アイルランドは安全?アイルランドの治安とよくあるトラブルについて | スマ留

アイルランドは安全?アイルランドの治安とよくあるトラブルについて

アイルランドは安全?アイルランドの治安とよくあるトラブルについて

「アイルランドに留学している人は多いけれど、どんなところかわからない……」「子供がアイルランドに留学したいと言っているけれど、治安が心配」といった方々のために、このコラムではアイルランドの治安や魅力について紹介していきます。

 

アイルランドはとても治安が良いとされており、雄大な自然や料理、国民性など、さまざまな魅力があります。

このコラムを読んでアイルランドへ留学してみたいと思っていただければ幸いです。

1.アイルランドは治安の良い国

アイルランドは、ヨーロッパの中でも犯罪率がもっとも低く、比較的治安が良い国とされています。

ヨーロッパのほかの国と比べても、安全で過ごしやすいとい感じる人が多いようです。そのため、留学先などにもよく選ばれています。

 

しかし、アイルランドは治安が良いからといって、日本にいるときのような意識のままではいけません。海外での治安の良さというのは、日本での治安の良さとは大きく変わってくる場合があります。

2.ダブリンで注意が必要な地域

アイルランドの首都であるダブリンは、近年都市化が進んでいるため人口も増え続けています。

それにつれてダブリンでは、犯罪が増えているそうです。

 

とくにリフィー川を挟んだ北側は、ダブリンでもっとも注意が必要な地域だといわれています。

アジア人は無防備だという印象を持たれている可能性が高く、犯罪の被害に遭いやすいので十分に注意してください。

 

また、ダブリンの中心地である「シティセンター」や、「ダブリン1・8」という地域もアイルランドでは治安が悪いとされているため、注意が必要です。

3.アイルランドで多い犯罪とは

では、アイルランドで多い犯罪とはいったい何なのでしょうか。

 

・スリ

一番多いといわれている犯罪は、ずばりスリです。財布やスマートフォンなどをポケットに入れておくと、人混みなどのどさくさにまぎれて盗まれてしまう可能性があります。

必ずかばんの中などの見えないところにしまっておきましょう。

 

また、日本では道ばたでスマートフォンを使用している人もよく見られますが、それはとても危険な行為なのです。

スマートフォンは比較的高く売れるので、無防備に画面を見ているとあっという間に盗まれてしまうかもしれません。

 

電話をしている間にも盗まれそうになったという事例もあるため、スマートフォンを使う際は十分に注意してください。

 

・置き引き

スリだけでなく置き引きも多く発生しています。

日本では、飲食店などに行った際、席に荷物を置いて席を立つという方も多いですよね。

 

しかし海外では、その荷物を盗まれてしまうことがあるため、絶対に荷物を置いたまま席を離れてはいけません。

とくに貴重品は肌身離さず身につけておくようにしましょう。

 

・自転車盗難

アイルランドの首都ダブリンは、自転車盗難の街ともいわれているほど自転車の盗難被害が多いです。安物で簡単に壊れてしまうような鍵をつけていると簡単に盗まれてしまうかもしれません。

 

開錠されにくく壊れにくい鍵を選ぶ・ダブルロックをするなど、防犯対策を忘れないようにしましょう。

 

・痴漢

アイルランドでは、痴漢やセクハラ被害も多いとされています。

とくに、女性が1人で夜道を歩いているときがねらわれやすいです。

道ばたで声をかけられたときは警戒するようにし、少しでも危険を感じたらすみやかにその場から離れて逃げるようにしてください。

 

以上のように、アイルランドは治安が良いとされていても、犯罪が起きないわけではありません。

自分が狙われやすい外国人だということを忘れないようにして過ごしましょう。

4.アイルランドでよくあるトラブル

アイルランドは治安が良いため、犯罪には巻き込まれなかったとしても、トラブルに巻き込まれる可能性もあります。

 

・酔っ払い

アイルランドは飲み屋街が多く存在します。

週末はとくに酔っ払いが多く、からまれてしまう危険性もあるので注意しましょう。

 

・やんちゃな若者

アイルランドには悪さをしてくるやんちゃな若者がいます。

水をかけられたり、大声を出されたりされた人もいるそうです。

 

