留学中に資格を取得することで英語を使った仕事ができる可能性がある | スマ留

留学中に資格を取得することで英語を使った仕事ができる可能性がある

留学中に資格を取得することで英語を使った仕事ができる可能性がある

英会話に通っていたり、学校で英語を専攻していると、英語を使う仕事にあこがれを抱くこともあるでしょう。そのような人は、留学をして資格を取得してみてはいかがでしょうか。国際的に使える資格を取得すれば、英語を使う仕事につなげられるかもしれません。

この記事では、留学をして資格を取得するメリットや取得できる資格、費用などについてご紹介していきます。英語を使った仕事をしてみたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

1.スキルが身につく!留学で資格取得を目的とするメリット

留学で資格を取得する際の大きなメリットは、語学力を上げると同時に資格を取得できることです。留学で身につける語学力は海外の企業と仕事をしたり、英語を使った仕事をする際に役立てることができるでしょう。海外で就職する際にも、語学力を生かすことができます。

留学では日本だけでなく、世界的に広く使うことができる資格を取得することができます。世界的に通用する国際資格であれば、海外就職や外資系の企業への就職などに大いに活用することができるでしょう。世界基準の仕事ができる証明を手に入れることで、海外とかかわる仕事につなげることができます。

また、資格取得を通じて日本よりも進んだ技術を学ぶことも、留学して資格を取る大きなメリットになります。本場の技術を学ぶことで、日本にはない技術を持ち帰ったり、海外に就職する際に活かすこともできるでしょう。

さらに、留学中に人脈を広げることによって、起業する際に海外の製品を使ったり、海外の企業と共同で事業をすすめることができるかもしれません。

2.留学で取得できる注目の資格①:短期留学編

この章では、短期間の留学で取得できる資格についてご紹介していきます。短期間の留学で取得できる資格の中でも注目度が高いのは、J-SHINEやヨガ、バリスタです。ここで紹介している費用はそれぞれの資格取得プログラム等にかかる学費を想定しています。

J-SHINE

J-SHINEとは、小学生に英語の授業をする際に必要な資格です。この資格を取得することで、小学校や英会話教室、インターナショナルスクールに就職することができます。この資格を取得するまでの期間は約1ヶ月~2ヶ月です。費用は約30万~40万円です。

ヨガ

健康や美容に効果があるエクササイズとして世界的に知られるヨガの資格を取得することによって、インストラクターになれたり、自分の健康や美容のために役に立ちます。ヨガの資格を習得するまでの期間は、1ヶ月~2ヶ月間とされています。取得にかかる費用は約30万~45万円です。

バリスタ

バリスタには「COFFEE SKILLS PROGRAM」など、複数の国際資格があります。それらの資格を取得することによって、カフェやホテル、コーヒーに関する企業などで就職することができます。バリスタの資格取得を目指す場合、留学期間は1ヶ月~2ヶ月、資格取得に必要な費用は約15万~20万円になる場合が多いでしょう。

これらは1ヶ月~半年間の短期留学で資格を取得することができます。紹介している留学費用はひとつの目安であり、留学する国や学校によって異なります。次の章では、長期留学で取得できる資格をご紹介していきます。

3.留学で取得できる注目の資格②:長期留学編

長期留学で取得する資格もさまざまなものがありますが、ここでは一例としてMBA、翻訳・通訳、看護師についてご紹介します。これらの資格の取得には、どのくらいの期間や費用が必要なのでしょうか。ここで紹介している費用は、資格取得にかかる学費です。

MBA

MBAとは、経営学の学士号です。この資格は学士号のため、経営学科のある大学院に留学する必要があります。経営者や経営に興味のある人におすすめの資格です。この資格を取得するには、3年以上の社会人経験が必要であり、その後の取得には1年~2年かかります。留学費用の相場は約600万~800万円になります。

翻訳・通訳

翻訳・通訳の資格留学では、専門学校や大学の翻訳・通訳コースを選択することで翻訳・通訳の資格を取得できます。オーストラリアでは、NAATIという翻訳・通訳の認定試験に合格することで資格を取得できます。

翻訳・通訳の資格はさまざまな企業で活用できるほか、資格を活かしてフリーランスとして独立する方も多くいます。資格取得までの期間は、半年~2年間です。費用は半年間で約50万~100万円です。

看護師

看護師資格を海外で取得することで、医療英語の知識をつけることができます。看護師としての活躍の場を広げられるほか、日本で外国人の患者を受け入れる際にも留学の経験を役立てることができるでしょう。

もし海外で看護師として働こうと考えている場合は、医療英語試験に合格することで、世界で働くことが可能になります。資格取得までの期間は、1年~2年間です。費用は1年間で約150万~500万円かかります。

