イギリスのブライトンってどんな場所?町の特徴やイベントをご紹介! | スマ留

イギリスのブライトンってどんな場所?町の特徴やイベントをご紹介!

イギリスのブライトンってどんな場所?町の特徴やイベントをご紹介!

イギリスの「ブライトン」という街を知っていますか。ブライトンは、ロンドンから少し離れた、海岸沿いに位置するリゾート地です。有名人も訪れるというブライトンビーチや、世界でも珍しいLGBTの大イベントなど、ブライトンは魅力あふれる街です。

この記事では、ブライトンの基本的な情報から、人気スポットやイベント、さらに留学先としての魅力もお伝えしていきます。ブライトンについてあまり知らなかった方も、「ブライトンに行ってみたい」と感じてくれると幸いです。

1.海辺の街「ブライトン」の魅力や地域の特徴

イギリスのブライトンという街は、ロンドンほど知名度は高くありませんが、イギリスだけでなく世界中から多くの人々が訪れている観光地です。ここでは、そんなブライトンの街の特徴をご紹介していきます。

ロンドンからのアクセスがいい

ブライトンは、ロンドンの南側にある街です。ロンドンから電車に乗り1時間ほどで行ける距離なので、ロンドンの空港でイギリスに入国する人々にとって、アクセスしやすい場所にあるのです。

気候

ブライトンは島国イギリスの南海岸に位置しています。そのため、イギリスの他の都市よりも比較的気温が高めとなっています。さらに、「晴れる日が少ない」といわれるように、どんよりとした天気の日が多いイギリスですが、ブライトンは他の街に比べて雨の日が少ないといわれています。

街の雰囲気

ブライトンにはいろいろなお店がありますが、街自体は小さくまとまっています。都会の街とは違った、ゆったりとした雰囲気がある街だといわれています。

また、ヨーロッパの街並みというと、どの家も似たデザインで街全体に統一感があるかと思いますが、ブライトンは一味違います。ブライトンには、家ごとが違う色で塗装されているカラフルな区域が街のなかにあり、伝統的なイギリスの風景とは違った景色が見られるのです。

2.ブライトンのおすすめスポット3選!

イギリスのブライトンには、地元の人が集まる人気スポットや、観光地として有名なスポットがたくさんあります。ここではそんなブライトンのおすすめスポットを3つピックアップしてみました。

ブライトンビーチ

ブライトンビーチは、イギリスだけでなくヨーロッパ人にとっても屈指の人気があるリゾートビーチです。ブライトンビーチには、レストランやバーなど、たくさんのお店が並んでいます。おいしいものを食べながら、ゆっくり海を眺めて過ごす、ぜいたくな楽しみ方もいいかもしれません。

ノースレーン

ノースレーンは、ブライトンの街中にある通りで、食事や買い物のために多くの人が集まる賑やかな場所です。通り沿いには、パブやカフェがなどたくさん立ち並んでいます。イギリスのパブ文化か、カフェ文化を楽しんでみるのはいかがでしょうか。

また、ノースレーンには飲食店だけでなくファッション関連のお店も多くあります。日本にはないブランドや古着など、イギリスのファッションに興味がある方は、お気に入りのアイテムを探すのもよいでしょう。

ブライトンピア

ブライトンピアは、海岸沿いにあるアミューズメント施設です。海岸から渡る橋の先にあり、地上とは離れています。

ブライトンピアにはゲームセンターや遊園地があり、大人でも子どもでも1日中楽しむことができます。また、園内にある観覧車はブライトンピアのシンボル的な存在で、観覧車に乗って、ブライトンの海岸や街を一望するのもいいでしょう。

ブライトンのおすすめスポット3選!

3.ブライトンのイベントをご紹介

ブライトンは、1年を通してさまざまなイベントがおこなわれます。ここでは、とくに有名な大イベントを2つご紹介します。ブライトンを訪れる際にイベントが開催されていたら、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

ブライトン・フェスティバル

ブライトン・フェスティバルは、毎年5月中に、3週間に渡り開催される大きなお祭りです。この期間中に、ステージ上でダンスパフォーマンスや、クラシック音楽の演奏などが披露されます。

また、芸術作品の展示コーナーもあり、まさにイギリスの文化芸術が満喫できるお祭りとなっています。

ブライトン・プライド

毎年8月に開催されるブライトン・プライドは、LGBT(セクシャルマイノリティ)の人々への理解を深めるためのイベントです。また、LGBTだけでなく民族的少数派といったさまざまな社会的立場の人々も参加し、自身の立場を訴えています。