もちろんそれは一部の若者だけですが、やんちゃそうな若者を見かけたらあまり近づかないようにすることが賢明です。

5.アイルランドで安全に過ごすには

基本的にアイルランドは治安が良いとされていますが、油断していると犯罪に巻き込まれてしまうかもしれません。

では、アイルランドで安全に過ごすにはどうしたらよいのでしょうか。

 

・多額の現金を持ち歩かない

外国人(旅行者)は多額の現金を持っていると思われ、財布を盗まれてしまう危険性があります。そのため、現金は必要最低限だけ持ち歩くようにしましょう。

 

・カバンはファスナー必須

カバンにファスナーがついていないと、気づかないうちに財布などの貴重品を盗まれてしまう可能性が高くなります。

できるだけファスナー付きのカバンを持ち歩くようにするとよいでしょう。

 

・人混みに行かない(スリの危険性)

人混みでは、人が接近してきてもあやしまれることが少ないため、スリの被害に遭いやすいのです。

できるかぎり人混みには近づかないことが大切です。

 

・日本語を話す人に注意

アイルランドに住む人の中にはフレンドリーに日本語で話しかけてくる人もいるかもしれません。

日本人であれば、日本語で話しかけられると安心してしまう人もいます。

 

しかし、日本語で話しかけられた場合犯罪などの危険に巻き込まれる可能性もあります。

もちろん、危険でない人がほとんどではありますが、少しでも危険な雰囲気を感じたら、すぐに逃げるようにしてください。

6.数えきれないアイルランドの魅力

アイルランドは治安が非常に良いだけでなく、ほかにもさまざまな魅力があります。

 

・教育水準が高い

アイルランドは非常に教育水準が高く、大学を卒業した人の就職率は、ユーロ圏で一番高いです。

世界的に見ても、大学の環境が良いと高い評価を受けています。

 

・親切な人が多い

アイルランドの人は、とてもフレンドリーで親切な人が多いとされています。

今までアイルランドに留学した人たちからも、アイルランドの人はとても親身な人が多いという意見が多数出ているそうです。

 

・雄大な自然

なによりアイルランドは、雄大な自然が魅力です。緑あふれる丘が広がり、年間を通して涼しく過ごしやすい気候となっています。

 

アイルランドは、1年中枯れることなく美しい緑を見られることから「エメラルドの島」とも呼ばれています。

自然が好きな人であれば、アイルランドは留学先にぴったりです。

 

・料理がおいしい

そして、アイルランドは料理がおいしいと日本人からも好評です。

味付けも素朴で、日本人の口に合いやすい料理が多いのが特徴です。

日本の味が食べたくなったときでも、コンビニなど日本食が売っている場所もあります。

7.まとめ

アイルランドは治安がよく、安心して暮らすことができる国だといえるでしょう。

しかし、犯罪に巻き込まれないとは限りません。

 

海外では、日本にいるときと同じような意識では危険な目にあう可能性もあります。

自分が外国人であるということを意識して、しっかりと防犯対策をすることが大切です。

 

そして、アイルランドはとても自然が豊かで、料理もおいしいとされています。

留学してみたいと考えている方は、ぜひアイルランドも候補のひとつとして考えてみてください。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...

40種類の緑と独特な魅力をもつエネルギッシュな国「アイルランド」

緑豊かな大自然があるアイルランドは、ケルト文化が色濃く残る国です。アイルランドの大学は世界最高レベルで、教育水準は非常に高いです。人口の40%が25歳未満の若者と、とてもフレッシュでエキサイティングな国でもあります。日本人が少ないので現地の方やヨーロッパの人とたくさん関われます。ヨーロッパに位置しながらも英語圏で、物価は他ヨーロッパ国に比べて安く、近隣ヨーロッパ旅行ができるところも魅力。

アイルランド留学について

無料個別・団体相談を毎日行っております。

お気軽にご予約ください。

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

LINEで問い合わせ

メールフォームで問い合わせ

0120-501-946


お電話での受付時間は、11:00〜19:00 水曜定休

スマ留のお申し込みはこちらから

本申し込みはこちら