海外留学・格安留学ならスマ留

これが教会!?hillsong churchで神に捧げるライブを聞こう!

オーストラリアには素敵な教会がたくさんあります。
今回はクリスマスということで、シドニーのヒルソングチャーチという教会に行ってきました。

オーストラリアには素敵な教会がたくさんあります。

教会といえば、ステンドグラスやパイプオルガンが綺麗ですよね。あの厳かな雰囲気の中にいると、キリスト教徒ではなくとも、背筋がピンとします。

今回はクリスマスということで、シドニーのヒルソングチャーチという教会に行ってきました。

電車とバスを乗り継ぎ着いたのは・・・これが教会?なんとも近代的な建物。

中に入ってみると、ステージ、色鮮やかな照明機器、音響、大きなスクリーン、ギター、ベース、ドラムってあれ、これライブ会場!?いえいえ。本当にれっきとした教会らしいんです。

動揺しているうちに、ミサが始まりました。

まずはステージ上でラフな格好の司会の方がマイク片手に、時にはユーモアを交え、時には泣きながら、感情表現豊かに語りかけをしていました。俳優さんの 一人劇か何かかなと思っていたのですが、なんと牧師さんによる聖書の読み聞かせでした。僕の知っているミサとはぜんぜん違う。もっとこう、牧師さんらしい格好をした人が、静かに語りかけるものじゃなかったかなあ。

そしてその後には、賛美歌を観客全員で歌います。もうお分かりかと思いますが、普通の賛美歌ではありません。ロックです!!イメージとしては、映画「天使にラブソングを」が一番近いかもしれません。観客みんなで時には手をつなぎあい、肩を組み、ロック調にアレンジされた賛美歌を歌います。ステージのスクリーンには歌詞も出ているので、聖歌を知らなくても、歌うことができます。

流れる映像も、影絵アートなど、スタイリッシュでかっこよかった。

サンタも登場し、子供たちにプレゼントを配っていました。

フィナーレまであっという間に時間が過ぎ、大満足なクリスマスを過ごすことができました。

シドニー発祥のHILLSONGはオーストラリア国内数箇所で聞くことができます。また、国外にもいくつかあるようです。クリスマスでなくても、ミサは行っているようなので、公演予定日(教会なのに変な感じがしますが)をチェックして、行ってみてください。キリスト教徒でなとも入場できます。また入場は無料となっているので、この一風変わった教会にロック調の賛美歌を聞きに行ってみてはいかがでしょうか。

■WRITER 成澤圭佑
海外旅行好きで、オーストラリアには2年間滞在。
世界のお土産が好きすぎて、お土産を自慢するためだけのサイトを作成。
SULIKO世界一周お土産図鑑

まずは無料説明会にご参加ください.!

個別の説明会も毎日行っております。
お気軽にご予約ください。

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

LINEで問い合わせ

メールフォームで問い合わせ

0120-501-946


お電話での受付時間は、11:00〜19:00 水曜定休

スマ留のお申し込みはこちらから

本申し込みはこちら