メニューボタン

【先着50名様】実質0円でオーストラリアへ。スマ留限定ワーホリプラン開始!

by smaryu

作成日2022.02.04

(更新日2022.05.23)

【先着50名様】実質0円でオーストラリアへ。スマ留限定ワーホリプラン開始!

ご好評につき増枠いたしました。またそれに伴い紹介できる就労先のバリエーションもアップしました!只今多数のお問い合わせを頂いておりご予約が埋まってきております。ご検討されている方はお早めにご相談くださいませ。(2022年5月7日)

 
海外渡航経験の少ない方にも自信を持っておすすめできる、気さくでフレンドリーな国民性が魅力のオーストラリア。豊富な留学制度が整っており、留学先として高い人気を誇っています。

今回はそんなオーストラリアで特に費用を抑えて留学したい方必見のスマ留限定ワーホリプランをご紹介します。

オーストラリアの企業「日豪プレス」と「ezistrEAT」と提携したスマ留オリジナルのプランとなるため、ご紹介できるのはスマ留だけです!

先着50名様限定のご案内となりますので、オーストラリアのワーホリを考えている方はこの機会にぜひご検討ください。まずはお気軽にご相談くださいね。

※現状オーストラリアはワクチンの接種を完了していれば、自主隔離なしで入国することができます。

実質0円留学。スマ留限定ワーホリプランについて

高い英語力や経験有無に関わらず、高時給でオーストラリアの人気レストランに勤めることができるスマ留オリジナルのワーホリプランです。

就労期間は最低3ヶ月なので比較的自由に過ごしながら高い時給で稼ぐことができ、現地で「働く」「学ぶ」「遊ぶ」をしっかり充実させたい方におすすめです。

簡単な日常会話レベルの英語力があれば参加可能で現地に渡航する前に内定をもらうことができるので、海外初心者の方でも安心です。

~こんな方におすすめ!~
✔お金がないけど留学したい
✔働く・遊ぶ・旅する。
とにかくいろんな経験がしたい!

✔働きたいけど現地で就労先を探すのが不安…
✔英語環境に囲まれて”話す”英語を身につけたい

未経験でも高時給で働ける。実質0円留学も可能!

日本よりも最低賃金が高いことで知られるオーストラリアですが、英語力の足りない留学生がワーホリで働くとなると実際は給料が最低賃金に届かないケースがほとんどです。

しかしこのプランでは最低賃金$20.33(日本円にすると約1,680円)が確約されているうえに昇給制度もあるため、オーストラリアに滞在しながら十分に稼ぐことができます。

就労する時間や語学学校に通う期間にもよりますが、給料は実際にかかる留学費用と航空券代を上回るほど。実質0円で留学に行くことが可能です!

また就労中は賄いが付いていたり社員ディスカウントが受けられたりするため、滞在中の生活費も節約することができます。

※収入は時給$20.33(=約1,680円)で6ヶ月間(1ヶ月目:週24時間、2ヶ月目以降:フルタイム=週38時間)働いた場合の目安の金額となります。
※支出はプランの費用(4週間分の学費・就学期間中のシェアハウス滞在費・就労先紹介料・英文履歴書添削費用・面接手配費用)に加え、航空券代・保険料・5週目以降の滞在費・ワーホリビザ申請料を含んだ目安の金額となります。(2022年4月時点のレート計算)

「働く」「学ぶ」「旅」。自由なタイムスケジュールでさまざまな経験が積める

規定の勤務時間は週20時間から。最低就労期間は3ヶ月間なので、勤務時間を調整することでしっかりお金を稼ぎながら比較的自由なスケジュールで過ごすことができます。

例えば「午前中は語学学校に通って英語を学びながら放課後に働く」「最初にみっちり働いて、稼いだお金で長旅に出かける」「昼間は働いて夜は友達と遊びに出かける」などなど…目的に合わせてさまざまなスケジュールを組むことが可能です。

渡航前に就労先が決まるので到着後すぐに働けて安心!

新型コロナウィルスが蔓延し就労先を見つけるのが困難と言われている中、オーストラリアに渡航して英語力を付けてから自力で仕事を見つけることに対し不安に思われている方も多くいらっしゃるかと思います。

通常渡航してから仕事を見つけるまで大体2ヶ月程度かかると言われていますが、このプランでは日本で就労先を決めてから渡航することができるので、渡航後に面倒な手続きをする必要がなくすぐに働くことができます。

英語環境に囲まれたビジネスシーンで実践的な英語やスキルが学べる

就労先では英語環境に囲まれたビジネスシーンから実践的な”話す”英語を学ぶことができます。

また募集している就労ポジションは、通常のワーホリで募集しているようなキッチンやホールスタッフだけではありません。バリスタやバーテンダーからマネジメント業務までさまざまなポジションで募集しているので、自身のスキルも身につけることが可能です。

多国籍な人脈が広がる。オーストラリアに永住できるチャンスも!

世界中から多くの人々が集まる多民族国家として有名なオーストラリア。プランの就労先でも現地のオーストラリア人はもちろん、さまざまな国籍を持つスタッフが働いており、グローバルな人脈を広げることができます。

また長く働くことによってオーストラリアの就労ビザをゲットできる可能性もあるため、オーストラリアでの永住を検討されている方にもおすすめです!

就労先紹介

就労先はオーストラリアのシドニーまたはメルボルンに展開するレストランや企業となります。ここでは就労先の一例をご紹介いたします。

IPPUDO(New!!)

