28歳ギリホリスタート クレジットカードと海外保険 Mikuオーストラリア日記 シドニーpart23

28歳ギリホリスタート クレジットカードと海外保険 Mikuオーストラリア日記 シドニーpart23
こんにちは! オーストラリアワーホリ中のMikuです     写真はAIUですが、笑 今日はクレジットカード付帯の保険について 私が持っている知識を 書き記そうと思います。   海外行くときは 旅行なり長期滞在なり保険は必要です!   日本で普段病院行かなくたって 海外では普段とは違う日常。 何が起こるかわかりません。   急な事故、怪我、急な環境の変化で病気… はたまた盗難被害…   数知れないもしかしてを 安心して過ごすための保険!   なんかほんとに回し者みたいですね…笑   でも私が海外留学前に知りたかったこと、 知ってたからこそ得したこと、 Knowledge is power. てことで誰かの役に立てればと思います。     大体の年会費があるクレジットカードには カバー範囲はそれぞれですが 海外旅行保険が付いているものがほとんど。   なのでわざわざ旅行に行く度に 保険に入る必要はありません! (※90日以内に限ります。) 90日以上の場合はAIU等の 有料の保険に入ってくださいね。   私の場合下記の3枚を所持。 ⚫JAL-JCBカード ⚫三井住友-VISAカード ⚫エポス-VISAカード   JALはマイル目的のメインカード。 これのおかげで旅行はほとんど マイルで行けてます✌️ ですが、JCBのため 海外には不向き…   てことで海外用に作ったのが 三井住友のゴールド。 ゴールドにした訳は 保険の補償内容が手厚い!   おまけのエポスは セブ留学行く前に 自分でめちゃめちゃ調べて(笑) 年会費無料+保険自動付帯のカードの中で 補償が手厚いかつ、簡単に入れるので 保険の保険感覚で作りました。   そして実際セブでは足を軽く手術したくらい 病院には幾度となくお世話になりました…   そこで使えたのはエポスカード! しかもキャッシュレス!   年会費タダのくせになかなかやってくれる 頼もしいやつです。 他のは何万も年会費払ってるのに…     あと遠い昔ですが、 韓国に旅行に行ったときに バッグ丸ごと盗難被害にあって それも当時所持していた 別なカードで保険適用されました! 30万くらいだったかな…?     私の経験から言うと 保険選びの際に重要視してほしいのが 「治療費用」と「携行品損害」 一見死亡補償で何億カバーと 充分そうなやつもありますが、 1番身近な上記2つが 対象外もしくは薄いという 落とし穴もあったりします。   あとは「自動付帯」もポイントですね! 利用付帯のカードだといちいち 旅行の何かしらの交通費を カードで支払わなきゃいけないので。 メインのカードじゃなかったら めんどくさいですよね。   最後に、 年会費無料のカード保険は 補償金額がどうしても有料の保険と比べると 落ちてしまうもの。 ですが、複数枚カードを持っていれば 補償額を合算することができます!!   これでもう 有料の保険に入る意味がなくなりましたね。   一体私は誰?て感じですが、笑 私の周りの友達はよく海外行く度に わざわざ保険に入っているので わざわざお金かけなくても 大丈夫なんだよってことを 他にも知らない人に わかってもらいたい一心で書きました。   熱く語りすぎてしまったので 今日はこのへんで〜。笑 See ya!   MIKUのインスタは⇒こちらから

壮大な自然と近代都市。留学生に優しい国「オーストラリア」

海外渡航経験の少ない方にも自信を持っておすすめできるのが、気さくでフレンドリーな人柄が魅力のオーストラリア。多文化・多民族国家であるゆえ、馴染みやすく、何度も訪れたくなる心地よさがあります。期間や渡航スタイルの選択肢が広く、短期留学やワーキングホリデーなど自分に合った形を選ぶことができるのもメリットです。

オーストラリア留学について
カテゴリー別
留学先国別

お役立ち情報

無料個別・団体相談を毎日行っております。

お気軽にご予約ください。

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

LINEで問い合わせ

メールフォームで問い合わせ

0120-501-946


お電話での受付時間は、11:00〜19:00 水曜定休

スマ留のお申し込みはこちらから

本申し込みはこちら