スプロット ショウ ランゲージ カレッジ バンクーバー

カナダ  / バンクーバー

Sprott Shaw Language College Vancouver

語学学校情報SCHOOLINFORMATION

豊富な授業時間と真剣な環境

Read MoreClose

Sprott Shaw Language Collegeのカリキュラムの特徴は、授業内容が濃く、授業時間が週 27 時間と多いことです。 4 週毎に科目ごとにレベルチェックテストを行います。また、授業の理解度、課題やプレゼンテーションなどの評価、英語の上達度、個々の弱点などを記載した、成績表を科目ごとに発行し、翌月への学習プランへと役立てることができます。また、奨学金制度も設けられており、成績優秀な学生には学校より奨学金、もしくは授業の無料提供がされるので、留学費用を懸念されている方は奨学金を目指して学習に臨まれるのもおすすめです。

語学学校概要SCHOOLSUMMARY

設立年度

2003年

学校規模

400~450名

アクティビティ

Resume Workshop (履歴書添削)、 French Club (フランス語クラブ)、Film Club (ビデオ鑑賞) などがあり、Downtown Walking Tour、Soccer Gameなどがある。さらにスキー/スノーボードツアー、ホッケー、野球、バスケットゲーム観戦、様々なミュージカルなどの割引がある。

日本人担当者の有無

ロケーション

ダウンタウン中心部。ロブソンストリート近く。

授業形態

ESL (基礎英語コース)

1週間コマ数

28時間

1コマあたりの時間

70分

1クラスあたりの平均人数

15名

授業開始日

毎週月曜日【2019年】1/7、1/14、1/21、1/28、2/4、2/11、2/18、2/25、3/4、3/11、3/18、3/25、4/1、4/8、4/15、4/22、4/29、5/6、5/13、5/20、5/27、6/3、6/10、6/17、6/24、7/1、7/8、7/15、7/22、7/29、8/5、8/12、8/19、8/26、9/2、9/9、9/16、9/23、9/30、10/7、10/14、10/21、10/28、11/4、11/11、11/18、11/25、12/2、12/9、12/16

日本人比率

25%

主な学生の国籍

日本25%、韓国30%、メキシコ、中国35%

滞在方法

ホームステイ

  • ※語学学校の日本人比率は時期によって異なります

留学の料金プラン

PRICEPLAN

スマ留の料金プランは、授業料・滞在費・教材費・入学金・諸手続き費用・英語学習サポート込み

留学期間 スマ留ライト スマ留スタンダード スマ留+ミッション
1週間 99,800 138,800 160,000
2週間 146,500 185,500 209,000
3週間 189,000 228,000 254,000
4週間 234,000 273,000 303,000
5週間 280,000 319,000 5週目以降はご要望によって
価格が異なります。
別途ご相談ください。
6週間 334,000 373,000
7週間 387,000 426,000
8週間 439,000 478,000
12週間 528,500 567,500
16週間 627,000 666,000
20週間 731,000 770,000
24週間 820,000 859,000
  • ※授業料・滞在費・教材費・入学金・諸手続き費用込みになります。
  • ※プラン内の宿泊形態は「ホームステイ(1泊2食付き)」になります。別途料金で「シェアハウス・学生寮」に変更する事も可能です。
  • ※ハイシーズン期間中(6月〜8月末まで)は追加料金が発生します。
  • ※12週間、24週間プランは8週間分の滞在費用が含まれています。
  • ※上記、以外の期間でもお気軽にご相談ください。

パッケージに含まれているもの

  • 授業料
  • 入学金
  • 教材費
  • 滞在費
  • 学習サポート
  • 安全サポート
  • 諸経費※1

パッケージに含まれていないもの

『海外航空券』『海外留学保険』『ビザ※2

  • ※1 渡航する国によって多少異なります。
  • ※2 渡航する国によって必要な場合があります。

その他の情報OTHERINFORMATION

ESLでは英語の4技能の各レベル分けでバランスよく学習できる

バンクーバーでは4つの英語スキルを文法、聞く、読み書き、発音、コミュニケションと5科目に分けて学習します。科目ごとにレベル分けがされるため、苦手科目は基礎から学習し、得意科目はさらに能力を高めることができます。日本人に多い文法は得意だけど、話すのは苦手という方にはうってつけのESLカリキュラムです。

ESL以外のスペシャルプログラムの充実

ESLで身に付けたあとには、現地提携大学や専門学校に神学校できる大学進学準備プログラムや、IELTS・TOEIC・ケンブリッジ検定・TOEFLのテスト対策プログラム、パワースピーキングなどのスペシャルプログラムを自由に選択できます。キャリアアップを目指されるかたは姉妹校のVIC-Career CampusでTESOLなどのキャリア系プログラムを受講できます。

充実した放課後無料クラス

SSLCでは1日の授業が終わったあとにも、25分間のマンツーマンのクラスや、イングリッシュラウンジ、映画鑑賞、レジュメ作成や面接対策のワークショップなどの放課後のクラスが充実しています。「授業以外にももっと英語を学びたい」というニーズも充足させることができます。

バンクーバー以外のキャンパスに自由に転校可能

SSLCはバンクーバー以外にサレー、ビクトリア、トロントにキャンパスを構えており、自由に転校が可能です。サレーは「公園の町」として親しまれ、ダウンタウンまではスカイトレインで40分という穴場スポットです。ビクトリアではバンクーバーとは違う、アットホームでゆったりとした雰囲気を味わえます!トロントキャンパスには、キャビンアテンダントを目指す方のためのコミュニケーショントレーニングのコースがあります。是非カナダ滞在中に就学を続けながら、他の都市での生活を経験していただきたいです。

キャリパスで追加の受講料なくプログラム編入可能!

入学前からすべてのプログラムを決めていなくても、キャリパスという選択肢があるので、入学してから自分の英語力と照らし合わせながら、私たちと一緒に学生さんの希望に沿ったプログラムからキャリアアップまで視野に入れて考えていくことができます!

動画MOVIE

KGIC Toronto Business English Student - Min

レビューREVIEW

総合評価

4.67

★★★★★

★★★★★

4.7

english only policy

29歳・女性・社会人

英語が苦手な私ですが、現地ではしっかり英語を学びたいと思っていたのでenglish only policyのあるこの学校を選びました。授業中だけでなく、休み時間も母国語禁止のルールです。ランチタイムにも先生が見回りをしていて英語を話さなければという雰囲気が漂っていました。そのため、国籍関係なく、仲良くなれる環境だと思います。

★★★★★

★★★★★

4.8

技能別の授業

20歳・男性・学生

英語を技能別に勉強したかったので、この学校を選びました。朝からgrammar、reading、listening、communicationの4コマに分けて、それぞれ担当の先生がいるので、いろいろな先生から英語を学ぶことが出来てよかったです。

★★★★★

★★★★

4.5

大きな学校

23歳・女性・学生

校舎がたくさんある大きな学校でした。アジア人も多いですが、南米やヨーロッパからも学生もたくさんいるため、世界中の友達が作れます。大きい学校だからこその交流の幅があると思いました。

無料留学カウンセリングを毎日行っております。

お気軽にご予約ください。

LINE@で留学相談してみる

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

資料ダウンロード

メールフォームで問い合わせ

0120-474-400


お電話での受付時間は、平日 11:00〜19:00 土日祝 11:00~17:00 (水曜定休)

「スマ留」サービス申し込み兼契約はこちらから

本申し込みはこちら