長期留学の費用も留学する国や学校、期間によって異なります。多くの場合長期留学での資格取得は、短期留学より留学の費用が高く、より専門的な資格取得を目指すようになってきます。

4.留学計画の参考に!資格取得におすすめの国

当然ですが、国ごとに得意な技術や、発展している産業には違いがあります。そのため、資格取得のために留学する場合、取得する資格によってどの国に留学するべきかが変わってきます。

この章では、資格留学におすすめの国と取得に向いている資格についてご紹介していきます。留学の計画を立てる際に、ぜひ参考にしてみてください。

アメリカ

アメリカは学校の数が非常に多いです。そのため、自分の目的やレベルにあった学校を見つけやすいでしょう。

また、アメリカ英語は世界中で使われているため、世界に通じる英語を身につけることができます。さらに、アメリカはMBAの本場のため、MBAを取得したい人はアメリカへの留学がおすすめです。

オーストラリア

オーストラリアは、自然に囲まれており、留学中に観光を楽しむことができます。オーストラリアではコーヒーがよく飲まれており、バリスタの資格を取得するのに適した環境です。また、オーストラリアの学生ビザは留学中の労働が許されているため、カフェで働きながらバリスタの経験を積むこともできるでしょう。

カナダ

カナダでは、留学中にインターンなどで働くことができ、実戦経験を積むことができます。実戦経験を積むことによって、現地就職や日本で仕事をする際に役に立ちます。また、カナダは、教育環境が優れているといわれているため、資格を問わずにおすすめの国ですが、中でも看護師の資格を取得するのにとくにおすすめです。

5.英語力でハードルを感じたら……短期の語学留学がおすすめ!

留学で資格を取得する際には、高い英語力が必要な場合があります。また、留学する学校によっては、英語レベルに条件があることもあります。英語力に自信がない人や条件を満たせていない人は、まず語学留学をするのもよいでしょう。

語学学校では、初心者コースやビジネスコース、自分の英語レベルにあったコースを選択することができます。自分にあった教育を受けることによって、短期間で資格取得に必要な語学力を上げることができます。

また、コースによっては、TOIECやIELTSなどのテストを受けることが可能です。このようなテストの結果は、専門学校や大学に入学する際に提出する必要があることがあります。語学学校に通うことで、英語力を上げながら留学に必要なTOIECなどのテスト結果を受け取ることができます。

さらに、語学学校は入学する時期が決まっていないため、いつでも留学することが可能です。留学する時期を自分の予定にあわせることができるため、働いている人でも語学学校に通うことができるでしょう。

語学学校では、短期間で英語力を上げることができるため、英語力に自信のない人や留学条件を満たせていない人は、ぜひ語学学校に通ってみてください。

6.まとめ

英語を使った仕事をしたい人は、資格取得留学で英語力を上げ、仕事に役立つ国際資格を取得することがおすすめです。短期留学で取得できる資格はおもに、J-SHINEやヨガ、バリスタなどがあります。長期留学では、MBAや翻訳・通訳、看護師など、専門的な資格を取得することが可能です。

資格を取得する留学では、取得する資格にあった留学先を決めることが重要です。留学には、学校によって英語力に条件があったり、資格を取得するのに高い英語力が必要な場合があります。英語力に自信がない人は、語学学校に通うことがおすすめです。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1評価, 平均評価: 5.00 )
Loading...

言わずと知れた経済・ファッション・グルメ・エンタメなどあらゆる分野で世界をリードしている国「アメリカ」

日本の26倍の国土を誇るアメリカは、北はアラスカ、南はフロリダやハワイの50の州で形成されており、それぞれの地域で文化や気候が全く異なることが特徴。「人種のるつぼ」とよばれているように、各国の人々が様々な想いや背景を持って集まります。様々な分野で最先端を走るアメリカには、ビジネスチャンスも広がっており、語学留学だけでない様々な滞在スタイルが可能です。日本とは180度異なる文化・価値観・多様性を尊重する精神に触れ、英語を学ぶだけにとどまらない人間的成長や経験ができるのではないでしょうか。

アメリカ留学について
まずは無料で留学カウンセリング
LINE@で留学相談してみる

無料留学カウンセリングを毎日行っております。

お気軽にご予約ください。

LINE@で留学相談してみる

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

資料ダウンロード

メールフォームで問い合わせ

0120-474-400


お電話での受付時間は、平日 11:00〜19:00 土日祝 11:00~17:00 (水曜定休)

「スマ留」サービス申し込み兼契約はこちらから

本申し込みはこちら