オーストラリアの自然を満喫しよう!オススメのスポットをご紹介 | スマ留

オーストラリアの自然を満喫しよう!オススメのスポットをご紹介

オーストラリアの自然を満喫しよう!オススメのスポットをご紹介

観光地として高い人気が続くオーストラリアですが、その魅力はやはり大自然を満喫できる点でしょう。日本とは違ったオーストラリアの自然に、強く惹かれる方もいるのではないでしょうか。

オーストラリアの自然は国土いっぱいに広がっていて、オーストラリア固有の植物や生態系が育まれています。
この記事では、オーストラリアの自然が楽しめるスポットを、森や山、海、岩や砂漠のカテゴリーに分けてまとめてみました。オーストラリアの自然の特徴や観光スポットを知って、オーストラリアを満喫してみませんか?

1.オーストラリアの大きな魅力は「自然」

オーストラリアの夜の航空写真を見ると、明るくなっている場所はほんの小さい点に見えるのをご存じですか?それだけ、国土のうち自然が占める割合が高いということです。

オーストラリアには近代的な大都市がいくつもありますが、じつは都市から少し離れただけで自然区域に入ってしまいます。たとえば、オーストラリア最大の都市シドニーから車で90分ほど走ると、「ブルーマウンテン」という広大な面積の森林が広がっているのです。

また、オーストラリアの自然環境には、独特な点があります。それは、オーストラリア大陸にしか存在しない植物や生き物たちが多いということです。有名なものならば、有袋類生物であるコアラやカンガルーをご存じの方が多いでしょう。

オーストラリアの政府や人々は、オーストラリアの自然と生態系を守るため高い意識を持っているそうです。オーストラリア入国の際には世界でもっとも厳しい検疫が行われており、植物の苗や種はもちろん、牛乳や肉が原料として使用されている食品の持ち込みも禁止されています。
そうした努力があって、オーストラリアの自然と生態系が維持されているのです。

オーストラリアの大きな魅力は「自然」

2.オーストラリアの自然を満喫できるスポットその①:森林編

ここでは、数あるオーストラリアの自然のうち、まずは森林や山を満喫できる場所を2つご紹介しましょう。

タスマニア原生地域

タスマニア州に広がるタスマニア原生地域には、国立公園が5つもあります。この地域の空気はとてもきれいで、世界でもっとも二酸化炭素濃度が低いといわれているほどです。

手つかずの原生林を散策するのが人気で、タスマニアにしか生息していないタスマニアデビルの姿を見られるかもしれません。

また、タスマニアの都市ロンセンストンから車で2時間ほどの場所にある、クレイドルマウンテンの登山も人気があります。頂上に登って見わたす大自然は、圧巻の景色でしょう。

ブルーマウンテンズ

ブルーマウンテンズは、シドニーから車で90分ほどの場所にあり、アクセスしやすい観光スポットです。森にはユーカリの木がおいしげっています。ユーカリは、気温が高いときに空気中に油を出す植物で、その油を含んだ空気が青く見えることから、ブルーマウンテンズといわれるそうです。

ブルーマウンテンズの観光では、簡単に標高が高い地点までいくことができるトロッコ電車が人気です。ほかにも、ロープウェイに乗って、空中散歩の気分を味わいながら森の景色を見わたすこともできます。

オーストラリアの自然を満喫できるスポットその①:森林編

3.オーストラリアの自然を満喫できるスポットその②:海編

「オーストラリアの自然といえば、海!」というイメージを持つ方もいらっしゃるでしょう。ここでは、オーストラリアのなかでも人気の海を2つご紹介します。

グレートバリアリーフ

オーストラリアの東海岸にあるグレートバリアリーフは、世界でもっとも広大なサンゴ礁として知られています。サンゴ礁がハートの形に見えることもあり、カップルの旅行先としても話題となっているようです。

