カナダトロント 世界一のメープルシロップ エミリーのEnglish留学日記

カナダトロント 世界一のメープルシロップ エミリーのEnglish留学日記

こんにちは エミリーですイルカハイビスカス

前回のブログに続き紅葉カエデ紅葉関連でメープルシロップについて紹介っっうさぎクッキー!!

2008年以来、カナダのメープルシロップ製品がその必要性を増やしており、 ウェブによると、国生産は890万ガロン!!!!目 のメープルシロップが消費されたんだとかびっくり

2015年には90%以上の生産を誇るケベック州で生産されたそうです。

輸出市場の一般的な成長として継続上昇中びっくりカナヘイびっくり

2014年、カナダの輸出量は世界にて3800万キロのメープル製品を輸出しており、その額3億1000万カナダドルに値するんだとかポーンポーン

アメリカにおいても、いくつかの州はメープル業を行っておりますが、それでもカナダの製品を輸入しているそうで、そのすごさが分かりますね~ニヤニヤドキドキ

カナダがメープルの国として最高なのが知ってもらえましたでしょうか?合格クラッカーアップ

では、素敵な1日を~サッ

エミリーでした。

-----

Hi there, this is Emily. How are you doing?

Previous topic, I would tell you the Maple syrup.

Since 2008, Canadian maple syrup production has increased significantly.

According to the website, the country produced about 8.9 million gallons of maple syrup in 2015 in the Canadian province of Quebec which amounts to just over 90 percent of the entire country's maple syrup production share.

Moreover, numerous opportunities continue to go up in the industry such as the general growth of export markets.

It is said that in 2014, Canada exported over 38 million kilograms of maple products throughout the world which in turn generated almost 310 million Canadian dollars. Even though some U.S. states produce maple syrup, the United States is still the leading importer of Canadian maple products.

Canada is the best country of maple syrup ever.

Have a great day.

Cheers,

Emily

都市と自然が絶妙に調和した国「カナダ」

世界2番目の国土を誇る広大な大地と雄大な自然が特徴のカナダは、都市ごとに雰囲気や気候が異なり、冬にウィンタースポーツが楽しめる都市があるなど四季折々の魅力が溢れています。 地理的・文化的にはアメリカに似ている部分も多いが、「旧英連邦国家」でフランス語も公用語としており、欧米2つの雰囲気を味わえることも魅力の一つ。 多民族国家で移民が多く協調性を大切にする温かい国民性から、異文化の様々なバックグラウンドを持つ人々が仲良く暮らす国としても有名。 留学生が受け入れられやすい環境や雰囲気があり、強いなまりもないニュートラルな英語を話すため、英語初心者も安心して留学することができます。

カナダ留学について
カテゴリー別
留学先国別

お役立ち情報

無料個別・団体相談を毎日行っております。

お気軽にご予約ください。

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

LINEで問い合わせ

メールフォームで問い合わせ

0120-501-946


お電話での受付時間は、11:00〜19:00 水曜定休

スマ留のお申し込みはこちらから

本申し込みはこちら