メニューボタン

マルタに留学したら絶対に訪れたいイベント5選!

by smaryu

作成日2021.04.02

(更新日2021.04.02)

マルタに留学したら絶対に訪れたいイベント5選!

留学先としても人気な地中海に浮かぶ美しい島マルタ。せっかく行くならイベントに参加してより充実した留学にしたいですよね。

そこで、今回はマルタに留学したら絶対に訪れたいイベントを5つご紹介します!イベントの開催場所や開催日はもちろん、起源も知れば学校で人気者になること間違いなしです。マルタに留学した際はぜひお友達と参加してみてください!

Malta Carnival(マルタカーニバル)

マルタで一番古い歴史を持つカーニバルです。イエス・キリストが40日間断食を行ったことにならい、教徒が四旬節(レント)の直前に行う宗教的行事が起源とされています。マルタ国民の9割以上がカトリック教徒であるため、1年のうちで1番盛り上がる宗教的イベントです。

山車やパフォーマンス、仮装などをして島全体で盛り上がります。特に有名なのがメイン会場で披露されるダンスです。見物人が採点をし、1位のチームが決まります。手作りで作られたダンサーの個性的で色鮮やかなコスチュームは必見です!

カーニバルのメインパレードのスタート地点はバレッタにある首相官邸前 (Castille Palace) です。通りには多くの人が訪れるのでかなり混雑しますが、パレードはゆっくり進みますので落ち着いて見やすいスポットを探しましょう。

また会場には数多くの屋台がありますがこのカーニバルにはここでしか味わえない食べ物があります。その中の1つが、プリニョラータ(Prinjolata)と呼ばれる伝統的なケーキです。ドライフルーツや木の実などが入っており、チョコレートがかかった丸いケーキです。ここでしか味わえないものとなってますので、訪れた際はぜひ食べてみてください!

Malta International Fireworks Festival(マルタ国際花火大会)

マルタの欧州連合加入を記念するお祭りです。花火大国マルタの最高の職人たちが打ち上げる花火を見物するために毎年国外から観光客が押し寄せます。

このイベントの名前にもある通り、「国際」的な花火大会となっておりイギリス、イタリア、アメリカなどの世界各国の花火師が集まります!各チーム30分間ずつ花火を打ち上げ、それぞれの技術を競います。マルタだけではなく、他の国の様々な花火を見ることができるので今までにない体験をすることができます。

例年はグランドハーバーやマルサシュロックなどで花火が打ち上げられています。日本の花火といえば、海や川の近くなどから打ち上げることが多いですが、マルタは歴史的な建造物など街中から打ち上げるため、マルタの歴史的な建物と豪華な花火の融合を楽しむことができます!

Notte Bianca(ノッテビアンカ)

2006年から毎年恒例となっているこのお祭り。バレッタの街並みがイルミネーションで彩られ、1年で1番活気づく日とされている文化と芸術の祭典です。

ノッテビアンカはイタリア語で「白夜」 という意味です。その日の夜はパレードや様々なイベントで賑わうので「一晩中明るい夜」と意味されています。夜になると街中がライトアップされ、通常は有料の美術館や教会なども無料で入ることができます。通常7時頃で閉まってしまうお店も夜中まで営業しているところが多く、まさに一晩中明るい夜となります。

メイン会場ではマルタの民族衣装を着た人がダンスやライブ、パレードなどを披露して、鮮やかな夜をさらに彩ります。パレードには現地の方はもちろん観光客で大混雑するので、スリが頻発します。最低限の持ち物にするなどの対策を行って、貴重品の管理を徹底してください。

Birug Festival(ビルグフェスティバル)

  • 開催エリア:ビルグ
  • 開催月:10月
  • 入場料:無料

ビルグは中世の街並がそのまま現代に受け継がれたようなマルタでもっとも古い歴史ある街です。

そんなビルグで開催されるビルグフェスティバルでは、幻想的な光景が楽しめます。街中に並べられたキャンドルが灯り、その日は日没になっても街灯がつくことはなく、街全体がキャンドルナイトとなります。石造りの街並みとあいまって言葉では言い表せないほど美しい光景を堪能することができます!

In Guardia(イン・ガーディア)

聖ヨハネ騎士団によって行なわれていた軍事演習の様子を再現した臨場感溢れるイベントです。

聖ヨハネ騎士団とは、11世紀が起源と考えられている宗教騎士団です。世界遺産にも登録されているマルタの首都バレッタは聖ヨハネ騎士団によって整備された城塞都市です。

このイベントは当時の騎士団の軍事訓練の様子を再現したパレードです。美しい軍服を着た人々の大行進や大砲、鉄砲を使ったパフォーマンスなどが行われます。鉄砲の場面ではあまりの迫力に泣き出してしまう子供もいるほど。月に2~3回行われていますので、マルタ滞在中にイベント日程が重なるのであれば、ぜひ1度足を運んでみてください!

おわりに

いかがでしたか?宗教的なものや芸術を活かしたもの、国際的なものまでマルタならではのイベントをご紹介させていただきました!

地中海にある美しい島、マルタは1年を通してバラエティー豊かで数多くの文化行事やパレード、お祭りが開催されています。小さな島ではありますが、宗教や歴史を大切にし誇りに思うからこそ、その歴史を引き継いでいるのです。

マルタに行った際は、ぜひイベントに訪れてみてください!

マルタ留学ついて

まだ知る人が少ないマルタ共和国は、シチリアの南、北アフリカのとの間に位置する「地中海のヘソ」ともいわれる小さな島国。その立地でありながら公用語の一つが英語であることは珍しく、英語留学の穴場スポット。イタリアの南に位置し、ヨーロッパ各地へのアクセスが良好なことも魅力の一つ。異文化交流、重層的な歴史、紺碧の地中海、年間通して温暖な気候、海の幸をふんだんに使った地中海料理、マリンリゾートののんびりとした時間、良好な治安など語りつくせないほどの魅力がつまったとっておきの島です。

マルタ留学についてもっと知る

無料オンライン相談も実施中!

無料オンライン相談も実施中!