“東洋大学”小川琴美のフィリピンセブ留学【アヤラモールへ行ったこと】

“東洋大学”小川琴美のフィリピンセブ留学【アヤラモールへ行ったこと】
【Thursday,March 8,2018】  早くも授業は残り2日に。  寂しく思いながらも先生の待つ部屋へ。  何故かお決まりになっていた撮影会も開催。  先生である事は間違い無いのですが、友達のような感覚で接してくれるので、講義に対するプレッシャーなどを感じずに、英語を学ぶ事を楽しんでました。  スピーチを翌日に控えていた為、発音やイントネーション、アクセントの教えを受け、念入りにスピーチの練習を行い、この日も四時間の授業を終えました。  そして講義後は、他の生徒の方とタクシーに乗り、セブでは有名なアヤラモールへ。  フィリピンはタクシーが初乗り40ペソであり、とても安いです。トライシクルやジプニー(現地のバス)に乗るのが不安な方は、是非タクシーに乗ってみてください。ドライバーも親切な方が多いです。  注意点としては、大きいお金のみの持ち歩きだと、タクシーでお釣りが足りないという事も発生するので、お金は崩して持ち歩いた方が無難です。  先程述べたJモールには現地の方が多かったのですが、アヤラモールは観光でも定番なモールだけあり、多くの観光客が訪れていました。  アヤラモールで私は日本の友人や家族にお土産を購入し、自分自身もショッピングを楽しみました。とても大きいモールなので、洋服やコスメのお店も充実しており、レストランも料理のジャンルを問わず様々なお店があります。そして、空港でお土産を買うよりも安く済ませられます。  この日はアヤラモールで晩御飯を済ませました。  学校に帰り、外も涼しかったので散歩をしながらスピーチの練習を行い、その後就寝しました。  アヤラモール住所  Ayala Center Cebu, Cebu Business Park, Cebu City

日本から1番近い英語留学ができる国「フィリピン」

大小7100以上の島々からなる東南アジアの島国フィリピンは、島ごとにも特徴が異なります。国全体に美しいビーチリゾートが散在しており、高級リゾートから自然の美しさを生かしたトロピカルな雰囲気漂うリゾートまで様々。フィリピンは熱帯性気候のため、1年を通して暖かく、マリンスポーツなどリゾート気分を味わえるのも魅力の一つ。日本からも4時間の距離にありながら世界第3位の英語使用国のため、比較的気軽にリーズナブルに語学留学を学ぶことができます。

フィリピン留学について
カテゴリー別
留学先国別

お役立ち情報

まずは無料説明会にご参加ください.!

個別の説明会も毎日行っております。
お気軽にご予約ください。

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

LINEで問い合わせ

メールフォームで問い合わせ

0120-501-946


お電話での受付時間は、11:00〜19:00 水曜定休

スマ留のお申し込みはこちらから

本申し込みはこちら