あこがれのロンドン留学!短期留学の費用やおすすめの学校をご紹介 | スマ留

あこがれのロンドン留学!短期留学の費用やおすすめの学校をご紹介

あこがれのロンドン留学!短期留学の費用やおすすめの学校をご紹介

ロンドンはイギリスの首都で、観光地としても人気の都市です。大ヒットした児童文学シリーズで映画化もされたハリーポッターの舞台となっていたり、世界遺産もたくさんあったりします。そのため、留学したいという方も多いでしょう。

ロンドンを留学先として選ぶ人も多いですが、滞在費も高額になりがちなため、なかなか長期での滞在は難しい場合が多いでしょう。そのため、ロンドン留学へ短期で行く方も多いです。

そこでここでは、ロンドンの短期留学にフォーカスし、必要な費用や注意点などをご紹介していきます。ロンドン留学をお考えの方はぜひ参考にしてください。

1.短期留学の特徴

短期留学は、主に3ヶ月以内の留学のことを指しています。3ヶ月あれば、現地の語学学校では十分なカリキュラムが用意されていることが多いです。また、現地での観光にも時間を割くことができるので、文化を学ぶこともできます。

短期留学にはメリットとデメリットがあるので、それぞれ解説していきます。比較してみて、短期留学が自分に合っていると考えられる場合は、挑戦してみることをおすすめします。

メリット

・長くても数ヶ月なため、日本での生活に大きな影響がない
・ビザが現地の空港で取得できるため、事前に準備する必要がない
・留学費用を安く済ませることができる

デメリット

・しっかり学ばないと語学力の大きな成長が望めない
・旅行に来たような気分になってしまいがち

以上が主なメリットとデメリットです。短期留学は一言でいうと「気軽に行ける」ところが魅力でしょう。長期留学は日本の生活をいったん置いて海外に滞在するわけですから、仕事に支障が出たり、学校を休んだりなどの生活の変化は避けられません。

その点短期留学は、期間が短いため日本を離れやすく、帰国したときに元の生活に戻りやすいでしょう。「ロンドン留学へ行ってみたい、けれどなるべく生活を変えたくない……」という人に選ばれやすいといえます。また、3ヶ月以内の留学であれば、ビザが現地の空港で取得ができるため、渡航前の申請の手間も省けます。さらに費用も安く抑えられるのなど、メリットはたくさんあります。

ただ、長期留学に比べるとやはり語学力の向上は難しいでしょう。滞在期間が短ければ短いほど英語を話したり聴いたりする機会も減るので、短い期間でしっかり英語を習得するためには、それ相応の努力が必要になります。

短期留学の特徴

2.ロンドン留学へ短期で行くとどれくらい費用がかかる?

ロンドン留学に短期で行く場合に多くの人が最も気になるのが費用だと思います。そこで、ここではロンドンでの留学を短期でする場合の、費用相場と内訳をみていきましょう。

まず、仮に1ヶ月ロンドン留学に行くとすると、およそ25万円~50万円の費用がかかるのです。その内訳をおおまかにみていくと、以下のようになります。

・航空券
・保険
・滞在費
・学費

通う学校や滞在先、航空券の時期などで費用が大きく変化するので、自分の希望とかかる費用を比較してうまく費用を抑えましょう。

3.ロンドンに短期留学するならココ!おすすめの学校3つ

ロンドンには、短期でも魅力的な語学カリキュラムや制度を設けている学校がたくさんあります。しっかり勉強のできる学校をピックアップしましたので、ロンドン留学に短期で行くことを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。いずれもホームページがあり具体的なカリキュラムを事前に確認できますし、インターネットで資料請求もできますのでそちらも確認してみましょう。

・Speakeasy School of English

こちらの語学学校は少数精鋭の学校という特徴があり、1クラスにつき生徒は最大12名となります。滞在期間の短い短期留学においては、「発言の場をより多くもらえること」「なるべくマンツーマンに近い徹底的な指導を受けられること」が英語力向上の大きな鍵になってきます。

