高校生の留学はメリットが多い!留学方法や治安の良い国など紹介 | スマ留

高校生の留学はメリットが多い!留学方法や治安の良い国など紹介

高校生の留学はメリットが多い!留学方法や治安の良い国など紹介

高校生が留学するメリットは、語学力の上達が早いことや行動力、価値観が広がることなどの可能性があげられます。大人に比べて高校生は、吸収が早いといわれているため、高校生で留学するメリットがあるといえます。

留学を考えている方のなかには、留学方法や卒業後の進路についても気になる方もいらっしゃるでしょう。この記事では、卒業後の進路もご説明していきます。まずは、メリットからご説明していきます。

1.若いうちだからこそ!高校生で留学するメリット

この章では、高校生で留学するメリットについて留学方法と一緒にご紹介していきます。

高校生は、大人に比べて吸収力が高いといわれています。そのため、高校生のうちに留学することで語学力の上達が早いです。吸収力が高いうちにネイティブな言葉を吸収することができるため、高校生で留学することにはメリットがあるといえます。また、海外では勉強だけでなく、現地で人脈を広げることができます。

さらに、留学した際には、一人で解決しなければいけない問題が出てきます。そのような問題やわからないことは、自分で行動して解決することが必要です。自分で行動することによって行動力が身につきます。また、一人で解決しないといけないため、行動力だけでなく自立心を補うことができます。

海外には、日本にはない文化や習慣、考え方があります。日本にはない文化や習慣、考え方にふれることによって価値観が広がります。そのため、日本では気付かなかったことに気付くようになり、将来の目標など立てやすくなるのではないでしょうか。

高校留学は2種類ある

2種類とは、卒業留学長期・短期留学です。卒業留学は、留学した高校を卒業、長期・短期留学は、決められている期間留学する方法です。留学方法を選ぶ際は、留学する目的に合わせて選択することをおすすめします。次の章では、留学スタイルについて詳しくご紹介していきます。

2.高校留学スタイル①卒業留学

卒業留学とは、中学校を卒業してから海外の高校に入学して卒業する留学方法です。卒業留学の特徴は、期間が長いことや進路の幅が広がることなどです。

卒業留学は、卒業までの期間があるため、海外の教育や文化をたくさん学ぶことができます。海外には、教育レベルの高い学校が多くあるため、そのような環境で勉強したい方にはおすすめです。また、文化にふれている期間が長いため、価値観や考え方の幅を広げることができます。

また、卒業留学は卒業後の進路の幅が広いです。卒業後の進路には、留学した国の大学に進学することや帰国して大学に進学することができます。2年以上海外の高校に留学して卒業した方は、帰国子女として日本の大学に進学することができます。海外の大学に進学することでは、海外にそのまま就職することや帰国して大学に通うことで海外の企業に就職できる可能性が広がります。

海外で就職したい方や海外の教育を受けたい方には、高校生で卒業留学することがおすすめです。卒業留学にかかる費用は約200~850万円といわれています。留学費用は、留学する国や学校、コースによって金額に差が出てきます。フィリピンなどのアジア地域では、費用が安いです。

3.高校留学スタイル②長期・短期留学

長期・短期留学は、期間が決められており、期間が終了したら帰国する留学です。長期・短期留学は、日本の高校を休学したり、夏休みなどの休みを利用したりしていきます。そのため、夏休みは高校生にとって留学しやすい期間でしょう。

日本の高校を休学して長期・短期留学する方は、留学中の単位について学校に確認しておきましょう。学校によっては、留学先の単位を反映してくれない学校もあります。長期・短期留学にかかる費用は、長期の場合は1年間で約200万円~600万円、短期の場合は1ヶ月間で約30万円~100万円です。留学先や学校、留学期間によって金額に差があります。

長期・短期留学には、私費留学と交換留学があります。私費留学は、費用をすべて自分で負担をして留学する方法です。留学期間を自分で選ぶことができるなど、長期・短期留学に比べて自由が利きます。交換留学は、異文化交流をする目的とされており、留学先の先の生徒と交換で留学する方法です。交換留学は、面接やテストに合格した人が選ばれます。

また、私費留学で2年以上留学し卒業した方は、帰国子女として日本の大学に進学することができます。期間が短く、留学に不安のある方は、長期・短期留学がおすすめです。
高校生の留学はメリットが多い!留学方法や治安の良い国など紹介

4.親としては安全第一!治安がいい国はどこ?

高校生が留学する際に、親としては安心して子供を送りだせる国はどこかが気になるのではないでしょうか。この章では、治安が良い国についてご紹介していきます。留学先を選ぶ際に、ぜひ参考にしてみてください。

カナダ

カナダの人たちは、差別をすることが少なく、治安がよいです。そのため、移民や留学生などが多く、さまざまな国の人とかかわりを持つことができます。また、カナダは、オーロラが見られるなど観光地としても有名です。

オーストラリア

オーストラリアは、銃なども規制されていて治安が良く、自然も豊かな国です。しかし、都市によっては夜間や人が多くいる場所で財布を取られたりすることもあるため、貴重品の管理には気をつけましょう。

アイルランド

アイルランドは、ヨーロッパの国のなかでも治安のよい国です。アイルランドは、島のため入国や出国に手続きが必要です。そのため、逃げるのに手間がかかるため、犯罪者が少ないといわれています。

5.まとめ

高校生で留学するには、メリットがあります。メリットは、語学力の上達が早いことや行動力、価値観が広がることなどです。高校生は、大人に比べて吸収が早いため、高校生で留学することにメリットがあるといえます。留学中は、一人でやらなくてはいけないことが多いため、行動力や積極性が身につきます。また、世界には日本とは異なる文化や考えがあるため、価値観が広がります。

留学方法は卒業留学と長期・短期留学の2つです。卒業留学は、留学先の高校を卒業、長期・短期留学は、期間が決められており、期間が終了後に帰国する留学です。高校生が留学する国の治安が気になるでしょう。カナダやオーストラリアは治安が良い国として有名です。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...
まずは無料で留学カウンセリング
LINE@で留学相談してみる

無料留学カウンセリングを毎日行っております。

お気軽にご予約ください。

LINE@で留学相談してみる

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

資料ダウンロード

メールフォームで問い合わせ

0120-474-400


お電話での受付時間は、平日 11:00〜19:00 土日祝 11:00~17:00 (水曜定休)

「スマ留」サービス申し込み兼契約はこちらから

本申し込みはこちら