カナダワーホリの仕事を解説!探し方から就業の注意点まで | スマ留

カナダワーホリの仕事を解説!探し方から就業の注意点まで

カナダワーホリの仕事を解説!探し方から就業の注意点まで

日本はカナダとワーホリ協定を結んでいるため、カナダのワーホリ制度で仕事をすることができます。ワーホリを考えている人のなかにはカナダでの仕事内容や探し方について知りたい方もいるかもしれません。この記事では、カナダワーホリの仕事で人気のある職業や仕事探し、就労するまでに行う手続きについてご紹介していきます。 この記事を読むことによって、カナダで働ける仕事についてわかるでしょう。

1.カナダワーホリの仕事で人気の職種は?必要な英語力と給料目安

この章では、カナダワーホリの仕事で人気の職種や必要な英語力、給料についてご紹介していきます。

【カナダワーホリの人気の仕事】

カナダワーホリの仕事で人気のある職種は、飲食店や接客業です。職種に分けてご紹介していきます。

飲食店

飲食店で人気があるのは、日本食料理店です。人気の理由は、英語を使わずにキッチンで働くことができるからため、英語に自信がない人でも働きやすいからです。また、英語が得意な人でも接客で、現地の人と接することでコミュニケーション能力が上げられるのでオススメです。本料理店以外では、カフェが人気です。飲食店では、英語が苦手でも働くことができますが、英語の基礎知識は知っておくとよいでしょう。

飲食店で働いた場合の給料は、月に約16万~18万円です。接客業務の場合は、チップを受け取ることができるため、給料が高くなります。

接客業

接客業のホテルやショップ店員は、英語での仕事のため英語力を上げたい方に人気です。ホテルでは、接客やお部屋の掃除、ホテル内のお店で働くことができ、ショップ店員は、お店に出て接客をします。英語を使うことが多いため、英語力が上がることにつながります。接客業の仕事をする際は、現地の人とコミュニケーションがとれるレベルの英語力が必要です。

接客業のホテルの給料は、月に約4万円です。お部屋の掃除では、チップを受け取ることができるところが多いです。そのため、チップを受け取り、給料を増やすことができます。

カナダワーホリの仕事を解説!探し方から就業の注意点まで

2.就業にはSINナンバーの取得が必須!仕事探しの前にしておく手続き

カナダのワーホリで仕事をする際は、SINナンバーと銀行口座の開設をしなければいけません。SINナンバーとは、社会保険番号のことです。この章では、SINナンバーと銀行口座の開設についてご紹介していきます。

SINナンバーの取得方法

SINナンバーは、1枚の書類に記入されて送られます。SINナンバーを取得する方法は、サービスカナダにいく方法と郵送する方法があります。サービスカナダとは、カナダ政府の行政サービスを行っている窓口です。

サービスカナダでSINナンバー取得に必要なものは、パスポート、カナダの滞在している住所、ビザ、両親の名前と母親の旧姓が必要です。手続き完了後にSINナンバーを受け取ることができます。

郵送でSINナンバーを取得する場合は、パスポートと申請書類、就労許可証が必要です。この3つをサービスカナダに郵送すると取得できます。郵送で取得する際には、サービスカナダから100㎞離れていることが条件です。郵送で取得できる理由は、サービスカナダのオフィスまで距離がある人でも取得できるようにするためです。

銀行口座の開設

カナダのワーホリでの仕事の給料は、銀行口座に振り込まれるため、銀行口座の開設が必要です。カナダでの銀行口座の開設には、パスポート、ビザ、滞在中の住所、SINナンバー、クレジットカードが必要です。口座を開設する際には、2種類以上の身分証明証の提示が求められるため、クレジットカードは身分を証明する際に必要になります。

カナダの口座は、セービングアカウントとチェッキングアカウントの2種類です。口座の種類を選択後にカードを受け取ることができます。カード受け取り後は、パソコンを使いパスワードを設定します。設定後に自分の口座にログインすることができたら、口座の開設が終了です。

3.インターネットでらくらく情報収集!仕事の探し方

カナダのワーホリで仕事をする場合は、渡航後から探すことになります。この章では、仕事を探し方についてご紹介していきます。仕事の探し方には、求人サイト、広告求人、知り合いの紹介、直接求人を見つける方法があります。

求人サイト

カナダの仕事は、インターネットを使い求人サイトから見つけることができます。求人サイトは数多くあります。サイトのなかには、クラシファイドというページがあります。クラシファイドとは、現地での生活を支えるための情報を扱っているサイトです。そのため、クラシファイドには、日本人向けの求人も多く乗せられています。日本の企業やお店で働きたいという方は、クラシファイドを利用してみてください。

広告求人

カナダの新聞や情報誌、フリーペーパーにも、求人が載せられています。フリーペーパーは、コンビニや留学サポートセンター、日系企業のお店などに置かれているため、このような施設を利用した際に取得することができます。

現地のサポートセンターでは、掲示板で求人情報を取得することが可能です。サポートセンターには、日本人を募集している求人が多いため、掲示板を利用して仕事を見つけることができます。

知り合いの紹介

カナダに知り合いがいる場合は、紹介してもらい仕事を見つけることができるでしょう。ホームステイをする方は、ホストファミリーに仕事を紹介してもらえる可能性もあります。カナダに知り合いがいる方は、紹介で仕事を見つけてみてはいかがでしょう。

