カナダで1番フェスティバルが盛り上がる都市、エドモントンをご紹介 | スマ留

カナダで1番フェスティバルが盛り上がる都市、エドモントンをご紹介

カナダで1番フェスティバルが盛り上がる都市、エドモントンをご紹介

カナダでも都市というと、バンクーバーやトロントを思い浮かべる人が多いかもしれません。では、エドモントンを知っていますか?先の2つの都市に比べても小さく、日本人留学生の数も少ない場所です。しかし、エドモントンはフェスティバルで有名な都市です。また、教育や留学生に関して力を入れてきた実績があります。そんなエドモントンについて解説しましょう。

1.アルバータ州の州都「エドモントン」の基本情報

カナダのアルバータ州の州都エドモントンは、公園が多く自然と隣り合った都市です。都市内にはエドモントン・リバー・バレー・パークでは自然を楽しみつつ散策ができる北アメリカ最大の遊歩道が、設置されています。また、都市から車で約50分離れたエルク・アイランド国立公園では、バイソン、エルク他多数の動物を大草原で見ることができます。

石油などの天然資源が豊富でインフラ整備も進み、レクリエーションやエンターテイメントにあふれた都市です。自然以外にもアルバータ州議事堂やアルバータ美術館、ムタート植物園など見どころは多くあります。他にもカナダ最大のショッピングモールであるウエスト・エドモントン・モールでは800以上のお店が入り、ウォーターパークなどをモールの中で楽しむことが可能です。

・位置

カナダ西部の北サスカチュワン川沿いにある都市です。カナダで6番目の大都市であり、人口100万人以上のアルバータ州の中心でもあります。日本との時差は-16時間ですが、サマータイムを導入しているため夏季は-15時間の時差があります。

・気候

日本と同じように、エドモントンには四季があります。年中日差しが明るく、夏の日の出は6時ごろ、日の入りは22時ごろと日照時間が長いです。その一方で冬は日の出が8時ごろで、日の入りは夕方と早くなります。6~8月は夏の季節で、6月がもっとも降水量が多く、7月は日中の気温は約23℃と温暖です。しかし、夜は約9℃まで下がるので長袖の用意も必要になります。

9月は秋になり、紅葉が始まります。日中の気温は約12℃と涼しいですが、10月になると約5℃まで下がります。氷点下まで気温は下りませんが、徐々に冷えてくるので防寒具の用意を忘れないようにしましょう。11月から冬の寒さがやってきます。最低約-30℃と厳しい寒さです。

クリスマスシーズンには雪が降り、平均約-4℃、夜は約-14℃と防寒対策が必須です。春が始まる3月は最高気温約1℃と低めですが、5月には約16℃と一気に暖かくなります。

・アクセス、交通

日本からエドモントへは、直行便が出ていません。そのため、バンクーバーで乗り継ぐ必要があります。時間は日本からバンクーバーは約9時間、バンクーバーからエドモントンは約1時間半かかります。エドモントン国際空港から街までは車で45分ほどです。

空港からエドモントンのホテルまではシャトルバスが運行しているので、大人$18.00、子ども(4~12歳)$10.00で利用できます。また、タクシーを利用することも可能です。都市ではエドモントン・トランジット・システムによるライトレール、バスが運行し、料金は$3.20の均一料金でどこまでも乗れます。

・治安

アルバータ州は、カナダの中でも治安が良いとされています。とくに治安が良いのはセント・アルバータで、エドモントンのベッドタウンであり、富裕層の街です。アルバータ州の中でもっとも住みたい街としてランクインし、カナダの中でも高順位を獲得しています。

セント・アルバータに隣接するエドモントンも同じく治安が良いとされ、多くの留学生が訪れます。しかし、ショッピングモールなど観光客が集まる場所では軽犯罪は多いそうです。また、夜の外出や人通りの少ない場所には近づかないようしましょう。

アルバータ州の州都「エドモントン」の基本情報

2.さまざまなフェスティバルが催される!エドモントンの特色

エドモントンは、毎年30以上のフェスティバルを開催する街です。そのため、年中街では芝居の観劇やスポーツなど多種多様な催しが開かれています。その一部をご紹介しましょう。

7月はテイスト・オブ・エドモントンが開催します。10日間の期間で実施されるフード・フェスティバルです。街中に60以上のレストランや屋台が出店して、さまざまな料理を楽しむことができます。ほかにも料理コンテストやシェフによるワークショップも実施され、食べ物に関するイベントが盛りだくさんです。

同じ7月の下旬にはK-Daysが行われます。移動式の大型遊園地の乗り物が設置されて、街を巡るパレードやコンサート、花火などを1日中楽しむことができます。

8月はエドモントン・フォーク・ミュージック・フェスティバルが開催されます。エドモントンに世界中のミュージシャンが集まりその演奏を聴くことが可能です。8月中旬にはエドモントン・フリンジ・シアター・フェスティバルが開かれます。街には世界的エンターテイナーが集い、80万以上の観客がその舞台を観るためにエドモントンを訪れるのです。

