メニューボタン

長期留学・ワーホリを考えている人におすすめ!2021年大人気の2つの留学プランって?

by smaryu

作成日2021.01.20

(更新日2021.04.16)

長期留学・ワーホリを考えている人におすすめ!2021年大人気の2つの留学プランって?

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、多くの国が入国制限や渡航後の自主隔離を実施しており、以前より留学に行くことが難しくなってしまいました。

そんな中でも引き続き多くのお客様から留学のご相談を頂いており、今年の夏から来年の春に向けて渡航を予定されている方に今人気のプランをご紹介します!

「ワーホリする予定だった国が、コロナでまだ行けなさそう…」
「長期で行きたいけど、先のプランは行く前に決められない!」
「帰国後の就職活動が不安…」

そんな不安をお持ちの方は必見です。
お得なキャンペーンについても紹介しているのでぜひ最後までお読みください!

 

新型コロナウイルスに伴う各国の渡航状況

入国後の自主隔離なしで渡航できる国

  • マルタ

入国後の自主隔離ありで渡航できる国

  • カナダ
  • アメリカ
  • イギリス
  • アイルランド

渡航できない国

  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • フィリピン
  • マレーシア

※2021年1月20日現在

渡航制限や自主隔離、ワーキングホリデービザの審査休止など留学に行くことが困難になっている今、2つのプログラムを使ってカナダの長期留学に行くお客様が増えています。

今長期留学に行くならおすすめのプラン①【Co-opプログラム】

Co-opプログラムとは学生ビザで就労することができるプログラムで、学校で学んだ専門的な知識やスキルを有給インターンシップを通して実践することができます。現状カナダのワーキングホリデービザの審査が休止されていますが、このプログラムを使えば学生ビザでフルタイムで働くことが可能です。また、現地でのインターンシップ体験は帰国後の就職活動に役立てることもできます。

こんな方におすすめ!

「現地で働きながら滞在したい!」
「帰国後の就職活動に役立てる体験がしたい」
「英語+αで専門的な知識も身に着けたい」

Co-opプログラムのポイント

  • 学生ビザでフルタイムで働ける
    Co-opプログラムは前半(就学期間)と後半(就労期間)に分かれており、後半では週20時間の有給インターンシップをすることが可能です。そのため、後半では通常の学生ビザでの就労期間にCo-opでの就労期間を追加して週40時間のフルタイムで就労することができるのです。
学生ビザでの就労期間(週20時間)+Co-opでの就労期間(週20時間)=フルタイム(40時間)

もちろん前半も学生ビザでの就労期間分(週20時間)働くことができるので収入を得られ、全体的な留学費用を抑えることができます。

  • 専門的なスキルを学んで帰国後の就職活動に役立てる
    Co-opプログラムでは学校で有給インターンシップに必要な専門的な知識やスキルを学ぶことができます。分野はビジネスやIT、ホスピタリティなど様々です。また、学んだ知識を有給インターンシップを通して実践することができるので帰国後の就職活動にも役立ちます。
  • 就職先が見つかりやすい
    Co-opプログラムではあらかじめ学校側がインターンシップ先の手配を行っている場合があるので、渡航後の働き口が見つかりやすいです。また学校で知識を身に着けてから働くことができるため、専門的な職場で働くことが可能です。

 

今長期留学に行くならおすすめのプラン②【キャリパス】

キャリパス(Career Pathway Package)とは、申込期間内であれば授業料の追加なしに受講プログラムの変更が行えるプランです。カナダの語学学校SSLCが提供しているプランで、渡航した後でも自分の適性ややりたいことに合わせて自由に受講プログラムを変更することができます。

こんな方におすすめ!

