“立教大学”古澤里佳のフィリピン留学【留学中の放課後の過ごし方】

“立教大学”古澤里佳のフィリピン留学【留学中の放課後の過ごし方】
こんにちは! 今回は放課後の自由時間について書きます。 1日の授業が終わると18:00から食堂でディナーが食べられます。 また、外出も可能になるので外食をする人も多かったです。 外出する際はロビーのガードマンに外出の旨を伝えます。 門限は平日22:00です。   夜は現地の人でも1人で出歩かないほど危険なので、1人での外出はやめたほうがいいです。 私は日本人のお友達とセブのスターバックスに行きました。   セブ限定の塩キャラメルフラペチーノです! 日本にはないメニューなので頼んでみたところ、すっごく美味しかったです! セブは物価が安かったです。 1ペソ=2.3円くらい   スーパーの食材やお土産品も安く、ドライマンゴーは日本で買うよりも半額の値段でした!   セブでの外出はタクシー移動が基本です。初乗り40ペソ〜で日本よりも安いです。ただ、ドライバーによってはぼったくりをする人もいるのでメーターを逐一確認したほうがいいです。 また、ジプニーという公共交通機関のようなトラックもあります。7ペソで乗れるのでタクシーも安いですが、ストリートチルドレンのスリに遭うことが多く危険です。友達と何度か乗りましたが、怖かったです。  

日本から1番近い英語留学ができる国「フィリピン」

大小7100以上の島々からなる東南アジアの島国フィリピンは、島ごとにも特徴が異なります。国全体に美しいビーチリゾートが散在しており、高級リゾートから自然の美しさを生かしたトロピカルな雰囲気漂うリゾートまで様々。フィリピンは熱帯性気候のため、1年を通して暖かく、マリンスポーツなどリゾート気分を味わえるのも魅力の一つ。日本からも4時間の距離にありながら世界第3位の英語使用国のため、比較的気軽にリーズナブルに語学留学を学ぶことができます。

フィリピン留学について

開催地から留学説明会・セミナーを選ぶ

まずは無料説明会にご参加ください!

個別の説明会も毎日行っております。
お気軽にご予約ください。

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

LINEで問い合わせ

メールフォームで問い合わせ

0120-501-946


お電話での受付時間は、11:00〜19:00 水曜定休

スマ留のお申し込みはこちらから

本申し込みはこちら