家にいながら留学気分に!バーチャル留学ツアー【フィリピン/セブver day3】 | スマ留

家にいながら留学気分に!バーチャル留学ツアー【フィリピン/セブver day3】

家にいながら留学気分に!バーチャル留学ツアー【フィリピン/セブver day3】

皆さんこんにちは Yurika です!
昨日はセブ島留学 2 日目を皆さんにお伝えしました。
本日 3 日目は土曜日なので友人たちと
Diving tour に参加する様子をお伝えします!

セブ島留学 Day3 S T A R T!! 
本日もセブ島は晴れ
High33°C,Low25°C,RH(Relative Humidity)63%, P.O.P(Probability of Precipitation)20%
最高気温 33°C、最低気温 25°C 、湿度 63%、降水確率 20%
Diving にもってこいの天気!

6:00 起床

今日はあの朝に弱い Yuki もすんなり起きた!
She’s so exited!!
本日はたくさん体力使うので、コンビニで朝食を購入して部屋で食べます!
価格 P 69=約¥150 
コンビニ弁当のスタイルが日本と異なりますが、フィリピンはどこでもお米食べられるのでそこは安心ですね!♡

7:00 集合

学生寮のロビーに集合!
いやー。本日もあっっっつい
アクティビティに集中しすぎて熱中症にならないようにこまめに水分補給しなきゃ!
ツアー会社のドライバーさんがロビー前に到着!
ツアー車に乗車し、モアルボアルLet‘s Go!
乗車時間 約 3 時間

道中で素敵な壁画を何個か発見!
聞いたところによるとフィリピンでは、このようなストリートアートが多くあり、フィリピンでは公共の場 に落書きをするのは違法なのですが、アートとして捉えている方が多いのでそのまま残し ているみたい(^^)
次の週末は壁画探しに行こうかな〜♡

 


今回のモアルボアルツアーの料金は、寮までの送迎・ビーチへの入場料・ダイビング料金(+機材レンタル)・ランチ代など全部込み込みで9000 ペソ(約 18000 円)でした。リーズナブル !

10:00 到着!


モアルボアルに到着
天候に恵まれてこんなにも綺麗に透き通っている海に感動!♡
ウミガメと遭遇できるかも知れないので期待を膨らませます(^^)

11:00 ダイビング開始! 

海が透き通っているから綺麗な熱帯魚をたくさん発見!
スイスイ泳いでいくとウミガメさんにご対面 ♡

こんな至近距離で見られるなんてラッキー!なんかいいことありそう♡

12:30 ランチタイム


ツアーの方にいただいたランチを食べます。

13:30 フリータイム


ビーチでフリータイム
ビーチに行くと結構人がいた!カップルや友達で来ている人が多い(^^)
神奈川出身の私は白い砂浜に憧れていたので凄く嬉しいです!

14:30 モアルボアル出発

名残おしいですがモアルボアルともお別れ
1 日楽しんで体も疲れていたせいか、帰りの車の中はみんな爆睡

17:30 セブシティ到着

セブシティに到着!
インスタ映えスイーツを求めて Let’s Go!!
El Viento Restaurant & Pool Bar
こちらはセブシティ屈指の高級ホテル内のレストラン!

Day2 の注文の仕方で出てきた英会話を早速使ってみる
“Hello, can I get this one?”
(これをいただけますか?)

注文完了!インスタ映えするスイーツ果たしてどんなものが来るかワクワク♡
“Here you go”
(お待たせしました)

ココナッツハロハロ
価格 P275=約¥600
キターーーーーーーー!!
美味しそう! 暑い日にはぴったりの食べ物!

18:30 マッサージ店到着


本日の疲れを癒しにマッサージ店に来ました。
フィリピンではマッサージが有名で、値段は日本のマッサージ店と比べてリーズナブルでしっかりとしたマッサージをしてくれます(^^)
メニューは 1 時間 約 480 ペソ(約¥1000)
気持ち良すぎて寝落ち

20:00 夕飯タイム

さて、疲れも取れましたし、お腹も空いてきた
ディナータイム!
本日のディナーはセブ島名物の豚の丸焼き

パリパリの皮と柔らかいお肉がとっても美味しい!
お腹が空いていて全員一瞬で完食!
またお店にはこのように豚さんがいらっしゃいました。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

21:00 寮に到着

バーチャル留学セブ島版は本日で終わり~
この 3 日間お付き合いいただきありがとうございました!
いかがでしたか?少しでも現地の様子を感じていただけたら幸いです。
セブ島の魅力はまだまだたっぷりあるので今後留学や旅行を考えている方は是非参考にしてみて下さい!
またお会いしましょう!
All the best wishes for your future life!
本日は最終日なので私の好きな歌手の名言を皆さまに贈らせて下さい。
Love the life you live,Live the life you love.
<自分の生きる人生を愛せ、自分が愛する人生を生きろ>

PROFILE Yurika Tanabe


大学在学中に英会話を経験したことから英語学習が楽しくなり、大学卒業後、語学専門学校に進学。英語の環境で生活してみたい気持ちからセブ島留学を決意。フィリピンは時差も日本と1時間しか変わらず、日本から約5時間のフライト。物価も安くアクティビティ豊富。魅力たっぷりのセブ島留学をみなさまにお伝えします。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...

日本から1番近い英語留学ができる国「フィリピン」

大小7100以上の島々からなる東南アジアの島国フィリピンは、島ごとにも特徴が異なります。国全体に美しいビーチリゾートが散在しており、高級リゾートから自然の美しさを生かしたトロピカルな雰囲気漂うリゾートまで様々。フィリピンは熱帯性気候のため、1年を通して暖かく、マリンスポーツなどリゾート気分を味わえるのも魅力の一つ。日本からも4時間の距離にありながら世界第3位の英語使用国のため、比較的気軽にリーズナブルに語学留学を学ぶことができます。

フィリピン留学について
まずは無料で留学カウンセリング
LINE@で留学相談してみる

無料留学カウンセリングを毎日行っております。

お気軽にご予約ください。

LINE@で留学相談してみる

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

資料ダウンロード

メールフォームで問い合わせ

0120-474-400


お電話での受付時間は、平日 11:00-14:00/15:00-19:00
土日祝 11:00-14:00/15:00-17:00
【火・水曜定休】

「スマ留」サービス申し込み兼契約はこちらから

本申し込みはこちら