タイムスリップして中世へ。ABBEY MEDIEVAL FESTIVAL

タイムスリップして中世へ。ABBEY MEDIEVAL FESTIVAL

ABBEY MEDIEVAL FESTIVALというお祭りに行ってきました!

中世の服や鎧を着て、中世気分を味わおうというもの。

ほんとにヨーロッパ系の人はずるいですよね。 白人の方がそういう格好や、鎧なんか着ると、まあ本当に似合うんですよ!!

こちらのお祭りでは、全身鎧で馬にまたがり、 長槍で一対一で突き合うJOUSTの試合が見れたり。

出典:http://suptg.thisisnotatrueending.com/archive/6271771/

中世のテントやジプシーの馬車で寝泊まりして。

武器屋に防具屋、アクセサリー屋もあったりで、完全にドラクエ、FFの世界!!

出店の人も全員ちゃんと中世の格好をしていました。

お客さんもお客さんで、中世の格好をしている人が多かった。 しかもおじいちゃんおばあちゃんまで!!

また似合うんだなあこれが。

それにしても中世の鎧はかっこいいですね。

後ろにでかい縦を背負っている姿がかっこいい。

妖精の人もいて、さながらロードオブザリングの世界でした。

みんなが思い思いの服を着ていて、出店の列に並んでいてもさっぱり飽きない。

あ、あの人の衣装素敵!あの武器どうやって作ったんだ!?と、 話題がつきないんですよね。

そして時折、楽器を持った人が列の近くで演奏しにくる。

長時間並んでるのに、苦に感じないという行列は素敵だと思いました。

そのほか、出店で食事を楽しめたり、

子供たちが鎧をきてゴムの剣で戦いあったり、

剣を使った決闘がみれたり、

大砲を用いて攻城戦もしていました。

ラクダのキャラバンもいました。

あげればきりがないくらい、大満足なお祭りでした。

チケットはネットで買った方が、当日並ばなくてすむので楽です。

届いたチケットはプリントアウトする必要があります。

プリントアウトは図書館などで安くできます。私服で参加も可能です。

毎年7月に行われているようです。

このお祭りはオーストラリアに行くなら要チェックですよ!

■WRITER 成澤圭佑 海外旅行好きで、オーストラリアには2年間滞在。 世界のお土産が好きすぎて、お土産を自慢するためだけのサイトを作成。 SULIKO世界一周お土産図鑑

壮大な自然と近代都市。留学生に優しい国「オーストラリア」

海外渡航経験の少ない方にも自信を持っておすすめできるのが、気さくでフレンドリーな人柄が魅力のオーストラリア。多文化・多民族国家であるゆえ、馴染みやすく、何度も訪れたくなる心地よさがあります。期間や渡航スタイルの選択肢が広く、短期留学やワーキングホリデーなど自分に合った形を選ぶことができるのもメリットです。

オーストラリア留学について
カテゴリー別
留学先国別

お役立ち情報

無料個別・団体相談を毎日行っております。

お気軽にご予約ください。

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

LINEで問い合わせ

メールフォームで問い合わせ

0120-501-946


お電話での受付時間は、11:00〜19:00 水曜定休

スマ留のお申し込みはこちらから

本申し込みはこちら