これだけの少人数で授業を受けられることはとても大きなメリットです。各国から留学生が集まり、英語漬けの日々になりやすいでしょう。学費も他のロンドンの語学学校に比べると安いです。

・Kings London

こちらはロンドンの郊外にあり、大都市の近くでありながら落ち着いた自然のある環境で学ぶことができおすすめの学校です。英語教育だけではなく応用的な学科を学ぶことができるのが特徴で、短期留学でもできる限りたくさんのことを学びたい方におすすめの語学学校でうす。

また、他の語学学校ではあまりみない、科学実験室やアートスタジオなどでアクティビティを楽しみながら英語を学ぶことができます。楽しい授業を経験したい人にもおすすめです。

・Kaplan London Leicester Square

こちらの学校はロンドンの中心にあり、交通機関が多くあるため通いやすいです。また周りに観光地や娯楽施設、有名なレストランなどがあります。

ビジネスに必要な勉強をすることもできます。そのため、ワーキングホリデーで滞在する方や、将来海外で働きたいという方に向いている学校です。

ロンドンに短期留学するならココ!おすすめの学校2つ

4.ロンドンへ留学する際に気をつけること

ロンドン留学では短期でも気をつけるべき点が多数あります。いくつか重要なものをご紹介しますので参考にしてください。

・英語にも控えめな態度を心がける

イギリスはアメリカとは違い、直接的や攻撃的な英語ではなく、控えめ、遠回し、おしとやかな表現をよくつかいます。文化の違いからくるものですが、同じ英単語でも発音で控えめさを表現したり、日本でいう敬語に近い表現を用いたりすることも多いです。

現地ではそういった文化を意識し、より丁寧な英語にするとコミュニケーションをはかりやすいかもしれません。

・交通機関の遅延に注意

イギリスはおおらかさが国民性だとうたわれることがよくあります。マイペースで、待ち合わせに遅れるなど時間にルーズな人が多いようです。マイペースさとは少し意味合いが違いますが、交通機関もよく遅延します。早め早めに行動することが大切かもしれません。

5.まとめ

ロンドン留学は短期でもとても魅力的です。語学学校も今回紹介したもののほかにもたくさんあります。英語の発祥の地であるロンドンで、恵まれた環境の中学ぶことができるのはうれしいですよね。

ロンドンは限られた時間や予算の中でも学ぶことがたくさんある場所です。自分次第で十分勉強もできますし、観光地も多いため魅力的な施設をたくさんみることができるでしょう。

1度短期留学で訪れてみて、あまりにも気に入ってまた長期留学やワーキングホリデーで訪れる留学生も多くいます。まずは1度、ロンドンという都市を知り、楽しんで英語を学んできてはいかがでしょうか。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...

英語発祥の地、独自の伝統と文化の最先端が絶妙なバランスを保つおしゃれな島国「イギリス」

歴史ある文化や伝統が色濃く残るイギリスは、古い伝統も守りながらも、常に流行の発信地としてファッション・アート・音楽・考え方や技術などを生み出し世界中に発信している国としても有名。英語教育にも古い歴史をもち、語学学校の質や教育レベルも世界的に高いです。英語発祥の地として、上品なクイーンズイングリッシュを学ぶことができることが魅力。多国籍国家でもあるため国際色豊かで留学生でも住みやすい雰囲気があります。ヨーロッパ各国へ小旅行を楽しむこともできる、ヨーロッパの魅力たっぷりの国です。

イギリス留学について
まずは無料で留学カウンセリング
LINE@で留学相談してみる

無料留学カウンセリングを毎日行っております。

お気軽にご予約ください。

LINE@で留学相談してみる

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

資料ダウンロード

メールフォームで問い合わせ

0120-474-400


お電話での受付時間は、平日 11:00〜19:00 土日祝 11:00~17:00 (水曜定休)

「スマ留」サービス申し込み兼契約はこちらから

本申し込みはこちら