メニューボタン

【南アフリカ留学リリースのお知らせ】自己隔離なしの留学で学生の留学機会創出を目指す

by smaryu

作成日2021.11.01

(更新日2021.11.01)

【南アフリカ留学リリースのお知らせ】自己隔離なしの留学で学生の留学機会創出を目指す

「1億総留学社会へ」をブランドフィロソフィーに掲げ、海外留学サービス「スマ留」を展開する株式会社リアブロード(本社:東京都新宿区 代表取締役:神田慎)が、2021年11月1日より南アフリカ留学をリリースしたことをお知らせいたします。

背景

昨今の新型コロナウイルス感染症の影響から、渡航先の入国制限や行動制限、その他理由により一時的に市場縮小が見られていましたが、ワクチン開発の進展などを踏まえ、留学を希望されるお客様からのお問い合わせ、お申込みが数多く寄せられております。

この度、当社の「人々の成長をつくる会社として、日本中の全ての人達に海外での語学留学・異文化交流を経験して欲しい」という経営理念のもと、アフターコロナの社会環境でより多くのお客様が安心して留学に挑戦できる環境構築を目的に南アフリカ留学のリリースが実現致しました。

南アフリカは現状渡航後の自己隔離不要で入国できる国の1つです。

今後は南アフリカ留学リリースのもと、1人でも多くの方に留学の機会を創出できるようサービスの拡大ならびに安全で充実した留学生活を送るための支援体制の整備に努めてまいります。

南アフリカ留学の魅力

南アフリカはアフリカ大陸最南端に位置するアフリカ随一の経済大国です。壮大な自然やアクティビティが豊富で観光地としても知られており、世界各国から様々な人々が訪れています。

11の言語が公用語として認められていますが、現在はイギリスの植民地時代に普及した英語が共通言語として使用されています。

自然と都会が融合した過ごしやすい環境

自然豊かでのびのびと過ごすことができる反面、アフリカ随一の経済大国である南アフリカは都会的でおしゃれな西洋風の街並みが特徴です。ショッピングセンターやレストラン・カフェ、交通機関などもしっかり揃っているため、生活に困ることはありません。

大自然を満喫!人とは違う特別な体験ができる

2,000m級の山脈や森林、砂漠、高原などの雄大な自然や数多くの動植物に恵まれている南アフリカでは、世界自然遺産や日本では滅多に体験できないような目新しいアクティビティが揃っています。

国際色豊かな環境でグローバルな視点を身に付けられる

人種、民族、文化などの多様性に溢れ、平和的共存を目指す南アフリカは「虹の国」とも呼ばれています。アフリカ、ヨーロッパ、アジアなど様々な国籍の人々が集まっているので、英語だけでなくそれぞれの文化や価値観なども学ぶことができます。

日本人が少なく英語を話す環境が必然的に作れる

語学学校が多くある南アフリカですが、日本人の割合は少ないです。自然と英語に囲まれた環境に身を置くことができるので、着実に英語力を伸ばすことができます。

株式会社リアブロード会社概要

海外留学サービス「スマ留」は、海外語学学校における時間帯別の稼働率に着目したシェアリングエコノミーのビジネスモデルにより、シンプルな料金体系かつ圧倒的な低価格を実現しております。

所在地:東京都新宿区新宿2丁目5番10号 成信ビル3階
代表者:代表取締役 神田慎
設立年:2014年
資本金:1億1,000万円(資本準備金を含む)
コーポレートサイト:https://reabroad.co.jp/

無料オンライン相談も実施中!

無料オンライン相談も実施中!