ダブリン留学は短期が最適?勉強もプライベートも充実できるかも! | スマ留

ダブリン留学は短期が最適?勉強もプライベートも充実できるかも!

ダブリン留学は短期が最適?勉強もプライベートも充実できるかも!

留学先として人気の英語圏ですが、その理由は英語を話す機会の圧倒的な多さではないでしょうか。英語漬けの日々を送れば送るほど短期間での英語習得も可能になってきます。

短期間で英語を習得したい人にとっては、ダブリンはまさに穴場といえるでしょう。
今回は、なぜダブリンでの留学は短期間でも効果が出るのかを説明していきます。ダブリンの魅力もお伝えするので、ぜひ参考にしてみてください。

1.ダブリン留学が穴場?

ダブリンで留学する日本人はあまり多くありません。留学先としては穴場といえます。留学先としてダブリンをおすすめする理由は、フレンドリーで社交的な人が多いことや、自然が豊かで景色が美しいこと、国内はもちろん、ヨーロッパ各国へ旅行がしやすいからです。

そして何よりも英語を話す機会が圧倒的に多いことが挙げられます。英語を日ごろ勉強している人でも、なかなか上達しないのがスピーキングです。ライティングやリーディングは自信があるけど、スピーキングに自信がない……という日本人はとても多いです。

そんな方にダブリンはとてもオススメなんです!
日本人留学生は全体の5%ほどの割合なので、日本語を話す機会が少なくなります。また、ヨーロッパからの留学生が多いため、スピーキング力が高い彼らと一緒に会話することで、自身の英語力も鍛えることができます。

フレンドリーなアイルランド人なので、街中で声をかけてもらえたり、友人も作りやすいかもしれません。このように、ダブリンでの留学では英語を話す機会が絶対的に増えるため、英語習得のスピードが上がると考えられます。そのため、ダブリンでの留学は短期間で英語を習得するのにぴったりの環境なのです。

ダブリン留学が穴場?

2.留学生には優しい

コンパクトな都市

ダブリンの中心部は端から端まで30分ほどで歩けてしまうので、徒歩で移動する人がとても多くいます。ダブリンに留学すると歩くことが増えるので、やせたという人もいるようです。また、短期間でダブリン市内の観光地巡りが可能なので、ダブリンの留学を短期にしても十分楽しめそうです。

図書館がたくさんある

ダブリンの図書館は日本の図書館とは一味違います。雑誌や漫画などの書籍類からCD・DVDに至るまで、日本ではあまり取り扱いのないジャンルを読むことができます。自習コーナーはもちろん、カフェ、Wi-Fi、パソコンも利用できるのでとても便利です。

また、ダブリン市内には八つもの図書館があります。そして共通の図書カードを持っていると、すべての図書館で貸出と返却をすることができるので図書カードを作ってみてもいいですね。こんなにも充実した図書館があれば、勉強場所には困らなそうです。

自然がたくさん

ダブリンは自然に恵まれていて、公園も数多くあります。とくに有名な公園は、フェニックスパークで、ヨーロッパ最大規模を誇ります。公園内に野生の鹿の群れもいて、餌をあげたり触れ合うことができます。

また、動物園もおすすめです。ダブリンの動物園は広大な土地を活かし、のびのびと動物を育てているため、どちらかというとサファリパークに近いと感じるかもしれません。

ダブリンでの留学生活は、勉強と充実したプライベートを両立できそうですね。

留学生には優しい

3.語学学校のタイプは2種類

ダブリンで留学する場合には、私立の語学学校と大学付属の英語コースのどちらかから選ぶことになります。数としては、私立学校が多い傾向にあります。

私立の語学学校は一般的に小規模で、アットホームな雰囲気です。そのため、学生一人一人に目が行き届きやすいので、英語習得の環境として理想的な環境であるといえます。また、比較的学費が安いことも魅力です。

大学付属は数校しかないですが、充実した施設を利用できます。また、会話する機会が増えることも利点の一つです。

注意点が一点あります。それは、ダブリンでは学校が倒産してしまうという話も珍しくないということです。ダブリンの留学を短期で検討するときは、学校選びを慎重に行う必要がありそうですね。

語学学校のタイプは2種類

4.短期留学でも身に着ける!

ダブリンでの留学は短期でも英語力が上がるというお話をしましたが、その理由はほかにもあります。ダブリンは世界の有名企業が軒を連ねており、インターンシップ先も豊富です。

インターンシップによっては、学校に通いながらインターンシップをすることができる場合もあるようです。

授業の時間帯に合わせてインターンシップを選べる

ダブリンのインターンシップは学校に通いながらでもできます。パートタイムとフルタイムから選択可能で、期間も4週間から3~4カ月のものまであるので、ご自身の留学の期間に合ったインターン先を選ぶことができます。

英語力を伸ばせる

学校以外にも英語を話す環境を作ることは、英語習得の近道です。インターンシップに参加すれば、コミュニケーションをとらなければ仕事にならないので、否が応でも英語力が上がります。語学学校とインターンシップをかけ合わせれば、さらなる英語力アップが見込めるでしょう。

5.まとめ

ダブリンは短期留学でも英語力を伸ばせることがわかりました。ダブリンには語学学校はもちろん、インターンシップ先や街中で、英語のスピーキング能力を上げる機会がたくさんあります。

まわりに日本人がほとんどいない状況でもコミュニケーションをとろうとするタフさや、自発性をはぐくむことができることもダブリンでの留学の魅力の一つです。ダブリン留学は短期留学の穴場です。勉強とプライベートの充実、どちらも狙ってみてはいかがでしょうか?

40種類の緑と独特な魅力をもつエネルギッシュな国「アイルランド」

緑豊かな大自然があるアイルランドは、ケルト文化が色濃く残る国です。アイルランドの大学は世界最高レベルで、教育水準は非常に高いです。人口の40%が25歳未満の若者と、とてもフレッシュでエキサイティングな国でもあります。日本人が少ないので現地の方やヨーロッパの人とたくさん関われます。ヨーロッパに位置しながらも英語圏で、物価は他ヨーロッパ国に比べて安く、近隣ヨーロッパ旅行ができるところも魅力。

アイルランド留学について

無料個別・団体相談を毎日行っております。

お気軽にご予約ください。

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

LINEで問い合わせ

メールフォームで問い合わせ

0120-501-946


お電話での受付時間は、11:00〜19:00 水曜定休

スマ留のお申し込みはこちらから

本申し込みはこちら