28歳ギリホリスタート ビーチでランチタイム Mikuオーストラリア日記 シドニーpart11

28歳ギリホリスタート ビーチでランチタイム Mikuオーストラリア日記 シドニーpart11

こんにちは! オーストラリアワーホリ中のMikuです

今日は私の初めての ボンダイビーチのお話の続きから。

フラットメイトのティアと 知り合ってその日にビーチ直行!

ティアの友達も合流

青い海、青い空に テンション上がりまくり!!な私。

日本だったらひたすらのんだくれて 友達と戯れて 気持ちよくなってるはずなのに…

ヨーロピアン達は

ひたすらビーチに

横たわってるではないですか・・・!

「Sunbathだよ〜」

とか言って。

日焼けしたいみたいですね

私はというと もうこの歳で焼けるのは恐怖なので

日焼け止め塗りに塗りたくり タオルで隠れに隠れ、 焼けないように必死…

もちろん私も過去に焼いてましたし、 むしろ焼きに焼きまくってましたし、 タンニングカラーは大好き!

だけどやっぱりシミって嫌じゃないですか… この歳になるとさすがに考えますよね…

だけどティア達にとっては 私の行動が考えられなかったみたい。

私は理由説明したけど そんなの気にしないみたい

"I love sun! I need sun!"

と言って 音楽かけて寝だした。

日本だったら考えられない展開ですが、

私もオーストラリアに来て3日目で 連日外出し通しで疲れていたのもあったのか

そのままお昼寝…

心地良い音楽、波の音、風もあいまって 結構熟睡したみたい。

2人に起こされ そのままビーチでランチタイム。

さっきカフェで買ったアボカドサンド

ティア曰く、 ランチタイムも太陽が惜しいから ビーチで食べたいらしい。

オーストラリアは日本みたく 外でお酒はのめないから レストラン行かないとのめないのに…

ティアはお酒は 夜ののむ場でしかいらないらしい。

そしてまた日光浴を始めた2人。

さすがにしびれを切らして ひとり散策に出歩きました。

ビーチ沿いのショップで 可愛い水着やら帽子やらたくさん発見!

しかしその日は持ち合わせがなく断念…

ちょうどマーケットみたいなのも♪

そこでアクセサリーゲット! 3つ買ったから安くしてもらった

日も落ち始めて来たので ビーチに戻ってみると、 やっとsunbath終わってました。

「こんなに焼けたよ〜!」

て彼女達、喜んでました(笑)

昔の私もそんな時代あったな〜と

ふと思い出したりしてみて。

そして帰りに 駅の近くのショッピングモールで 買い物してバイバイ。

この日は考え方の違いとゆーか 文化の違いとゆーか

早くも海外感をたくさん味わった 1日でした。

See ya!

MIKUのインスタは⇒こちらから

壮大な自然と近代都市。留学生に優しい国「オーストラリア」

海外渡航経験の少ない方にも自信を持っておすすめできるのが、気さくでフレンドリーな人柄が魅力のオーストラリア。多文化・多民族国家であるゆえ、馴染みやすく、何度も訪れたくなる心地よさがあります。期間や渡航スタイルの選択肢が広く、短期留学やワーキングホリデーなど自分に合った形を選ぶことができるのもメリットです。

オーストラリア留学について
カテゴリー別
留学先国別

お役立ち情報

無料個別・団体相談を毎日行っております。

お気軽にご予約ください。

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

LINEで問い合わせ

メールフォームで問い合わせ

0800-805-8388


お電話での受付時間は、11:00〜19:00

スマ留のお申し込みはこちらから

本申し込みはこちら