ニューヨークのホームステイってどうなの?メリットとステイ先の探し方 | スマ留

ニューヨークのホームステイってどうなの?メリットとステイ先の探し方

ニューヨークのホームステイってどうなの?メリットとステイ先の探し方

留学をする際の滞在方法として、ホームステイを考えている方もいらっしゃるでしょう。ニューヨークのホームステイでは、英語力が上がる、海外で生活した経験、人脈が増えることがあげられます。

この記事では、ニューヨークのホームステイのメリットや探し方などについてご紹介していきます。ニューヨークにホームステイを考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

1.英語漬けの生活!留学でホームステイをするメリット

留学をする際に滞在する方法として、ホームステイがあります。ニューヨークでホームステイするメリットは、どのようなものがあるのでしょう。ホームステイをするメリットは、語学力が上がる、海外で生活した経験、人脈が増えることです。

ホームステイでは、ホストファミリーの家で生活することになります。朝から晩まで英語でコミュニケーションを取ります。英語に触れている時間が長いため、語学力の向上が期待できます。短期間で英語を上達させたい方は、ホームステイがおすすめです。

ホームステイでは、日本とは異なる文化や環境での生活を経験することができます。休日や学校帰りなど、ホストファミリーと買い物や触れ合うことで文化の違いを感じることができます。

また、ハロウィンやクリスマスなどのイベントの違いも経験することができます。イベントに参加することで、海外での人脈を増やすことも可能です。海外に住みたい方や仕事をしたい方にとって、海外での人脈を増やせることはメリットでしょう。

ニューヨークのホームステイってどうなの?メリットとステイ先の探し方

2.環境が合わない場合も。ホームステイのデメリット

ニューヨークのホームステイには、どのようなデメリットがあるのでしょうか。ニューヨークホームステイのデメリットには、人間性や生活リズムが合わないなど、ストレスが増えることがあげられます。

また、ホストファミリーが必ずしも親切とは限りません。ホストファミリーによっては、あまりコミュニケーションを取ってくれないことがあります。また、ホームステイ先にほかの留学生がいる場合があり、その留学生と関係がうまくいかないこともあります。

海外での生活は、日本の生活スタイルとは異なります。生活リズムになれないことで、リラックスできずストレスが溜まってしまうことがあります。また、ホストファミリーによっては門限が厳しかったり、一人の時間がないということでストレスを感じることもあるでしょう。

ホームステイの問題は、話し合いで解決できることもありますが、解決しない場合は、ホームステイ先を変えることも考えましょう。

3.ニューヨークのホームステイ先の探し方

留学先でホームステイをする方は、ホームステイ先を探す必要があります。この章では、ニューヨークのホームステイ先の探し方についてご紹介していきます。ホームステイ先を探す方法は2つあります。その方法は、学校の紹介や留学エージェントを使う場合と自分で探す場合です。

留学する学校によってはホームステイ先を紹介してくれる学校もあります。留学エージェントを利用すれば、ホームステイ先を探す手間はかかりません。自分で探すことが難しい人におすすめです。

自分でホームステイ先を探すメリットは、自分にあったホームステイ先を選べることや費用を抑えられることです。学校の紹介や留学エージェントを利用した場合、自分の希望とは異なる場合もあります。

また、留学エージェントは手数料がかかることもあるため、費用を抑えたい方は、自分で探すとよいでしょう。反対に、ホームステイ先を探す手間を省きたい人は、学校や留学エージェントの利用をおすすめします。

4. ホームステイの際に知っておくとトクすること

ホームステイをする際に、コミュニケーションについて不安を感じる方もいらっしゃるでしょう。この章では、ホームステイをする際に知っておくとトクすることについてご紹介していきます。ニューヨークにホームステイをする際に、参考にしてみてください。

ホームステイ先に、ホストファミリーにお土産を持っていくことはコミュニケーションを取るきっかけになるため、持っていくとよいでしょう。コミュニケーションは、ホストファミリーと海外で暮らすなかで重要であり、語学力の向上や習慣を経験することにつながります。お土産には、お菓子や文房具、子どもが遊べるおもちゃなどが人気といわれています。

ホームステイ先での食事は、ついている場合とついていない場合があります。朝食だけ出ない家庭など、生活スタイルは家庭によって異なります。

食事がついてない場合は、自分で作るか、お店で食べることになます。自分で食事を作る場合は、日本の食事をホストファミリーに作ってあげることで、コミュニケーションを取るきっかけを作ることができるでしょう。

ホームステイ先での洗濯ものは、ホストファミリーによって一緒に洗ってもらえる家庭と自分で洗わないといけない家庭があります。自分で洗濯をする場合には、ホストファミリーに洗濯をしてもよいか確認をするようにしましょう。

ニューヨークのホームステイでは、日本のお菓子などをお土産として持っていき、コミュニケーションを取るきっかけを作ってみてはいかがでしょう。

ニューヨークのホームステイってどうなの?メリットとステイ先の探し方

5.まとめ

ニューヨークのホームステイには、英語力が上がることや海外の生活を経験、人脈を作ることができるというメリットがあります。ホストファミリーと生活することで、ネイティブ英
語に触れている時間が長くなり、英語力が上がるといわれています。デメリットは、コミュニケーションを取ってくれない家庭や門限やひとりの時間がないなどのストレスがあることです。

ホストファミリーによっては、門限が厳しかったり、コミュニケーションを取ってくれない家庭もあります。そのなかで生活することでストレスを感じることがあります。ホストファミリーとうまくコミュニケーションを取るきっかけとしてお土産を持っていくことをおすすめします。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...

言わずと知れた経済・ファッション・グルメ・エンタメなどあらゆる分野で世界をリードしている国「アメリカ」

日本の26倍の国土を誇るアメリカは、北はアラスカ、南はフロリダやハワイの50の州で形成されており、それぞれの地域で文化や気候が全く異なることが特徴。「人種のるつぼ」とよばれているように、各国の人々が様々な想いや背景を持って集まります。様々な分野で最先端を走るアメリカには、ビジネスチャンスも広がっており、語学留学だけでない様々な滞在スタイルが可能です。日本とは180度異なる文化・価値観・多様性を尊重する精神に触れ、英語を学ぶだけにとどまらない人間的成長や経験ができるのではないでしょうか。

アメリカ留学について
まずは無料で留学カウンセリング
LINE@で留学相談してみる

無料留学カウンセリングを毎日行っております。

お気軽にご予約ください。

LINE@で留学相談してみる

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

資料ダウンロード

メールフォームで問い合わせ

0120-474-400


お電話での受付時間は、11:00〜19:00 水曜定休

スマ留のお申し込みはこちらから

本申し込みはこちら