メニューボタン

帰国後の就活に役立つ!【Co-op留学】をお得に叶える新しい留学スタイルとは?

by smaryu

作成日2021.06.02

(更新日2021.09.13)

帰国後の就活に役立つ!【Co-op留学】をお得に叶える新しい留学スタイルとは?

 
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、昨年から大学がオンライン授業になったこともあり、休学または退学し長期留学をご検討いただいているお客様が急増しております。

そんな中、今人気を集めている留学スタイルがCo-opプログラムです。

Co-opプログラムとはカナダで学生ビザで就労することができるプログラムで、学校で学んだ専門的な知識やスキルを有給インターンシップを通して実践することができます。

そんなCo-op留学希望者向けにスマ留から全く新しい留学スタイル「ハイブリッド型パッケージ留学」が新登場しました!

「今すぐに留学したいけどコロナが心配…」
「Co-opプログラムを利用して留学したい!」
「なるべく費用を抑えて留学したい」

そんなお客様に安心して留学していただけるようスマ留で何かできることはないかと考え、誕生したのがハイブリッド型パッケージ留学です。

留学を検討している方は、ぜひこの機会にご検討ください。まずはお気軽にご相談くださいね。

Co-opプログラムって?

Co-opプログラムとはカナダの学生ビザで就労することができるプログラムで、学校で学んだ専門的な知識やスキルを有給インターンシップを通して実践することができます。

現状カナダのワーキングホリデービザの審査が休止されていますが、このプログラムを使えば学生ビザでフルタイムで働くことが可能です。また、現地でのインターンシップ体験は帰国後の就職活動に役立てることもできます。

こんな方におすすめ!
✓現地で働きながら滞在したい方
✓留学を帰国後の就職活動に活かしたい方
✓英語+αで専門的な知識を身に着けたい方

学生ビザでフルタイムで働ける

Co-opプログラムは前半(就学期間)と後半(就労期間)に分かれており、後半では週20時間の有給インターンシップをすることが可能です。そのため、後半では通常の学生ビザでの就労期間にCo-opでの就労期間を追加して週40時間のフルタイムで就労することができるのです。

学生ビザでの就労期間(週20時間)+Co-opでの就労期間(週20時間)=フルタイム(40時間)

もちろん前半も学生ビザでの就労期間分(週20時間)働くことができるので収入を得られ、全体的な留学費用を抑えることができます。

専門的なスキルを学んで帰国後の就職活動に役立てる

Co-opプログラムでは学校で有給インターンシップに必要な専門的な知識やスキルを学ぶことができます。分野はビジネスやIT、ホスピタリティなど様々です。また、学んだ知識は有給インターンシップを通して実践することができるので帰国後の就職活動にも役立ちます。

就職先が見つかりやすい

Co-opプログラムではあらかじめ学校側がインターンシップ先の手配を行っている場合があるので、渡航後の働き口が見つかりやすいです。また学校で知識を身に着けてから働くことができるため、専門的な職場で働くことが可能です。

一定の入学基準を満たさないと受講できない

Co-opプログラムを受講するためには渡航前に決められた入学基準を満たす必要があります。入学基準は学校によっても異なりますが、大体IELTS4.5~6.0ほど、TOEICでいうと700点以上相当の英語力が必要です。

そこで誕生したのがスマ留の「ハイブリッド型パッケージ留学」なのです。

スマ留の新留学スタイル「ハイブリッド型パッケージ留学」って?

日本国内でオンライン留学をした後に、実際に現地へ行きリアルな留学を行うハイブリッド型留学。そんなハイブリッド型留学に今大人気のカナダのCo-opプログラムを組み合わせました。

こんな方におすすめ!
✓今すぐに留学したい方
✓費用を抑えて留学したい方
✓カナダのCo-opプログラムを受講したい方

”今すぐ”に始められる留学

現状国によっては渡航できますが、渡航後に一定期間の自己隔離が必要な国がほとんどです。そのため、スケジュールに伴う日程調整やその先のリスクなどを踏まえ、なかなか留学に踏み切れない方が多くいらっしゃいます。

しかしハイブリッド型パッケージ留学なら日本国内でのオンライン留学から始められるので、今すぐに留学をスタートすることができるのです。

約450,000円の留学費用が削減できる!