直接求人を見つける

カナダの街には、お店に求人募集が載っている場合があります。求人募集が載っている店に直接いくことができます。カナダの街を散策して働きたい仕事を直接見つけてみてはいかがでしょう。

カナダワーホリの仕事を解説!探し方から就業の注意点まで

4.レジュメを用意しよう!応募から仕事スタートまでのステップ

カナダワーホリで仕事をする際には、レジュメの用意が必要です。レジュメとは、日本でいう履歴書のことです。この章では、レジュメの書き方や面接時の注意点、働く際の注意点についてご紹介していきます。

レジュメの提出

レジュメは、書く内容や順番があります。書いていく情報の順番は、名前や滞在中の住所、メールアドレスの個人情報、働きたい仕事の場所、資格、職務経歴、学歴、ビザの種類と有効期限という順番です。日本の履歴書では、職務経歴や学歴を古いものから書きますが、レジュメの場合は、新しいものから書きます。

レジュメのルールは、英語で書くこと、動詞から文を書くこと、冠詞や人称代名詞を省く、字体、サイズです。字体は、タイムズ・ニュー・ロマン、エイリアルのどちらで書いても大丈夫です。しかし、両方使うのではなく、統一して書きましょう。数字はアラビア数字と決められています。レジュメの一般的なサイズは、レターサイズです。インターネットにレジュメの見本が載っているため、ダウンロードして使ってもよいでしょう。

面接

面接に向かう際は、身だしなみを整えましょう。服装は、面接にいく企業によってふさわしい服装をしましょう。ふさわしい格好とは、日本企業の場合は、スーツにしたり、アパレル業の場合は、カジュアルな服装にしたりすることです。

面接では、面接官によい印象を与えることが重要です。よい印象を与えるためには、面接官の目をみて質問に答えることや自信をもって発言をするようにすることが大切です。面接では企業について聞かれることが多い傾向があります。そのため、面接を受ける企業の情報を事前に調べておきましょう。また、面接の練習をしておくことによって、スムーズにすすめることができるでしょう。

就業の注意点

カナダワーホリの仕事では、場所によってチップや交通費の有無などルールが異なります。レストランやホテルの仕事ではチップをもらえます。もらったチップをそのままもらえるところと回収されて分けられるところがあるため、働くまえに働く場所のルールを覚えておきましょう。また、交通費が支給されるかについても確認しておきましょう。

5.カナダワーホリでおすすめの都市

カナダのワーホリで仕事をする際に、どの都市が良いのか分からない方もいらっしゃるでしょう。この章では、カナダのワーホリにおすすめの都市についてご紹介していきます。カナダのワーホリにおすすめの都市は、バンクーバー、モントリオール、ビクトリアです。

カナダの首都バンクーバーは、日本からの留学生が多く、住みやすい都市として知られています。人が多く集まる都市のため、求人募集の数が多く就労に困ることは少ないでしょう。また、日本からの留学生が多いため、英語が苦手な方や海外にいくのが初めての方にはおすすめです。

モントリオールの公用語は、英語とフランス語です。モントリオールで仕事をすることによってフランス語にも触れることができます。また、日本人が少ないため英語とフランス語の環境で生活することができます。英語に触れている時間が長いため、英語力の上達が早いでしょう。

ビクトリアは、とても治安が良いため、語学の勉強や仕事、観光を安心して楽しむことができます。また、カナダは冬の寒さが厳しいですが、ビクトリアは温暖な気候のため、ほかの都市に比べると過ごしやすいでしょう。

6.まとめ

カナダワーホリの仕事では、レストランやホテル、ショップ店員が人気です。日本食レストランでは、英語が苦手な方でも働くことができ、接客では、現地の人と接する機会が多く英語力が伸びることが人気の理由です。カナダでワーホリの仕事をする際は、SINナンバーと銀行口座の開設を働くまえに準備しておきましょう。SINナンバーがないと仕事をすることができず、口座を開設しないと給料がはいりません。

カナダワーホリで仕事を探すには、求人サイトや広告求人、知り合いの紹介で見つけることができます。レジュメには、最低限のルールはありますが、書き方にルールはありません。日本の履歴書と書き方が違うため、書く際は書き方に注意しましょう。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...

都市と自然が絶妙に調和した国「カナダ」

世界2番目の国土を誇る広大な大地と雄大な自然が特徴のカナダは、都市ごとに雰囲気や気候が異なり、冬にウィンタースポーツが楽しめる都市があるなど四季折々の魅力が溢れています。 地理的・文化的にはアメリカに似ている部分も多いが、「旧英連邦国家」でフランス語も公用語としており、欧米2つの雰囲気を味わえることも魅力の一つ。 多民族国家で移民が多く協調性を大切にする温かい国民性から、異文化の様々なバックグラウンドを持つ人々が仲良く暮らす国としても有名。 留学生が受け入れられやすい環境や雰囲気があり、強いなまりもないニュートラルな英語を話すため、英語初心者も安心して留学することができます。

カナダ留学について
まずは無料で留学カウンセリング
LINE@で留学相談してみる

無料留学カウンセリングを毎日行っております。

お気軽にご予約ください。

LINE@で留学相談してみる

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

資料ダウンロード

メールフォームで問い合わせ

0120-474-400


お電話での受付時間は、11:00〜19:00 水曜定休

スマ留のお申し込みはこちらから

本申し込みはこちら