オージーは巨大◯◯が大好き!

オージーは巨大◯◯が大好き!

オージーは巨大◯◯が大好き!

オーストラリアの田舎道を車で移動していた時のこと。

僕「ガソリンスタンドはどこですか。」

地元の方「10km先のBig Appleを曲がってすぐだよ。」

僕「サンキュー!(・・・ん?Big Appleてなんだ?)」

数分後。

僕「ああ、これね。笑」

(写真 BIG APPLE)

そう、実はオージーは巨大なオブジェを作る事が大好き。

今回はオーストラリアで出会った巨大オブジェをご紹介します。

農作物オブジェは、その土地で何が取れるかの目印になります。

■Big Banana(Coffs Harbour)

■The Big Pineapple(Woombye)

■Big Strawberry(Koonoomoo)

いやいや、やっぱりオージービーフ。

■The Big Cow(Yandina)

ラムもいいですね。

■The Big Merino(Goulburn)

海の幸だって負けていません。

■The Big Lobster(Kingston SE)

オーストラリアはワインも有名。

■Big Barrel(Bundaberg)

UGGのブーツまであります。

■The Big Ugg Boots(Thornton)

そのほか紹介しきれないほどありました。

そのほかにも、巨大アボカド、巨大オリーブ、巨大オレンジから、エビ、カンガルー、さらにはボトルとナット、蛇口、はては巨大芝刈り機なんてものまで。

やはり広大な国土の国に住むと、大きいものが好きになるものなんですかね。

ぜひ何個見つけられるかトライしてみてください。

■WRITER 成澤圭佑 海外旅行好きで、オーストラリアには2年間滞在。 世界のお土産が好きすぎて、お土産を自慢するためだけのサイトを作成。 SULIKO世界一周お土産図鑑

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...

壮大な自然と近代都市。留学生に優しい国「オーストラリア」

海外渡航経験の少ない方にも自信を持っておすすめできるのが、気さくでフレンドリーな人柄が魅力のオーストラリア。多文化・多民族国家であるゆえ、馴染みやすく、何度も訪れたくなる心地よさがあります。期間や渡航スタイルの選択肢が広く、短期留学やワーキングホリデーなど自分に合った形を選ぶことができるのもメリットです。

オーストラリア留学について
カテゴリー別
留学先国別

お役立ち情報

無料留学カウンセリングを毎日行っております。

お気軽にご予約ください。

LINE@で留学相談してみる

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

資料ダウンロード

メールフォームで問い合わせ

0120-474-400


お電話での受付時間は、平日 11:00〜19:00 土日祝 11:00~17:00 (水曜定休)

「スマ留」サービス申し込み兼契約はこちらから

本申し込みはこちら