カナダトロント お家の種類について エミリーのEnglish留学日記

カナダトロント お家の種類について エミリーのEnglish留学日記

こんにちは エミリーです!

今日は"お家"ついて、ざっくりとご紹介っっ!!

まず、高層ビルのような建物をコンドミニアムと呼びます

ここで本当によく起きる間違いをお伝えしましょ目 何を隠そう、私も間違えました笑い泣き笑い泣き

日本語ではマンションとも呼べる、この建物。英語でマンションは大豪邸!!

カサロマのお城みたいな家が存在していますが、このようなものを指します。

指す建物の種類が、大きく違うのです

日本語で言うマンションのような高い建物に住みたいのなら、コンドミニアム

将来は英語でいうマンションに住みたいですけどね…

では、素敵な1日を~

エミリーでした!!

-----

Hi there, this is Emily. How are you doing?

At this time, I would like to inform you of "houses".

Firstly, we call a condominium as a high building is. Okay? Now, I would tell you one important tip. It is a very common English mistake by Japanese; of course, I used to use a wrong way too.

We Japanese call often mansions such as high buildings; however, a mansion means a large house in English. It is a totally different.

If you would like to live in a high building, you should look up Condominiums.

Lastly, apartments mean also a suite of rooms forming one residence, typically in a building containing a number of these.

General speaking, it seems to me a condominium and an apartment are different definitions.

Here is the explanation by dictionary; the difference between an apartment and a condominium is ownership. Apartments are leased to tenants for a pre-designated period of time, while condos are owned by individuals who either live in them or rent them out to others.

Have a great day.

Cheers,

Emily

都市と自然が絶妙に調和した国「カナダ」

世界2番目の国土を誇る広大な大地と雄大な自然が特徴のカナダは、都市ごとに雰囲気や気候が異なり、冬にウィンタースポーツが楽しめる都市があるなど四季折々の魅力が溢れています。 地理的・文化的にはアメリカに似ている部分も多いが、「旧英連邦国家」でフランス語も公用語としており、欧米2つの雰囲気を味わえることも魅力の一つ。 多民族国家で移民が多く協調性を大切にする温かい国民性から、異文化の様々なバックグラウンドを持つ人々が仲良く暮らす国としても有名。 留学生が受け入れられやすい環境や雰囲気があり、強いなまりもないニュートラルな英語を話すため、英語初心者も安心して留学することができます。

カナダ留学について
カテゴリー別
留学先国別

お役立ち情報

無料個別・団体相談を毎日行っております。

お気軽にご予約ください。

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

LINEで問い合わせ

メールフォームで問い合わせ

0120-501-946


お電話での受付時間は、11:00〜19:00 水曜定休

スマ留のお申し込みはこちらから

本申し込みはこちら