寒さが厳しい冬にも、フェスティバルは開催します。11月はカナディアン・ファイナルズ・ロデオといって、カウボーイが集まる祭典です。ウェスタン文化に触れ、高額な賞金がかけられたロデオを見ることができます。1月はアイス・オン・ホワイトで、氷の滑り台や氷彫刻などがエドモントンの冬を華やかで楽しいものに変えてくれるのです。

3.冬にはウインタースポーツを身近で楽しむことができる

暖かい時期には全長150㎞以上もある遊歩道で、ウォーキングやランニングを自然の中で楽しむことができます。さらに、冬のエドモントンでは地元の丘陵地帯でスキー、スノーボードを体験することが可能です。他にもクロスカントリースキーや浮き輪型のチューブに乗り斜面を滑るチュービング、雪上用の靴、スノーシューで雪に覆われた森の中でトレイルハイキングを楽しめます。

もし車を利用できるのであれば、街からカナディアンロッキー山脈を訪れることが可能です。世界遺産に登録されているカナディアンロッキーはスキー、スノーボードの名所であり、山を滑りながら大自然を体感できます。

冬にはウインタースポーツを身近で楽しむことができる

4.エドモントンに留学するメリット

エドモントンが所属するアルバータ州は治安が良く、イベントも充実しているため長期間滞在する人にとって過ごしやすく楽しい地域といえます。留学費の面でもエドモントンは留学生にとって生活しやすい都市です。

たとえば、日本人に人気な留学先であるバンクーバーは消費税12%、トロントは13%と高く設定されています。それらに対して、エドモントンは消費税5%と低めです。このように、他の都市と比べても生活費を抑えることができます。また、エドモントンに留学することは他にもメリットがあります。

・なまりのないカナダ英語を身につけやすい

エドモントは移民者が少なく、白人系が多いエリアです。そのため移民のなまりがある英語は少なく、カナダ英語と日常で接する機会が増えます。カナダ英語を身につけたいという人には、ぴったりな場所です。

・高水準な教育を受けることができる

西カナダ内で最大級の学区の1つであるエドモントン学区は、良質な公教育制度を誇り、世界基準で教育レベルが高いと評価されています。小学校から高校までの学校数は200校以上と多く、アルバータ州の高校卒業の資格 は世界中の教育機関で通用する入学資格として扱われているのです。

また、名門のアルバータ大学も設置されています。さらにエドモントンは、州の中でも最速の1995年から留学生の受け入れを始め、今も積極的に留学生を受け入れています。このように、エドモントンは教育の質が良く留学生を歓迎する都市です。

・日本人が少ない

大都市としてにぎわうバンクーバーやトロントと比べて、エドモントンの規模は小さいといえます。それに加えてカナダ国内で乗り継ぎをする必要があるのも拍車をかけて、留学や滞在する日本人が少ないです。日本人留学生が少ない点は不安な人もいるかもしれませんが、日本語を極力使わずに英語の学習に力を入れたい人にとってはちょうど良い環境かもしれません。

5.まとめ

留学先として人気なカナダの中でも、まだ日本人にはあまり知られていないエドモントンについて解説してきました。極寒の冬や日本人が少ないなど不安な要素はあるかもしれません。しかし、教育面で力を入れ留学生を歓迎してきたエドモントンは留学先としてもぴったりな場所です。

日本人の少なさも英語に集中する要素になり得ます。また、季節を問わずフェスティバルでにぎわうエドモントンは訪れる人を退屈させないでしょう。もしカナダに留学を考えるのであれば、エドモントンも候補に加えてみてください。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...

都市と自然が絶妙に調和した国「カナダ」

世界2番目の国土を誇る広大な大地と雄大な自然が特徴のカナダは、都市ごとに雰囲気や気候が異なり、冬にウィンタースポーツが楽しめる都市があるなど四季折々の魅力が溢れています。 地理的・文化的にはアメリカに似ている部分も多いが、「旧英連邦国家」でフランス語も公用語としており、欧米2つの雰囲気を味わえることも魅力の一つ。 多民族国家で移民が多く協調性を大切にする温かい国民性から、異文化の様々なバックグラウンドを持つ人々が仲良く暮らす国としても有名。 留学生が受け入れられやすい環境や雰囲気があり、強いなまりもないニュートラルな英語を話すため、英語初心者も安心して留学することができます。

カナダ留学について
まずは無料で留学カウンセリング
LINE@で留学相談してみる

無料留学カウンセリングを毎日行っております。

お気軽にご予約ください。

LINE@で留学相談してみる

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

資料ダウンロード

メールフォームで問い合わせ

0120-474-400


お電話での受付時間は、平日 11:00〜19:00 土日祝 11:00~17:00 (水曜定休)

「スマ留」サービス申し込み兼契約はこちらから

本申し込みはこちら