グレートバリアリーフの楽しみ方として、シュノーケリングでサンゴ礁を見ながら、魚と一緒に泳いでみるというのはいかがでしょうか。また、クルーズ船に乗って、ゆったりと海をながめるのもいいでしょう。

グレートバリアリーフへは、ケアンズから日帰りツアーに参加していくことができるので、アクセスしやすい観光地です。

ホワイトヘブンビーチ

ホワイトヘブンビーチは、オーストラリア東海岸から少し離れた島、ハミルトン島からフェリーやヘリコプターでアクセスできます。ターコイズブルー色の海に、真っ白な砂浜が広がり、そのコントラストが美しいビーチです。

4.オーストラリアの自然を満喫できるスポットその③:岩・砂漠編

オーストラリアの自然のみどころは、山や海だけではありません。ここで紹介していくオーストラリアの岩や砂漠の観光スポットを知ると、かなりの「オーストラリア通」になれるでしょう。

ウルル・カタ・ジュタ国立公園

「ウルル」または「エアーズロック」と呼ばれる、周囲10キロ近くの山のような岩場がある国立公園です。この岩についての驚きの事実を知っていますか?それは、こんなにも大きいエアーズロックは、たった1つの岩だということです。

また、「ウルル」はオーストラリアの先住民族・アボリジニの言葉で、彼らにとって神聖な場所として保護されています。ウルルがもっとも美しい姿を見せるのは、朝焼けと夕日の時間です。太陽に照らされて真っ赤になったタイミングを待つといいでしょう。

シンプソン砂漠

オーストラリア大陸の真ん中に広がるシンプソン砂漠は、終わりが見えないほど果てしなく広がっています。砂丘が夕日で赤く染まるタイミングが特に美しいそうです。

また、シンプソン砂漠を歩いていると、モロクトカゲに出会えるかもしれません。モロクトカゲはオーストラリアにしか生息していないトカゲで、全身に生えているトゲが特徴です。日本では動物園にもおらず見ることができないため、モロクトカゲに出会うのを楽しみにシンプソン砂漠を訪れる人も少なくありません。

シンプソン砂漠へ行くには、個人で車を運転するよりも、アデレードからでているドライブツアーがおすすめです。厳しい環境の自然に入るので、車トラブルが発生したり、道に迷ってしまうリスクがあります。そのため、ツアーに参加するほうが安心でしょう。

オーストラリアの自然を満喫できるスポットその③:岩・砂漠編

5.まとめ

オーストラリアの大きな魅力は、国全体が自然にあふれていることです。近代的な大都市はいくつもありますが、都市を少し離れると自然地域に入ります。オーストラリアの政府と人々による自然を守るための努力のおかげで、ほかの国では見られない固有の植物や生態系が維持されているのです。

オーストラリアには、手つかずの森林や山が広がる国立公園がいくつもあり、トレッキングや登山などのアクティビティが人気です。また、海の美しさも魅力で、マリンスポーツやシュノーケリングを楽しむことができます。

海や森林のほかにもオーストラリアの自然の魅力はたくさんあるため、何回訪れても新しい発見がある国でしょう。オーストラリアへ行く際は、ぜひ今回紹介した場所を訪れてみてください。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...

壮大な自然と近代都市。留学生に優しい国「オーストラリア」

海外渡航経験の少ない方にも自信を持っておすすめできるのが、気さくでフレンドリーな人柄が魅力のオーストラリア。多文化・多民族国家であるゆえ、馴染みやすく、何度も訪れたくなる心地よさがあります。期間や渡航スタイルの選択肢が広く、短期留学やワーキングホリデーなど自分に合った形を選ぶことができるのもメリットです。

オーストラリア留学について
まずは無料で留学カウンセリング
LINE@で留学相談してみる

無料留学カウンセリングを毎日行っております。

お気軽にご予約ください。

LINE@で留学相談してみる

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

資料ダウンロード

メールフォームで問い合わせ

0120-474-400


お電話での受付時間は、11:00〜19:00 水曜定休

スマ留のお申し込みはこちらから

本申し込みはこちら