マレーシアへ留学して学校でお得に英語を身に着けよう!その特徴は? | スマ留

マレーシアへ留学して学校でお得に英語を身に着けよう!その特徴は?

マレーシアへ留学して学校でお得に英語を身に着けよう!その特徴は?

最近東南アジアに留学するという方が増えてきています。欧米に留学するよりも費用が安く、英語を勉強することができるため人気が上がっているのです。東南アジアの中でもとくにおすすめなのが「マレーシア」です。

今回は、マレーシア留学についてご紹介します。マレーシア留学は学校選びが重要です。「東南アジアのどこかに留学してみたい!」もしくは「マレーシア留学にはどんなメリットがあるの?」という方はぜひ読んでみてください。

1.マレーシアってどんな国?その特徴と代表的な都市について

まずはマレーシアという国について紹介します。その国名を聞いたことがある方は多いと思いますが、どんな国なのかよく知らないという方も多いはずです。マレーシアという国の特徴をご紹介します。

マレーシアとは東南アジアに位置する国で、人口は約3,000万人、国土面積は日本と同じくらいの大きさの国です。マレー系、中華系、インド系という民族が多く、英語を話すことが多い国です。

宗教は主にイスラム教ですが、仏教やヒンドゥー教を信仰している人もいます。そのため、さまざまな文化が混在している国といえます。平均気温が27℃で年間を通して温暖な気候であり、雨も比較的少ないでしょう。

治安は比較的良いですが、安心はできません。貴重品などは肌身離さず、持ち歩きましょう。夜間はひとりで出歩くことはやめたほうがよいです。

マレーシアといえば、クアラルンプールがもっとも有名な都市でしょう。マレーシアの首都であり、観光地として人気の都市です。世界で4番目の高さのランドマークなどが注目されています。

ほかにもペナンという都市があります。ペナンはマレーシア国内で中華系民族の割合が多く、リゾートだけでなく、最先端のテクノロジーが集まっている街です。

そんなマレーシアへ留学をする方は年々増えてきています。マレーシア留学する際学校を選ぶ必要がありますが、欧米よりも安い学費で済むということも理由の1つでしょう。

マレーシアってどんな国?その特徴と代表的な都市について

2.マレーシアで語学留学するために必要なビザとは

マレーシアに留学する際は、期間によってはビザが必要になります。留学期間が3ヶ月以内であれば、パスポートと往復航空券だけでマレーシアに行くことができますが、留学期間が3ヶ月以上であれば、学生ビザの申請が必要になります。

マレーシア留学は学校によってビザの申請が変わります。学校によっては3ヶ月以内であってもビザの申請が必要な場合があります。通う学校が決まったら、ビザが必要かどうかを確認しておきましょう。

マレーシアの学生ビザを取得すると、就労することができる場合もあります。アルバイト就労を取得することができれば、週20時間以内であれば働くことができます。

条件によっては就労することができない場合もあるため、マレーシア大使館のホームページで確認しましょう。

一般的なビザ申請の方法は、まずはマレーシアの学校に学費を支払ったらパスポートのコピーとパスポート用サイズの写真を学校に提出します。パスポートは全部のページを提出する必要があります。

学校がマレーシア教育省にビザの申請をおこない、許可が下りると学校から学生ビザ承認レターが送られてきます。そのレターが届いたあと、東京のマレーシア大使館でビザ申請をおこないます。ここまで2ヶ月から3ヶ月ほどかかるでしょう。

マレーシア入国後、マレーシア教育省が移民局にパスポートを提出します。入国後2週間以内にパスポートを提出する必要があります。入国から1ヶ月から2ヶ月後に学生ビザを取得できます。

マレーシアのビザの申請条件はよく変わるといわれています。政府や学校によって申請方法が違うので、大使館のホームページや学校が出している情報を確認するのが良いでしょう。

3.最大の特徴は「価格の安さ」!マレーシア語学留学の特徴

マレーシア留学の特徴は価格の安さです。欧米の留学費用と比べても半額で済むといわれています。また、マレーシアは物価も安いです。自炊中心の生活をすることで生活費を節約することができるでしょう。

マレーシアは英語を話す人が多いので英語を使う機会が多いです。そのため、英語を話せる環境があることがマレーシア留学の特徴です。

マレーシア留学の際学校を選ぶ必要がありますが、注意点として、ネイティブスピーカーは少なく、英語に訛りがある先生もいるということです。本格的にアメリカ英語やイギリス英語を勉強したいという方には向いていないないかもしれません。

学校の人たちだけでなく現地の人ともかかわるとよりマレーシアについて理解が深まるでしょう。また、先ほども説明しましたが、マレーシアは比較的治安が良い国です。安心して勉強する環境が整っています。

最大の特徴は「価格の安さ」!マレーシア語学留学の特徴

4.マレーシアの語学留学にかかる予算の相場

マレーシア留学の費用はどのくらいかかるのでしょうか。留学の費用の内訳を紹介します。

・学費
・渡航費
・生活費(食費、光熱費、携帯代)
・その他

マレーシア留学の相場費用は1ヶ月で25万円ほどです。その値段はあくまでも相場です。為替の変動によっても多少変わってくるため、確認が必要です

マレーシア留学は学校によっても学費が違います。学校に通う期間によっても費用は変わってくるでしょう。そのほかにも、日本にいる間に手続きなどの費用もかかります。ご自身の予算や留学の目的に合わせて期間を決めてください。

5.まとめ

今回はマレーシア留学について紹介しました。マレーシアは物価が安く、英語を話す人が多いため留学先として人気です。欧米に留学する約半分の費用で留学することができます。治安も比較的良いので、英語を勉強する環境が整っています。

マレーシア留学は学校によって学費、ビザの申請が必要かどうか違ってくるので、学校を決めたらしっかりと確認してみましょう。

留学のことに関してお困りのことがあったらエージェントに相談することもできます。ご自身にあった留学プランを紹介してくれるでしょう。

抜群のステイ環境!安心リーズナブルに多国籍交流・英語留学ができる国「マレーシア」

ロングステイ人気No.1のマレーシア。主に3つの民族が混在する多民族国家ですが、互いに尊重する国民性、東南アジアの中でも経済的にも豊かであることから治安も穏やかです。多民族文化らしく、外食でも様々な国の料理をリーズナブルに味わうことができるのも魅力の一つ。東南アジアの中心に位置するため、多くの国からのアクセスが良好で、様々な国から留学生や移民が集まっています。そのような土地柄のため、共通言語としての英語の能力はトップレベルで語学留学にも最適な環境。リーズナブルかつ住みやすい環境で、国際的な感覚を養うことができます。

マレーシア留学について

無料個別・団体相談を毎日行っております。

お気軽にご予約ください。

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

LINEで問い合わせ

メールフォームで問い合わせ

0120-501-946


お電話での受付時間は、11:00〜19:00 水曜定休

スマ留のお申し込みはこちらから

本申し込みはこちら