日本でも大人気のラーメン店「博多一風堂」のシドニー店です。こだわり抜いた内装はモダンでスタイリッシュな造りで、非常におしゃれな店内となっています。オーストラリアでは7店舗展開しており、うち4店舗がシドニーに立地しています。

PappaRich

パパリッチは世界各国に展開する、マレーシア発の人気レストランです。子供からお年寄りまでどの年代の方でも気軽に入れるカジュアルなレストランで、メルボルンだけでなくシドニーやブリスベンなど、オーストラリア国内にも多くの店舗を構えています。

Yebisu Bar & Grill(New!!)

大衆居酒屋メニューから本格的な懐石料理なども提供している日本食レストランです。日本食の味にこだわったお手頃なメニューが豊富で、現地の日本人だけでなくオーストラリア人からも人気の高いレストランです。

Yakiniku Yokocho(New!!)

本格的な焼肉ををリーズナブルな価格で提供している日本式焼肉店です。昭和日本の新宿裏通りをコンセプトとした店内ではノスタルジックな雰囲気を楽しむことができます。

NeNe Chicken

韓国国内で1,200もの店舗を持つネネチキンは、日本にも進出をしている韓国フライドチキンのお店です。オーストラリア人にもとても人気で、お店はチキンを食べながら韓国のお酒を飲む人々で溢れかえっています。

Oh! Matcha Chanoma Cafe(New!!)

シドニーに抹茶ブームを巻き起こした抹茶専門のカフェです。本格的な抹茶スイーツが食べられると現地の日本人はもちろん、オーストラリア人からも人気を集めています。

HOKKAIDO

北海道チーズの風味を完全に再現した焼きチーズタルトのお店です。オーストラリアの他にマレーシア、上海、ブルネイ、シンガポールにも出店しており、1日に2万個も売れるほど大ヒットしています。

PAFU

メルボルンの美食の概念に基づき、伝統的なフランス菓子と日本のシュークリームを融合させたリンゴのお菓子のお店です。オーストラリア内に計10店舗出店しています。

募集要項

履歴書や面接の準備に2ヶ月程度かかりますのでご希望される方はお早めにご相談ください。

募集ポジション

  • レストランシェフ
  • 寿司職人
  • フロアサービス
  • バーテンダー
  • バリスタ
  • 酒ソムリエ
  • ストアマネジメント
  • 店舗オペレーション
  • プロジェクトマネジメント

※ポジションは原則選べません。

勤務地

シドニーまたはメルボルン

給与

時給$20.33~
※試用期間を設けられる場合がございます。試用期間中は給与規定が異なる可能性もございます。
※昇給やポジションなど経験・英語力により異なる場合がございます。

勤務時間

週20時間〜
※就労先により試用期間中は20時間以下となる可能性がございます。

就労期間

最低3ヶ月
※就労先によって異なります。

募集人数

先着50名

応募資格

  • 経験不問
  • 簡単なやり取りができる程度の英語力があれば応募可能
    ※飲食店での経験がある方などは、より高いポジションで採用することもできます。
  • 2022年9月までにワーホリビザで渡豪される方

プランの費用

語学学校 就労 費用
4週間 3ヶ月〜 ¥410,000
8週間 ¥625,000

パッケージに含まれるもの

・語学留学(パートタイム)4週間もしくは8週間
・就学期間中のシェアハウス滞在費用
・パートナー会社の就労先のご紹介
・英文履歴書添削費用
・面接手配費用

パートナー会社

日豪プレス

シドニーに所在するオーストラリア最大規模の日系メディアです。運営するWebサイト「NICHIGO PRESS ONLINE」では住まいや求人、グルメ、エンタメなどさまざまなオーストラリアの最新生活情報を更新しています。

ezistrEAT

2022年2月にオープンした最新鋭テクノロジーを採用したフードホールです。朝食や昼食を楽しめる11店舗のカジュアルなダイナーだけではなく、セルフサービスのビール、ワイン、カクテルバーを併設しています。プリペイドカードにお金をチャージして酒類を購入したり、食事を運ぶのはロボットスタッフだったりと、新しいコンセプトと設備に注目を浴びています。

渡航後のスケジュール

ここからは実際に渡航してからのスケジュールをご紹介します。一例となるため、就労先や希望する語学学校、勤務日程によって多少異なります。

渡航後4週間または8週間

語学学校に通いながら、アルバイトとして週20時間程度就労します。語学学校に通う就学期間は4週間または8週間のどちらかをお選びいただくことができます。

渡航後5週目または9週目以降

語学学校の就学期間が終わると本格的に就労がスタートします!週38時間程度就労します。

スマ留なら費用を抑えてワーホリに挑戦できる

スマ留では実質0円で留学できるオーストラリアワーホリプランを先着50名様限定でご案内しています。

ワーホリでは現地での言葉や文化の壁を乗り越えながら働く必要があります。大変なことが多いですが、その分海外でしか味わえない貴重な体験をすることができるでしょう。

またグローバルな職場で世界各国にかけがえのない人脈を作ることができます。

スマ留なら費用を抑えてワーホリに挑戦することができます。プロのカウンセラーが多数在籍しており、ニーズに合わせた最適なプランや期間を提案することができます。

少しでも興味のある方はお気軽にご相談ください。

オーストラリア留学ついて

海外渡航経験の少ない方にも自信を持っておすすめできるのが、気さくでフレンドリーな人柄が魅力のオーストラリア。 多文化・多民族国家であるゆえ、馴染みやすく、何度も訪れたくなる心地よさがあります。 期間や渡航スタイルの選択肢が広く、短期留学やワーキングホリデーなど自分に合った形を選ぶことができるのもメリットです。

オーストラリア留学についてもっと知る

無料オンライン相談も実施中!

無料オンライン相談も実施中!