オーストラリア留学の費用は?留学費用の抑え方についてご紹介! | スマ留

オーストラリア留学の費用は?留学費用の抑え方についてご紹介!

オーストラリア留学の費用は?留学費用の抑え方についてご紹介!

温暖で過ごしやすい気候や留学しやすい環境から人気のあるオーストラリア。留学を検討している方のなかには、オーストラリアでの留学・滞在費に不安をお持ちの方も多いのではないかと思います。つい高いと感じてしまう費用は、方法によっては大きく抑えられることもあります。

ここではオーストラリア留学の際の費用を中心とした情報をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

1.留学年数は関係ある?

オーストラリアに留学するときは、どれくらいの期間留学するかも考えなければなりません。オーストラリアの留学年数は費用のみならずさまざまな違いがあります。

英語の上達度

オーストラリア留学の目的は「英語の上達」である方が多いのではないでしょうか。1年間の留学と2年間の留学では、やはり英語力が大きく変わってきます。ネイティブ英語に触れている期間が長いほど、英語には慣れてくるでしょう。自信をつけるにはより長期で留学してみてはいかがでしょうか。

時間の余裕

せっかくオーストラリアに来たからには、現地を楽しみたいものです。短期より長期のほうが、時間はもちろん精神的にも余裕ができるので、留学中に思う存分オーストラリアを満喫できます。また、時間に余裕があるのならニュージーランドやタイなどの近隣諸国に遊びにいってもいいかもしれませんね。

費用の差

一番違ってくるのが、留学費用です。長期と短期では、単純計算で費用が2倍になることが多いのでしっかりと計画をたてることが重要です。
費用に不安があるのなら、まずは短期で留学してみてから、どうやって生活ができるかを把握してから長期留学をしてみてもいいかもしれません。

2.現地ではどれくらいかかるのか

オーストラリア留学の費用の相場は、約200万円~約400万円だといわれています。もちろんこれは目安なので、留学プランや選んだ学校、都市などによっても大きく変わってきます。

この相場の金額は学費の他に、生活費や滞在費も含んだ額です。基本的に留学費用は、学費、生活費、滞在費が中心となるため、費用を抑えたい場合にはどれかを減らす努力をすることが大切です。

例えば、現地でアルバイトなどをすれば費用の足しになるため、楽に生活をすることができるかもしれません。アルバイトをする場合は、学生ビザやワーキングホリデービザを取得する必要があるので注意しましょう。

3.留学費用を抑えるためには

オーストラリア留学の必要費用は、やり方次第で抑えることができます。少しでも費用を抑えて、留学を楽しむためにはどうしたらいいのでしょうか。

ホームステイの活用

現地で一人暮らしをすると、家賃などの費用がかさみ滞在費が増えてしまいます。そんな場合は、ホームステイなどの方法をとりましょう。もちろんその家庭内でのお手伝いなどはありますが、滞在費を格安にすることが可能です。

自炊しよう

オーストラリアは日本に比べて物価が高く設定されています。そのため、コンビニエンスストアや外食を繰り返していると、食費がかさんでしまい生活が苦しくなってしまうかもしれません。食費を抑えるためには、自炊をしましょう。ジャンクフードや外食ばかりでは、現地で体調をくずしてしまうかもしれません。
自炊をすることで、食費が抑えられることはもちろん、生活も健康的になるかもしれません。

学校・プラン選びは慎重に

学費などは、学校やプランなどによって大きく変わってきます。オーストラリア留学には格安プランというものもありますが、安ければいいという訳ではありません。しっかり内容を確認し、自分にあった内容のプランを複数見比べることが大切です。

4.もしものときはしっかり保険を

いくらオーストラリア留学の費用を抑えても、現地で思わぬトラブルが起こるかもしれません。思いがけずに、病気やけがなどで急に医療費がかかってしまうこともあります。そうなる前に、留学保険にしっかり入っておくことが重要です。

海外保険に入ろう

日本の保険は、海外では適用されないという場合も多いので注意が必要です。日本で保険に入っているという方でも、1度保険を見直してみましょう。
オーストラリアなど海外の医療費は日本に比べて高額であることが多いので、いざというときに払えないということになってしまうこともあります。

海外留学生保険

海外留学生保険とは、学生ビザを取得する際に加入する保険です。この保険に加入しておけば、薬や手術などの医療費を補償してもらえます。加入は日本からでも可能なので、留学前に確認しておくようにしましょう。

留学では文化も気候も初めての土地に長期滞在することになるので、もしものときに備えて行動することが大切です。保険には確実に加入して、安心して学習できる環境を整えましょう。

5.まとめ

オーストラリア留学を楽しむためには、たくさんの準備が必要です。そのなかでも費用は、生活にかかわってくる重要な部分です。食費や生活費をうまく削ることで、オーストラリア留学を安い費用にすることができるかもしれません。

温暖な気候やグローバルで留学者にやさしい空気から人気のオーストラリア。費用面や健康面の不安を取り除いて、充実した留学にしてくださいね。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...

壮大な自然と近代都市。留学生に優しい国「オーストラリア」

海外渡航経験の少ない方にも自信を持っておすすめできるのが、気さくでフレンドリーな人柄が魅力のオーストラリア。多文化・多民族国家であるゆえ、馴染みやすく、何度も訪れたくなる心地よさがあります。期間や渡航スタイルの選択肢が広く、短期留学やワーキングホリデーなど自分に合った形を選ぶことができるのもメリットです。

オーストラリア留学について

無料個別・団体相談を毎日行っております。

お気軽にご予約ください。

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

LINEで問い合わせ

メールフォームで問い合わせ

0800-805-8388


お電話での受付時間は、11:00〜19:00

スマ留のお申し込みはこちらから

本申し込みはこちら