28歳ギリホリスタート クラスメイト Mikuオーストラリア日記 シドニーpart13

28歳ギリホリスタート クラスメイト Mikuオーストラリア日記 シドニーpart13

こんにちは! オーストラリアワーホリ中のMikuです!

今日は私の語学学校初日のお話の続きから。

ランチから戻って早速教室へ…

ドキドキ…

"Hey!"

といきなり話しかけてくれたのは、 ラテン感満載のSisy。

さすがイタリアン。 陽気なSisyに助けられました。

そしてみんなに軽く挨拶。

私のクラスは15人程で、 ブラジル2人、スペイン2人、イタリア2人、トルコ1人、タイ1人、インドネシア1人、サウジアラビア1人、台湾1人、中国1人、 そして日本人私入れて2人。

とすっごくインターナショナル!

席は決まってなくて どこでも好きなとこに座っていいみたい。

ちょーど空いてた席が 台湾人のチェンと中国人のリンの間。

この2人、あんまり最初は喋ってくれなくて

どーしよーーーー

て感じだったけど、

後々味のあるこの2人のキャラクター。 とっても好きになりました。

そして先生が来ていざ授業開始!

バリバリオージーの陽気な先生。

連休明けだったこともあって 連休どうだったか? みたいなことを全員答えていくかんじ…

私はもちろんこの濃密だった3日間のことを 拙い英語でなんとか、喋りました。

そんな感じでひたすらスピーキングで 1時間半の授業が終了。

といってもまだ15時。

どーしよーかなーと思いながら 校内をブラついてたときに出会った なるみちゃん。

彼女も私より1週間早く オーストラリアに来たばっかりで 意気投合。

この子が私のオーストラリアでの 初めての日本人のお友達!

実は私、

ワーホリ中は英語のために 日本人は極力避けようと決意し、

幸運にも最初の3日間日本語とはかけ離れた ひたすら英語漬けの日々を送ることができ、

嬉しい反面 ちょっとストレスを感じていたこの頃…

日本語を話せる嬉しさのあまり、 爆発してしまいました(笑)

会話が止まらない止まらない…

で結局19時くらいにバイバイ。

そんな語学学校の初日でした。

夜も続きます〜 See ya!

 

MIKUのインスタは⇒こちらから

壮大な自然と近代都市。留学生に優しい国「オーストラリア」

海外渡航経験の少ない方にも自信を持っておすすめできるのが、気さくでフレンドリーな人柄が魅力のオーストラリア。多文化・多民族国家であるゆえ、馴染みやすく、何度も訪れたくなる心地よさがあります。期間や渡航スタイルの選択肢が広く、短期留学やワーキングホリデーなど自分に合った形を選ぶことができるのもメリットです。

オーストラリア留学について
カテゴリー別
留学先国別

お役立ち情報

無料個別・団体相談を毎日行っております。

お気軽にご予約ください。

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

LINEで問い合わせ

メールフォームで問い合わせ

0120-501-946


お電話での受付時間は、11:00〜19:00 水曜定休

スマ留のお申し込みはこちらから

本申し込みはこちら