【留学体験談vol.20】カナダ/トロント留学の魅力とは?【ワーキングホリデー】 | スマ留

【留学体験談vol.20】カナダ/トロント留学の魅力とは?【ワーキングホリデー】

【留学体験談vol.20】カナダ/トロント留学の魅力とは?【ワーキングホリデー】

 PROFILE

  • 名前 桑山栞
  • 職種 留学カウンセラー
  • 今回ご紹介する国 カナダ/トロント
  • 留学形式 ワーキングホリデー
  • 滞在期間 1年間
  • 留学経験のある国 カナダ
  • 旅行経験のある国  アメリカ・イギリス・台湾

INTERVIEW

ワーキングホリデーを決めた経緯・目的を教えてください。

幼い頃から洋楽が大好きで、「海外と日本を繋ぐお仕事がしたい」と思い、まずは留学へ行ってみよう!と思ったのがきっかけです。また、周りに留学経験のある友人が多かったため、意欲も増しました。当初はニューヨークでエンターテイメントの最前線で生活をするのが夢だったのですが、費用が高額で現実的でなく、短期で行くのは勿体無い!と思い、カナダへのワーキングホリデーに決めました。

カナダを選んだ理由を教えてください。

とても単純ですが、アメリカが近い!すぐに行ける!と思ったことがカナダを選んだ大きな決め手です。また、身近にカナダへのワーキングホリデーの経験がある先輩がとても沢山いたので、安心感もありました。

ワーキングホリデーの魅力は何ですか?

1番の魅力は、「働くことによって、語学の習得だけでなく一味違う留学経験が得られること」だと思います。異文化交流や多国籍の友達作りなど、日本ではなかなか経験できないことばかりでした!また、悔しいこと、不安なこと、もちろん嬉しいことも同時に沢山感じることができました。昨日できなかったこと、理解できなかったことが次の日には出来るようになったり‥自分で自分の成長を実感する瞬間が沢山あります。期間が長いからこそ、理想の自分を見つけ出すことができると思いますよ!

カナダ/トロントの魅力を教えてください。

カナダのトロントは、1都市で様々な国の魅力を感じることができます。例えば、コリアタウンやチャイナタウン、グリークタウンなど、それぞれの国の雰囲気を感じることができる街並みであったり、お店がたくさん並んでいます。また、冬の寒さは厳しかったですが、自然のスケート場で遊んだり、公園で雪合戦をしたり、動物と追いかけっこをしたり‥海外ならではの魅力が本当に沢山ありました。さらに、良い意味で日本のような生活が出来るので、日本食も手に入りやすく生活がしやすいのも大きな魅力です!

カナダ/トロントで1番お気に入りの場所を教えてください。

1番思い入れのあるグリークタウンです!ホームステイ後ずっと住んでいたエリアであり、働いていた場所でもあるので、今でも住みたいくらいお気に入りです。ギリシア人の街で、レストランや街の雰囲気もおしゃれで、無性にお散歩がしたくなる場所です!

どれくらいの期間で英語を話せるようになりましたか?

相手が言っていることに対して自分の言葉で返せるようになり始めたのが、4〜5ヶ月目でした。学校で学ぶ英語プラス、働きながら学んだ接客英語や電話での受け答えなどをして、徐々に自信がつきました。最初から不自由なく話せる人なんていないので、毎日課題ばかりでしたが、分からなかったことがわかるようになった瞬間がとても嬉しかったです。

渡航前はどれくらいの英語力でしたか?

大学で英語を学んではいましたが、文法や読解がメインだったので、スピーキングには全く自信がありませんでした。最低限の日常会話ができても、専門的な話や自分の言いたいことがすぐに言葉にできず、すごくもどかしい状態でした。

カナダ/トロントのワーホリ経験で、英語力はどれくらい変化ありましたか?

1番英語力で変わったのはリスニングです。帰国後、特別試験対策をせずTOEICを受講した際には200点以上スコアアップしていました。日本で鍛えた読解ではなく、リスニング力とスピーキング力が自分が思っていた以上に成長していました。相手が言っていることに対して、自分の言葉で返せたり、ジョークや何気ない会話も出来るようになりました。

英語の習得に1番効果的だと思う方法を教えてください。

留学中になるべくお金をかけずに英語力を上達させる方法は、買い物に行って、自ら店員さんに話しかけることだと思います。留学中に出来た友達と会話したりするのはもちろんですが、個人的に1番鍛えられたのは、現地の働いている人に接客してもらうことでした。また、仕事中にお客さんに話しかけて、ただ注文をとるだけでなく、天気や服装、おすすめのお店などを聞いて英会話を楽しんでいました。自主的に話しかければ、無料で色んな人と出会い、楽しみが増えました!

カナダ/トロントのワーホリ経験で得られたことを教えてください。

日本で過ごしていたら絶対に感じない異文化の違いですね。良い意味で固定概念を崩される出来事が毎日あり、とっても新鮮でした。当たり前だと思っていたことがびっくりされたり、逆に驚かされたりと国が変われば見える世界が180度も変わるのか!と魅了されました。

カナダ/トロントでの1番の思い出や印象的なエピソードを教えてください。

異文化の違いですね。特に感じたのは宗教です。日本で生活していたら絶対に考えないであろうことを、海外で目の当たりにしました。移民や色々な国籍の方が留学にきているので、宗教の違いで食べ物も変わるし、礼拝も異なります。毎週日曜は教会に行ってお祈りをしたり、鶏肉は食べられるがそれ以外は禁じられているなど、様々な異文化に触れることができて。カナダに移民して宗教を変えた人もいて、世界って本当に広いんだなぁと改めて感じました!

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...

都市と自然が絶妙に調和した国「カナダ」

世界2番目の国土を誇る広大な大地と雄大な自然が特徴のカナダは、都市ごとに雰囲気や気候が異なり、冬にウィンタースポーツが楽しめる都市があるなど四季折々の魅力が溢れています。 地理的・文化的にはアメリカに似ている部分も多いが、「旧英連邦国家」でフランス語も公用語としており、欧米2つの雰囲気を味わえることも魅力の一つ。 多民族国家で移民が多く協調性を大切にする温かい国民性から、異文化の様々なバックグラウンドを持つ人々が仲良く暮らす国としても有名。 留学生が受け入れられやすい環境や雰囲気があり、強いなまりもないニュートラルな英語を話すため、英語初心者も安心して留学することができます。

カナダ留学について
まずは無料で留学カウンセリング
LINE@で留学相談してみる

無料留学カウンセリングを毎日行っております。

お気軽にご予約ください。

LINE@で留学相談してみる

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

資料ダウンロード

メールフォームで問い合わせ

0120-474-400


お電話での受付時間は、平日 11:00-14:00/15:00-19:00
土日祝 11:00-14:00/15:00-17:00
【火・水曜定休】

「スマ留」サービス申し込み兼契約はこちらから

本申し込みはこちら