海外留学・格安留学ならスマ留

【朗報】牛タン好き必見!オーストラリアは​牛タンの天国!?

今回は牛タン好きにはたまらない国をご紹介!

突然ですが、みなさんは牛タン好きですかー?

僕は大好きです!!

でも牛タンって高いですよね。

都内で食べれば2000円とかしますからね。

「霜降りの厚切り牛タン、好きなだけ食べられる場所あったらなあ」

そんな牛タン好きのみなさま。

この旅で僕は見つけてきましたよ!THE・牛タン天国。

それは・・・オーストラリアです!!

食べ放題と言っても過言ではありません。

日本だと、牛の舌一本まるまる購入した場合、どんなに安くても4000円以上しますよね。

それが、この国では、なんと約400円程度!!およそ1/10のお値段!

なぜこんなに安いのでしょうか。

 

実はオーストラリアの人は牛タンを食べないんです。

例えば中国の人がオラウータンの唇を食べると言ったら、うえええええってなりますよね。

オージーからしたらその感覚だそうです。牛タン食べるの!?と散々驚かれました。

この国では、牛タンや、砂肝などは、犬餌用の精肉として売られています。

 スーパー

牛タンの購入方法は、簡単。大型スーパーか、お肉屋さんです。

スーパーでは、肉の冷蔵棚の端に犬エサ用の精肉エリアがあるのですが、そこに牛タンが一本まるまる真空パックに入って売られています。

お肉屋さんでは、「ox tongue(オックス タン)下さい」と言えば、1本まるまる出してくれます。

さてでは調理法。

皮がついた状態の牛タン画像になるので、グロ注意です!

グロ画像苦手な方はこの先はおすすめしません。

よろしいですね。これが買ってきた状態の牛タンです。

 

でろーーーーーーん!!

 調理前

そりゃあ他国の人が引くのもわかるグロさですね。

買ってきたままだと、普通に包丁で切るには手間がかかるかと思います。

幸いなことに、嫁が肉屋でのバイト経験があったため、牛タンの切り方を教えてくれました。

1: 血がついてる部分がなくなるまで綺麗に洗います。

2:ラップに包みます。

3:ビニール袋にいれます。

4:外側が硬くなる程度に冷凍します。(カチンコチンにしてはだめ。逆に全く切れなくなります。)

5:ラップを剥がし、まず舌先(写真右部分)を切り落とします。根元に行くほど霜が降っています。

6:外側を全て切り落とします。そうるすと・・・霜降りの牛タン様が現れます!!

 調理後

ご覧くださいこの霜降り!これで400円!!!

 霜降り

7:あとはスライスして焼くだけ!ごま油に、塩胡椒、レモンでお楽しみください。

 スライス

切り落とした舌先は、皮を切り落とし、適当に切り分け、じっくり煮込んでシチューにすると美味しいです。

ただし、牛タンは傷みやすいので、買ったその日のうちによく火を通して食べるようにしましょう。

■WRITER 成澤圭佑
海外旅行好きで、オーストラリアには2年間滞在。
世界のお土産が好きすぎて、お土産を自慢するためだけのサイトを作成。
SULIKO世界一周お土産図鑑

まずは無料説明会にご参加ください.!

個別の説明会も毎日行っております。
お気軽にご予約ください。

その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

LINEで問い合わせ

メールフォームで問い合わせ

0120-501-946


お電話での受付時間は、11:00〜19:00 水曜定休

スマ留のお申し込みはこちらから

本申し込みはこちら