「まずは英語力を身に着けてから+αで何かを学びたい」
「現地でやりたいことがまだ決まっていない…」
「自分に最適なプログラムを受講したい!」

キャリパスのポイント

  • 自分に最適な受講プログラムが選択できる
    申込期間内であれば授業料の追加なしに受講プログラムの変更ができるので、自分の英語力の伸びを見ながら学びたいプログラムを決めることが可能です。実際にプログラムを選択する前には体験授業も受けられるので安心です。また、現地では⽇本⼈アドバイザーによるキャリアカウンセリングも行っているので、相談しながら自分に最適なプログラムを見つけることができます。
  • パッケージ料金なので事前に予算が立てやすい
    申込期間内であれば受講プログラムを変更しても追加料金が発生しないので、パッケージ化された料金内でプランを組むことができます。そのため渡航前の予算が立てやすく、追加料金が発生する心配もありません。
  • 姉妹校への編入が可能
    申込期間内であれば追加料金なしにバンクーバーにある姉妹校VIC-CCに編入することができます。姉妹校と合わせて受講パターンは全100通り以上あり、プレゼンテーションスキル(PMM)やビジネス英語、IELTSテスト対策、ビジネス、英語教授法(TESOL)など幅広いプログラムから選択できます。

 

今なら、【98,800円相当プレゼント】先着50名様限定!長期留学応援キャンペーン実施中

スマ留では長期留学を検討しているお客様を応援するため、長期留学応援キャンペーンを実施しています。

期間中に25週間以上の留学をお申込みいただいた先着50名様に、6ヶ月分のオンライン英会話や現地サポートオフィスの利用料など総額98,800円相当の有料サポートをプレゼントします!

長期留学を考えている方は、今がチャンスです!この機会にぜひご検討ください。
まずはお気軽にご相談くださいね。

プレゼント①留学前後に使えるオンライン英会話

世界累計利用者数60万人のオンライン英会話アプリ「ネイティブキャンプ(NativeCamp)」を6ヶ月間利用できます。

期間中何回でも英会話レッスンを受講でき、ネイティブ講師も多数在籍しているため、留学前後の英語学習に最適です!

プレゼント②留学中に使える現地サポート

JTBグローバルアシスタンスとの連携した11ヶ国22都市に広がる海外サポートオフィスを利用できます。海外生活を知り尽くしている現地スタッフが総勢300人いるので安心です。

他にも留学前の準備・留学中・帰国後の徹底したサポートを全て無料で利用することができます。

  • 日本語による安心安全の365日24時間サポート
  • 病気やケガをした時の病院案内
  • 来館での事前オリエンテーション
  • 出発当日空港での手続きサポート
  • 空港までの送迎手配サポート
  • 到着後のオリエンテーション・情報提供
  • 学業・進路・就職に関しての相談
  • 宿泊先などの生活に関する相談
  • 銀行口座開設案内
  • VISAアドバイス
  • プリペイド携帯、PCの貸し出しサービス
  • インターネットサービス 

 

キャンペーン期間

2021年2月5日(金)~
※先着50名様のご案内となりますので、定員に達した時点でキャンペーンを終了いたします。

キャンペーン対象者

スマ留で就学期間が25週間以上の留学プランをお申込みいただいた方から先着で50名様

注意事項

キャンペーンの併用はできかねます。

ご不明な点やご心配、ご質問等ある方は、メール・LINEよりご遠慮なくお問い合わせください。

行きたい時期や国が決まっていないという方も、カウンセリングでスマ留カウンセラーがお客様のご要望にぴったりなプランをご提案いたします。
お気軽にご相談ください!

合わせて、ワーキングホリデーの概要についてはこちらでまとめておりますので、ぜひこちらもご覧ください。

 

カナダ留学ついて

世界2番目の国土を誇る広大な大地と雄大な自然が特徴のカナダは、都市ごとに雰囲気や気候が異なり、冬にウィンタースポーツが楽しめる都市があるなど四季折々の魅力が溢れています。 地理的・文化的にはアメリカに似ている部分も多いが、「旧英連邦国家」でフランス語も公用語としており、欧米2つの雰囲気を味わえることも魅力の一つ。 多民族国家で移民が多く協調性を大切にする温かい国民性から、異文化の様々なバックグラウンドを持つ人々が仲良く暮らす国としても有名。 留学生が受け入れられやすい環境や雰囲気があり、強いなまりもないニュートラルな英語を話すため、英語初心者も安心して留学することができます。

カナダ留学についてもっと知る

無料オンライン相談も実施中!

無料オンライン相談も実施中!