オンライン留学では日本国内で実際の語学学校の講師から英語を学ぶことができ、さらにIELTSの点数も取得することができます。

オンライン留学では現地で掛かる費用(滞在費や食費など)を抑えつつ、日本国内での生活環境(アルバイトなど)を変える必要がないため、現地の語学学校に通ってIELTSの勉強をするより約450,000円の費用を抑えることができるのです。

IELTSの点数保証付き!渡航後にCo-opプログラムに参加できる

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い昨年から大学がオンライン授業になったこともあり、休学または退学し長期留学をご検討いただいているお客様が急増しています。そんな中今人気を集めているのがカナダで有給インターンシップができるCo-opプログラムです。

しかしCo-opプログラムを受講するには、IELTS4.5~6.0(TOEIC700点以上相当)ほどの入学基準を満たす必要があり、渡航前に受講を諦めてしまう方もいらっしゃいます。

ハイブリッド型パッケージ留学なら、日本で語学力を向上させてから現地に向かうため、渡航前に入学基準を満たすことが可能です。

さらにIELTSの点数を保証してくれるので、もし期間内に目標点数を達成できなかった場合、点数を取得できるまで無料で延長することができます。
※コースにより延長制限があります。

ハイブリッド型パッケージ留学の料金プラン

パッケージにはIELTS点数保証付きのオンラインコースから、実際に渡航した際の語学学校費用、滞在費まで全て含まれております。期間内にIELTS5.5を達成できなかった場合、無料で期間を延長することができるので安心です。

Cornerstone International Community College of Canada/バンクーバー

1980年に創設されたCornerstone Collegeは、Co-opプログラムが充実している歴史ある老舗カレッジです。 ホスピタリティ、ビジネス・マネジメント、デジタルマーケティングなどのコースが用意されており、キャリアを身に付け将来の就職に役立てたい、または海外に就職したいという方におすすめのカレッジです。

選択可能コース(各コース48週間)

Ⅰ Customer Relations Specialist
Ⅱ Hospitality Management
Ⅲ International Business Management

  • IELTSコース2ヶ月×Co-op48週間=¥1,283,000(税込)
  • IELTSコース3ヶ月×Co-op48週間=¥1,349,500(税込)
  • IELTSコース6ヶ月×Co-op48週間=¥1,549,000(税込)

Toronto School of Management/トロント

カナダ最大の都市トロントの中心に位置し、世界80ヵ国から学生が集まるカレッジです。ビジネスの基礎を学びたい学生から企業を目指している学生まで、幅広いニーズや業種・職種に合ったコースが用意されています。インターンシップ先は大手企業やホテルなど100以上の提携先があり、面談や模擬面接などのサポートを受けることもできます。

選択可能コース(各コース31週間)

Certificate in Business Essentials
Ⅱ Certificate in Customer Service Excellence

  • IELTSコース2ヶ月×Co-op31週間=¥1,303,000(税込)
  • IELTSコース3ヶ月×Co-op31週間=¥1,369,500(税込)
  • IELTSコース6ヶ月×Co-op31週間=¥1,569,000(税込)

パッケージに含まれるもの

・オンライン IELTS5.5点数保証コース※1、学習リポートの提出、ライティング添削
・カナダ 入学金、教材費、授業料、滞在手配費用、滞在費用12週間分※2
※1 事前の英語レベルチェックが必要になります。期間内にIELTS5.5を達成できなかった場合は、達成できるまで無料で延長をすることができます。
2ヶ月コースの場合…最大1ヵ月無料で延長、3ヶ月コースの場合…最大2ヶ月無料で延長、6ヶ月コースの場合…最大3ヶ月無料で延長
※2 ホームステイ1泊2食つき

 

ハイブリッド型パッケージ留学なら約450,000円お得!

ハイブリッド型パッケージ留学なら留学費用を約450,000円削減することができます!

またオンライン留学で今すぐに始めることができるうえ、渡航前にCo-opの入学基準であるIELTSの点数を取得することができます。

留学に行きたいけど諦めていた皆さん、ぜひ一度この機会にご検討ください。

 
ご不明な点やご心配、ご質問等ある方は、メール・LINEよりご遠慮なくお問い合わせください。

カナダ留学ついて

世界2番目の国土を誇る広大な大地と雄大な自然が特徴のカナダは、都市ごとに雰囲気や気候が異なり、冬にウィンタースポーツが楽しめる都市があるなど四季折々の魅力が溢れています。 地理的・文化的にはアメリカに似ている部分も多いが、「旧英連邦国家」でフランス語も公用語としており、欧米2つの雰囲気を味わえることも魅力の一つ。 多民族国家で移民が多く協調性を大切にする温かい国民性から、異文化の様々なバックグラウンドを持つ人々が仲良く暮らす国としても有名。 留学生が受け入れられやすい環境や雰囲気があり、強いなまりもないニュートラルな英語を話すため、英語初心者も安心して留学することができます。

カナダ留学についてもっと知る

無料オンライン相談も実施中!

無料オンライン相談も実施中!