間1,600以上のショーが上演されています。さらにオペラハウスには劇場の他に、3つのレストラン、2つのギフトショップ、6つのカフェ・バー、ギャラリーや図書館なども併設されています。

日本語ガイド付きの館内見学ツアーもありますので、シドニーへ訪れた際はぜひ足を運んでみてください!

詳細情報

  • 所在地 Bennelong Point, Sydney NSW 2000, Australia
  • アクセス サーキュラーキー駅から徒歩10分
  • 営業時間 月~土/9:00-20:30
    日/10:00am-6:00pm
  • 定休日 祝日

Sydney Observatory(シドニー天文台)

オーストラリアで最も古い天文台です。現在は天文台としては使用されておらず、博物館として一般に公開されています。実は周りに遮るものが何もない、シドニーを一望できる絶景スポットでもあります。

3Dシアターが上映されていたり天体望遠鏡ドームツアーも開催されています。夜には天体望遠鏡で星空観察体験ができるなど、様々な体験ができるのでぜひ訪れてみてください。

詳細情報

  • 所在地 Watson Road, Observatory Hill, The Rocks
  • アクセス サーキュラーキー駅から徒歩15分
  • 営業時間 10:00am-5:00pm (12/31のみ10:00am-2:00pm)
  • 定休日 クリスマス、ボクシングデー、大晦日、グッドフライデー
  • 入場料 昼:3Dシアター・天体望遠鏡ドームツアー/大人8ドル、子ども(4~15歳)6ドル
    夜:3Dシアター・夜空観察体験/大人18ドル、子ども(4~16歳)12ドル
    ※4歳未満は無料

Vivid Sydney(ビビッド・シドニー)

毎年5月下旬から6月中旬に開催される世界最大級の光・音楽・アイデアの祭典です。街の至るところがライトアップされ、3Dのプロジェクションマッピングや大規模なイルミネーション、レーザーの光による光のショーが行われます。その絶景を一目見ようと毎年世界中から多くの人が集まります。

フィナーレには花火が打ち上がり、シドニーの美しい夜空を照らします。観てる人全員が息を飲んでしまうような感動する瞬間です。これほどの盛大な光を使ったフェスティバルはシドニーでしか見ることができません!ぜひ開催期間に合わせてシドニーを訪れてみてください。

詳細情報

おわりに

シドニーの人気スポット6選、いかがでしたか?オーストラリア最大の都市シドニーには、たくさんの観光スポットがあります!特にオススメするのはシドニーの夜景です。その美しさは、ため息が出てしまうほどロマンティックです!

シドニーを訪れた際は、ぜひここで紹介した観光スポットを訪れてみてください。シドニーを満喫できること間違いなしです!

オーストラリア留学留学について

壮大な自然と近代都市。留学生に優しい国「オーストラリア」

海外渡航経験の少ない方にも自信を持っておすすめできるのが、気さくでフレンドリーな人柄が魅力のオーストラリア。多文化・多民族国家であるゆえ、馴染みやすく、何度も訪れたくなる心地よさがあります。期間や渡航スタイルの選択肢が広く、短期留学やワーキングホリデーなど自分に合った形を選ぶことができるのもメリットです。

オーストラリア留学についてもっと知る

無料オンライン相談も実施中!

無料オンライン相談も実施中!