イベントの雰囲気はとても明るいもので、街は色とりどりに飾りつけられ、派手なパレードがおこなわれるなど、明るい雰囲気が広がっています。

LGBTである方もそうでない方も、このイベントを通してコミュニケーションの場となり、お互いの理解が深まる楽しいイベントとなるでしょう。イギリスのブライトンならではのイベントに参加して、思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

4.ブライトンへは留学もおすすめ!そのメリットとは

ブライトンの観光地としての魅力をこれまでお伝えしてきましたが、じつはブライトンは留学先としてもおすすめの場所なのです。ここからは、イギリス留学でブライトンを選ぶメリットを、3つ取り上げていきます。

ロンドンより物価が安い

イギリス留学ではロンドンが圧倒的に人気ですが、ブライトンはロンドンより物価が安いので、留学費用をより安く抑えることができます。

ロンドンでは留学生が多いため、ホームステイや学生寮の需要が集中し、家賃が高くなる傾向にあります。さらに、交際費として外食でもお金を使う際にも、ロンドンのレストランやパブは価格が高いといわれています。少しでも留学中の出費を抑えたい方は、ブライトンを候補として考えてみてはいかがでしょうか。

ブライトンの寛容な雰囲気

ブライトンでは、毎年LGBTの人々が中心となるブライトン・プライドというイベントが開催されます。そのおかげもあって、ブライトンでは社会で少数派となっている人々を理解しようという姿勢が広がっています。

また、ブライトンには世界のいろいろな国から留学に来ている人々がたくさんいます。LGBTの人々の考えを認めようとするように、民族が違う人々に対しても理解しようとする寛容な雰囲気が、ブライトンにはあるといわれています。

治安がいい

ブライトンはイギリスのなかで、治安がいい街だといわれています。コンパクトにまとまった街だということもあり、警備の目が行き届きやすいのでしょう。

しかし治安がいいといっても、夜中に1人で出歩くことは避けたほうがいいでしょう。ブライトンの街にはパブが並ぶ繁華街のような場所もあるので、酔っぱらいにからまれてトラブルとなることもあるかもしれません。

どうしても夜に1人で出かける予定のある方は、バスやタクシーなどを利用するように心がけることをおすすめします。

ブライトンへは留学もおすすめ!そのメリットとは

5.まとめ

イギリスのブライトンは、ロンドンから電車で約1時間というアクセスしやすい街です。街自体は小さくまとまっていますが、観光客や地元民に人気のスポットがたくさんあります。

人気スポットとしてもっとも有名なのが、「ブライトンビーチ」です。島国イギリスの南海岸に位置し、天候が比較的良いこのビーチは、ヨーロッパのなかでも有名なリゾート地として知られています。また、LGBTの人々に対する理解を深めるため「ブライトン・プライド」というイベントも有名です。

観光地としても、社会的なイベントが開催される街としても知られるブライトンは、留学先としても人気があります。治安の良さや、街の寛容な雰囲気など、留学先としての魅力がブライトンにはたくさんあります。留学を考えている方は、ぜひブライトンも候補に入れてみてはいかがでしょうか。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1評価, 平均評価: 5.00 )
Loading...

英語発祥の地、独自の伝統と文化の最先端が絶妙なバランスを保つおしゃれな島国「イギリス」

歴史ある文化や伝統が色濃く残るイギリスは、古い伝統も守りながらも、常に流行の発信地としてファッション・アート・音楽・考え方や技術などを生み出し世界中に発信している国としても有名。英語教育にも古い歴史をもち、語学学校の質や教育レベルも世界的に高いです。英語発祥の地として、上品なクイーンズイングリッシュを学ぶことができることが魅力。多国籍国家でもあるため国際色豊かで留学生でも住みやすい雰囲気があります。ヨーロッパ各国へ小旅行を楽しむこともできる、ヨーロッパの魅力たっぷりの国です。

イギリス留学について
まずは無料で留学カウンセリング
LINE@で留学相談してみる

無料留学カウンセリングを毎日行っております。

お気軽にご予約ください。

LINE@で留学相談してみる

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

資料ダウンロード

メールフォームで問い合わせ

0120-474-400


お電話での受付時間は、平日 11:00〜19:00 土日祝 11:00~17:00 (水曜定休)

「スマ留」サービス申し込み兼契約はこちらから

本申し込みはこちら