アートの街メルボルンへ留学!必要な費用や語学学校についてご紹介 | スマ留

アートの街メルボルンへ留学!必要な費用や語学学校についてご紹介

アートの街メルボルンへ留学!必要な費用や語学学校についてご紹介

メルボルンはオーストラリアの南東部にある都市です。海沿いなので海に面している場所では素晴らしい海岸の景色を楽しむことができます。またオーストラリアのなかでもメルボルンは留学生にとても人気な都市で、ある理由からさまざまな国からの留学生が集まります。

その理由はコラムのなかでくわしく紹介していますので、最後まで読んでみてくださいね。今回のこのコラムでメルボルンという都市を知っていただき、留学先の選択に役立ててみてください。

1.オーストラリア第2の都市メルボルンの特徴

メルボルンはオーストラリアで人口が2番目に多い都市です。もっとも人口の多いシドニーに次ぐ都市であることがわかります。メルボルンは世界でもっとも住みやすい都市に選ばれたこともあり、ここでしかできないことや住みやすさにつながる特徴がたくさんありますのでおさえておきましょう。

教育機関が充実

メルボルンは留学に向いています。なぜなら、教育機関はオーストラリアのなかでもレベルが高いことで知られているからです。オーストラリアの名門大学とされる大学も、メルボルンにあります。また大学だけではなく、小学校など低年齢から教育に力を入れていて、そのレベルも年々高くなっています。

公共交通機関が便利

メルボルンの街は公共交通機関の種類が多いです。街はクモの巣状に電車や路面電車であるトラムが走っていて、目的地に向かいやすいです。また無料で乗り降りできる場所があったり、週末になると1日24時間運航していたりなど、日本にはない便利な一面もあります。留学時の移動にもとても役立つでしょう。

街並みが美しい

メルボルンはヨーロッパ、とくにイギリスの影響を強く受けた都市です。そのためイギリス特有の美しい建築様式でできた建物がたくさんあります。

オーストラリア第2の都市メルボルンの特徴

2.メルボルンの留学にかかる費用の目安

メルボルンへの留学にはいくら費用がかかるのでしょうか?具体的な内訳とともに金額を紹介します。それぞれの項目は1か月の金額ですので注意してください。

学費 約10~20万円

語学学校に入るか、大学に入るかなどで変動はありますがこの程度が目安となります。寮などに入る場合は学費に滞在費が含まれている場合もあります。

滞在費 約10~20万円

シェアハウスで部屋を借りる、ホームステイに入る、学校の寮に入るなどさまざまな方法があります。場所によってはもっと安くすむこともあるかもしれません。また、学費に滞在費が含まれている場合は、別途滞在先に費用を支払うよりは安くなることもあります。

生活費 約5~10万円

生活費には食費、交通費、その他諸経費が含まれています。食費はあまり外食をせず自炊をすれば節約できるでしょう。また交通費は、学校の近くに滞在することでゼロにすることもできるかもしれません。なるべく学校から近い場所に滞在するなどして工夫しましょう。

メルボルンの留学にかかる費用の目安

3.学校によって仕組みが違うことも!語学学校を選ぶ際のポイント

先の章でメルボルンが教育に力を入れていると紹介しましたが、語学学校も例外ではありません。語学学校には、ほかにはない授業やカリキュラムを取り入れているところも多くあります。

まずは、メルボルンへ留学に行く前に自分でインターネットなどを使いどんな語学学校があるのかを確認してみましょう。ホームページを軽く見るだけでも「面白い学校だな」と思える語学学校が見つかるかもしれません。

また、自分で調べることに加えて留学エージェントに相談することも有効です。留学エージェントは語学学校とその特徴を紹介してくれます。自分でうまく探せない場合は利用してみましょう。

4.メルボルンのおすすめ語学学校3選

最後にメルボルンへの留学でおすすめの語学学校を紹介します。それぞれ特徴があるので、自分に合っているところがあるか見てみてください。

インパクト・イングリッシュ・カレッジ

メルボルンをはじめオーストラリアに何校かあります。この学校ではコースの選択肢がたくさんあり、自分のレベルに合わせた授業を受けることできるでしょう。留学生の間でも人気が高く、何度もこの学校に通う人も多いです。留学生の満足度も高いのでおすすめできます。

ライセアム イングリッシュ ランゲージ

生徒数が少ない学校で、その分教師と生徒の距離が近くアットホームな雰囲気の学校です。その規模のためか学費が多くの語学学校より安くなっています。なるべく学費を安くしたいという方にはぴったりでしょう。

ユーロセンターズ

こちらの学校ではユニークな制度を導入しています。「ELICOSクラブ」という無料の授業外クラブを利用でき、カラオケやゲームなどの交流会や勉強会を通して、学校全体でコミュニケーションをとる機会ができます。また定期的に学費を安くする時期もあり、期間や条件によっては費用をおさえられる可能性があるでしょう。

メルボルンのおすすめ語学学校3選

5.まとめ

メルボルンはオーストラリアの首都であるシドニーに次いで、2番目に人口の多い都市です。世界でもっとも住みやすい都市に選ばれたこともあるように、とても魅力のある都市になります。

メルボルンは教育に力を入れているだけあって、語学学校も質のいいところが多いです。それぞれ語学学校がほかにはないようなユニークな授業や、学校の制度を取り入れています。何度も通う留学生がいる語学学校もあるなど、魅力的な学校の選択肢が豊富だといえるでしょう。

そのため、メルボルンへの留学の際の学校選びに迷ってしまうかもしれません。その場合は留学エージェントに相談することもできますので、気軽に利用してみてください。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...

壮大な自然と近代都市。留学生に優しい国「オーストラリア」

海外渡航経験の少ない方にも自信を持っておすすめできるのが、気さくでフレンドリーな人柄が魅力のオーストラリア。多文化・多民族国家であるゆえ、馴染みやすく、何度も訪れたくなる心地よさがあります。期間や渡航スタイルの選択肢が広く、短期留学やワーキングホリデーなど自分に合った形を選ぶことができるのもメリットです。

オーストラリア留学について

無料個別・団体相談を毎日行っております。

お気軽にご予約ください。

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

LINEで問い合わせ

メールフォームで問い合わせ

0120-501-946


お電話での受付時間は、11:00〜19:00 水曜定休

スマ留のお申し込みはこちらから

本申し込みはこちら